木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 04日

ア ヤ メ

雨も上がっている様子
久しぶりに観音平まで行ってみますか
ノエルの大好きな上の防火帯
いえいえ、車です
車で行って、歩いて降りて、そしてまた車で車を取りに上ります
「インチキ散歩」
ゴウ介家誘って出かけます
高原道路から左に折れて走ると、何かいます、鹿
森の中に飛び込んで、振り返ってこちらを見ています
ワンコたちはまだ気づいていない様子
少し行くと今度は小鹿、やはり森に飛び込みます
そして母鹿と一緒にこちらを見ています
カメラを用意しますが間に合わず・・・

登って行くに従って、霧が深くなってきます

そんな霧の森に分けいります
長靴を履いてはきましたが、しかし朝露は容赦なく私の作務衣を濡らします

いたるところ、アヤメが咲いています
露に濡れて一段と色鮮やかです
そして淡いピンクのシモツケの花
湧水の近くのワラビ場には、既に大きくなったワラビがたくさんあります
もう時期が遅いですが、それでも、まだまだ収穫できそう

振り向くと

森は霧の中

今夜の肴は

ワラビのお浸し



d0082305_15175857.jpg

d0082305_151836.jpg

d0082305_15163282.jpg

d0082305_15171665.jpg

d0082305_15313919.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2011-07-04 15:19 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/13971320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarasa-reisia at 2011-07-04 19:56
写真を見せて頂くだけで涼しいです^^
霧の中の散歩、楽しそうですね。
突然鹿が出てきたら「わっ!」って言ってしまいそうですが・・・。
Commented by takibiyarou at 2011-07-05 06:44
reisiaさん
朝晩は寒いくらいです、やっと暖房は切ってきましたが
霧の森は実に幻想的ですよ
なので、濡れるのもかまわずお散歩します
この時期には親子ずれの鹿が多いですので
霧の中、気をつけなければ交通事故になりまねませんね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夏 を 迎 え 撃 つ      手 ぬ ぐ い >>