2017年 01月 08日

7日のお粥

2017-1-7

昨日までは穏やかな、暖かい日々が続きましたが
今朝は、かなり冷え込んでいます
気温-7℃
焚きっぱなしのストーブの為か、室温はそれほど下がってはいません
夜中に起き出してみますと、ストーブには僅かに熾きが残っている程度
それでも、それほどの寒さは感じません
薪を追加していますと、セラがのこのこ起きて来ます
そして勢いを増したストーブの前を陣取り、うたた寝
私も、ストーブの温度が上がるのを待つ間、毛布をかぶってうたた寝
セラは、むっくりと起き上がり
ちらりと私を振り返り、再び二階へと上がってゆく

ストーブが巡航運転に入ったのを見定めて、ダンパーを閉めて
私もセラを追う

次に目を覚ますと、すでに森は明るくなっています

セラも起きて来て、お散歩の催促

仕方ありません
炊きかけたお粥の火を止めて
お散歩に出かけます

昨日とは打って変わり、寒さが頬を刺す

本日下山の予定

散歩から帰り再びお粥を火にかける

七草粥といきたいところなんですが

お正月の残り物しか有りません

野沢菜を刻み、お出汁を加える

残り物の御節とふろふき大根

食べきりました

大汗かきながら、お正月の締めくくり



洗い物、お掃除、洗濯

念入りに、水抜き・・・

そんなに急いで、下山する必要はないのですが

下山すると決めると

なんだか落ち着きません

今から出ますと

お昼過ぎには帰宅できそうです

d0082305_1462216.jpg



スマホやらipadから更新していましたが
PCで確認すると、写真が横向き???
慌てて修正・・・











# by takibiyarou | 2017-01-08 14:03 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 03日

大ジャンプ

2017-1-3

朝から、御節の残りで呑んでます

朝のお散歩はゴウ介家と一緒
のはずでした
ところが、事もあろうにセラが縄抜け
鹿の気配を追って、あっという間に姿は見えず
鹿の警戒音にも似た、声が県境を越えて聴こえてくる
困ったものです

仕方なく、ゴウ介達と
一回り

うちの前で、待っていました
息を切らせながら・・・

ストレスはすこし解消できた様です

だらだらと呑んでいましたら
すぐ前方の細い木の枝に、してんちょん
珍しいです
写真を撮ったその直後
なんと、窓に向かって大ジャンプ、!!
上手く餌台に着地して、朝ごはん

今までにこんな事無かったです

果たして同じ『してんちゃん』なのでしょうか???

疑問は残ります

d0082305_7404628.jpg

d0082305_7405353.jpg


# by takibiyarou | 2017-01-03 14:51 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 03日

朝焼けの森

2017-1-2

昨日転んで打ったのでしょうか
身体中が、痛い・・・
暗いうちから起き出して、膏薬を貼る
少しだけ空が白んで来ましたので
お散歩

ゴウ介家の前を過ぎて、県境の谷に向かう
白んで来た空に
モノトーンの樹々が浮かび上がる
冷え込みもそれほどではない
しかし、手袋を外してシャッターを押す手が痛い

ぐるっと回っての帰り道

振り向けば

朝焼けの森

帰って、熱々のお雑煮、頂きますか

d0082305_743988.jpg

d0082305_7424116.jpg


# by takibiyarou | 2017-01-03 09:21 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 03日

初ころび

2017-1-3

元旦のお昼のことです
雑煮の宴でしこたま呑んで
送りついでにお散歩

我々は通常の登り道を
ゴウ介家は森の中を
お隣の地域にむけて登る
セラのテンションが異常に高い
この地域は鹿の気配がかなり高い様子

上のお宅で紅茶をご馳走になっていると
ゴウ介家も森から到着
ワンコの声を聞きつけて
お向かいさんご夫婦も参加されての、ホットワインの会となる
その間セラのテンションはハイテンションのまま
あまりの興奮にそろそろ帰ろうと
庭に降りたその時
鹿の気配に興奮のセラが、猛ダッシュ
引き倒された我が身は
あえなく転倒
砂利でひどく膝を打ってしまいました

帰って
絆創膏を探すも
指用しかなく、広範囲の傷を覆うことができません
お酒が入っていますので、薬局に行くこともできず
ティッシュとガムテープで応急処置
絆創膏は明日にしましょうかね

酔っ払いの

初転び
d0082305_7441062.jpg

初御来店のしてんちゃん

# by takibiyarou | 2017-01-03 08:58 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 02日

初詣、そして初宴

2017-1-1

初日の出を拝んで帰ってくると
デッキでリスと鉢合わせ
初ご来店のほんてんくん、あわてて逃げ出し
間違えて、小さな木に登り慌てて隣りの大木に上り直す
初笑い

昨夜の忘年会上り余り物で、今年最初の朝食をすませる

ゴウ介家にTELして初詣をお誘い
初詣は乙事諏訪神社、小さな神社なんですが、由緒正しき神社なんです
諏訪神社から移設された国宝の社殿は、すでに火災で焼失していますが
なかなかの雰囲気を感じさせる神社なんです
勿論、御柱もちゃんと4本立てられています
少しだけお賽銭奮発して、今年1年の平安を祈ります
参拝者は我々のほか、三人の地元おばちゃんだけ

初温泉上りゴウ介家と別れ、帰宅

さて、お雑煮の準備
昨夜の忘年会に引き続きの、雑煮会
と言いましても、準備はすでに出来ています
黒塗りの角盆に御節を盛る
暮れに出汁に漬けた数の子に叩きごぼう、甘酢レンコン
出来合いの黒豆に田作り

我が家のお雑煮はお澄まし
ほうれん草にブリの塩焼き、海老に紅白の蒲鉾、そして柚子を乗っける
お餅は本来丸餅なんですが、ここいらでは中々入手困難なので、袋入りの切り餅

ゴウ介家も温泉から帰って来ました

お客様も来られた様です

さて、始めますか、初宴


d0082305_7461773.jpg

d0082305_7462413.jpg

d0082305_7463234.jpg


# by takibiyarou | 2017-01-02 08:04 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 01日

ご来光

2017-1-1



昨夜、総勢11人の忘年会

そして新年を迎えた早朝、スキー場のリフトにゆられ

天空の広場

すでに大勢の人々が集まっています

先程までご一緒でした方々のお顔も見えます

午前6時57分

2017-1-1の朝日が昇る

明けましておめでとうございます

d0082305_7382772.jpg

d0082305_840401.jpg


# by takibiyarou | 2017-01-01 08:42 | Trackback | Comments(7)
2016年 12月 28日

起きて見れば銀世界

16-12-28

昨日森に入った時は霧雨でした

それが一夜明けて見ると、一面の銀世界
大雪では無く、薄っすらと積もった程度ですが
冬枯れの森を美しい装いに変えてくれます

気温は-4℃
グッとと冷え込んで来ました

森はまだ真っ暗ですが、雪明り頼りに
そんな夜明け前の森に踏み出します
雪はもう止んでいます
山みちにはサラサラの雪が薄っすらと
滑らないように、注意しながらの散歩
セラの足跡より先に続く、鹿達の足跡を追って

やがて木々の向こう側の空が、白み始めます
夜明け前のひと時の
束の間の散歩です

東の空が明るく、そして空に浮かぶ雲がピンクに染まる
西の空の雲までピンクに染まる

やがて日が上り、森の魔法は解け
現実の世界に引き戻される

さて、帰りますかね
d0082305_1833081.jpg

d0082305_18214435.jpg

d0082305_1822016.jpg


# by takibiyarou | 2016-12-28 17:59 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 17日

暮の火の粉

16-12-17

今日は、お仕事・・・
先日慌てての下山のあとのバタバタも、何とか一段落着きそうです
年末の倒産騒ぎは、可哀想ですよ、ほんとに
想像を絶する負債額なので、私とは別の世界のお話のよう
とはいえ、お取り引き先なので私も影響は受けましたが
私の場合は、ほんのお手伝いなので、火の粉程度で済みました
それでも年金暮らしの身にとって、暮の火傷はかなり痛手です
それに、お手伝いしていたお仕事が急に動かなくなり、お客様は大慌て
それで仕方なく、今後のコオディネートを引き受ける事に
そんなこんなで、なかなかお山に行けそうにありません
またしても持病の山欠症が出そうです・・・

そういえば、慌てて下山したために
水抜きした水道管のヒーターを、入れっぱなしで来てしまいました
勿体無い・・・
d0082305_6294591.jpg


# by takibiyarou | 2016-12-17 06:31 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 13日

してんちゃんご来店

16-12-13

ぼんやりと冬枯れの森を眺めていましたら
突然現れました、してんちゃん
慌ててスマホを構える
一昨日から本店くんとともに姿は見ていたのですが
なかなか写真が撮れませんでした
丸々とした体型なので、してんちゃんなのか否かは分かりませんが
ご来店頂きました
d0082305_920389.jpg


森は、雨のようです

d0082305_91969.jpg

d0082305_9192814.jpg



と、森の住人達と遊んでいますと
緊急連絡!!!!
お取り引きさせて頂いている会社が、ヤバイ!!
慌てて、下山致します

なんとも
辛い年末年始になりそうです・・・


















# by takibiyarou | 2016-12-13 09:24 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(3)
2016年 12月 13日

夜明け前の森が好き

16-12-13

午前4起き、6時頃まで薪を焚べたりご飯の支度などして過ごす
天気予報では早朝から雪、霙
でもまだ降ってはいない
気温も高く0℃
霙の中のお散歩も余り嬉しく無いので
セラを起こして今のうちにお散歩します
今日はマフラーなしでも大丈夫です
しばらくは真っ暗闇を歩きますが、次第に樹々が見えてくる
空も次第に白んで来ます
この時間帯の森が一番好きなんです
なので、お散歩はいつもこの時間
少し雲が見えて来ます
降りそうな雲では無い

d0082305_8433169.jpg

d0082305_844119.jpg

d0082305_84452100.jpg


森の向こうが少し明るくなってきた
もうすぐ現実の世界へ連れ戻されます
そんな夜明け前の刹那の森が、好きなんです

# by takibiyarou | 2016-12-13 08:48 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)