木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 27日

山 欠 治 療

11-1-22

何とか上海を切り上げて
持病(山欠症)の治療に、お山に来ました
家内はどうしても土曜日に用事があり、夕方の山入り
なので、まずはノエルと二人でお山に到着

手前の八ヶ岳パーキングで少し休憩(時間調整)
小淵沢インター、午前0:02分通過、高速代金1000円也

ノエルの森は-6℃
薪ストーブに火を入れて、洗面所の最低温度をチェックすると
なんと-2℃
やはり、暖房から一番遠いと下がりますねー
それでも、外気温よりは7,8度高いはずなんです

上海からの自分土産、白酒(パイチュー)をチビリチビリ

ノエルは疲れたのでしょうか、二階に上がりたそうにしています
一緒に上がると直ぐに、私のベッドに潜りこみます
仕方ありません、おやすみなさい

ストーブに薪を追加し、やっと200度位になりました
ダンパーを切り替えて、ドラフト音を確認します
ゴーッと二次燃焼室に吸い込まれる炎の音
少し空気を絞って、後は巡航運転

窓の外
キンキンに冷え切った森に月が輝き
真っ白な雪には木々の影が伸びます
もう少し雪を期待していましたが
銀世界と言うほどは残っていませんでした
日本海側では大雪だと言うのに・・・

長野だと言うと、雪で大変でしょう、と、よく言われるのですが
同じ長野でもこの当たり、は雪は極めて少ないのです
しかし、今年の冷え込みは半端ではありませんねー
薪の消費量がかなり予想を超えています
なんだか心細くなってきました

2階でゴソゴソと音がします
ノエルの顔が階段から覗いています
早く上がって来いとの催促ですね
さて、今夜はこれくらいにして
お休みしますかね

d0082305_6431274.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2011-01-27 06:44 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/12766561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Maryrose at 2011-01-27 11:32 x
ノエル君と一緒に寝ているのですか♪
暖かくてお互い安心できるでしょうね。
二階が寝室だと階段が。。。
うちのワンコは11歳で
階段が降りれなくなりました。
上がるのは良いのですが。。
年なんですね。
ですから、今回の別荘は
寝室は一階にする予定なんです♪♪

洗面所がー2度ですか。
流石に寒いでしょうね(*^^*ゞ
Commented by takibiyarou at 2011-01-27 12:02
Maryroseさん
家のノエルも11歳になりました
でも、何とか元気にやっています
しかし階段はやはり苦手で、上り下りは常に私の介助が必要です
でも、一緒に寝たいらしく二階に上がりうとするのです

リホームでの失敗は、見てくれを考えて
洗濯機の排水口を洗濯機の真下にしてしまったことです
夏は見えなくていいのですが
やはり、排水トラップが凍ってしまいます
不凍液を入れるにも、一々洗濯機を動かさねばなりません
やむなく位置を変更していただきました
お気をつけください

蓄熱暖房で外気温と8度くらいの差はあるのですが
外気温が-10度を超えますと、一番遠い洗面所当たりは
-2度となってしまうようです
そしてまた床埋め込みの排水トラップは下から見るとほとんど外部ですね
凍るはずです・・・
Commented by Maryrose at 2011-01-28 19:51 x
良いアドバイス有難うございます。
洗濯機の排水溝ですね!
全然気が付きませんでした。
明日設計士さんに確認してみますわ。
いざという時の為に。。。
Commented by takibiyarou at 2011-01-31 16:38
Maryroseさん
今年の冷え込みはほんとに尋常ではないです
水抜き設備はくれぐれも抜かりなく!!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 出 張 販 売      持 病 の 山 欠 >>