2011年 10月 13日

猩 壺 庵リニュアルの検証のために

「森に滴らしこまれた、一滴の墨色」

朝露に濡れた森に一滴の墨を垂らすと、墨は滲み広がってゆきます

どこまでが森でどこからが墨色なのか、判然としないファジーな存在

そんな山荘でありたいと

こんな想いで今回のリニュアルをはじめました

そこにはたくさんの想いと、幾つかの企てがあました

さて

どこまで実現できましたことやら


                        
                        右下隅をクリックすると全画面表示」となります


本当は
スライドショーを作ってみたくて・・・
有り合わせの画像でやってみました

スライドショーの試み







by takibiyarou | 2011-10-13 15:10 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/14749125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「木洩れ日亭」  開 店      松 ぽ っ く り >>