木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 13日

上 雪

12-3-10

朝ごはんの後お茶してましたら、電話です
ゴウ介家、渋滞に嵌っているようです
現在八ヶ岳パーキングあたりとのこと、ビクトもしないようす
小淵沢から先がチェーン規制のための渋滞らしい
午前中に着けるか心配とのこと
外ではまだ雪が深々と降り続いています
予報ですと夕方には止むようですが・・・
大雪にならなければいいのですが

ところでこのあたりでは、信州の南、いわゆる南信地方に降る春の雪を「カミユキ」(上雪)と呼ぶのだそうです
上雪が有るのですからと調べてみますと、やはり下雪も有るようです

太平洋方向で春に多く発生する低気圧、この南岸低気圧によって降る水分を多く含んだ重い雪
そして南部に多く降るようです

これに対して冬型の気圧配置で北部ほど多く降る粉雪を、「下雪」と言うそうな

この上下の由来は定かではないようですが

一説に、江戸に近い南部が上がる、遠い北部が下る、だそうな(京都説も有り)

川の上流下流からとの説もあり


雪の中、買い物からの帰りがけ

ゴウ介家の車とスレ違いました

なんとかたどり着いたようですね

またまたお昼から一杯やりますか


深々と降る

上雪をお肴に

d0082305_76127.jpg

d0082305_75591.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-03-13 07:02 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/15565853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふきのとう at 2012-03-18 08:16 x
暖炉をかこんで一杯。楽しさが伝わってきます。
土か雪は困難が伴うとはおもいますが、暖炉を囲むには
雪がある方が良いのでは?と思うのは日常雪に縁の無い
お気楽人間の言い分でしょうか...。
Commented by takibiyarou at 2012-03-19 07:11
ふきのとう さん
春の雪は根雪にならず、すぐに消えてしまいます
そのはかなさもまた魅力ですね
気温もそれほど下がりませんので、雪を楽しむにはいいですね
そんな泡雪もすでに大半消えてしまいました
ところどころに点在する残り雪なかなかいいですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雪 降 る 森      なごりの雪か >>