木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 19日

夜明け前

12-1-14

目覚めますが、森はまだ闇の中
午前四時位でしょうか、習慣になっていますので・・・
この時間ですとまだ薪ストーブに熾きが残っているかもしれません
階下に降りてみますと、やはりまだ残っています

しかし、薪が在りません

昨夜、全部投入して寝たのでした

仕方ありません、パジャマだけなのですが・・・

気合を入れて、勝手口を出ます
朝の寒気に身をちじめながら、デッキに置いてある薪を一抱え
こんなとき用に、デッキの勝手口横に一日分くらいの薪を仮置きしてあるのです
よかった・・・

熾きを掘り起こして、焚きつけを投入
まだストーブが温かい状態ですので、扉を少し開けてると勢い良く炎が上がります
その上に薪を投入、これで良し

いつもの野草茶が心地良い

夜明け前



d0082305_7374514.jpg

写真は12月2日です

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-19 07:40 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/15292920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なりひら at 2012-01-23 13:24 x
早暁の薪集め御苦労さまです。相当の冷え込みでしょう。12月の写真:森の一軒家の風情が出ていて、メルヘンチックですねえ。今年の冬はいかがですか?
Commented by takibiyarou at 2012-01-24 05:12
なりひらさん
早朝は-10℃くらいには下がります
そんな中パジャマ姿で屋外のまき置き場まで取りに行くのはかなり大変です
なので勝手口付近に少しばかり置いてあります
しかし直になくなる量ですので、今度デッキに少し大きめの薪棚をこさえて貰う事にいたします
今年の冬はかなり冷え込みますねー・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お散歩      薪の炎が肴です >>