木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 27日

又三郎の仕業でしょうか

先日のこと

雨の中、PM10時半くらいでしたでしょうか
森に到着

森の駐車スペースに乗り入れようとしましたところ
何やら倒木らしきものが横たわっております
すんでのところ、乗り上げずにすみました
降りて見ますと、倒木ではなく私の二の腕よりも太そうな、枝

周りを見渡しますと
あっちにもこっちにも
相当な量の大きな枝
落ちてたり、地面に突き刺さっていたり

関東地方、今年は「春一番」がまだ吹いていなと聞いておりましたが
ノエルの森のあたりでは、相当な強風が吹き荒れたようです
下山いたしましたのが20日ですので、21日もしくは22日かはたまた昨日か

風の又三郎の仕業でしょうか

このあたり、昔から八ヶ岳颪(おろし)は有名で
「やんちゃ坊主の三男坊」として「風の三郎」とも呼ばれ
「風の三郎社」も祀られていました


この「風の三郎社」、のことは以前にも書いてみましたが、どうも宮沢賢治の「風の又三郎」にもつながるようです

どっどど どどうど どどうど どどう
青いくるみも吹きとばせ
すっぱいかりんも吹きとばせ
どっどど どどうど どどうど どどう

そんな「サイクルホール」も今はなく

ただ

しとしとと

春の雨

そんな、静かな

ノエルの森でした


d0082305_645304.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-03-27 06:44 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/15632216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Maryrose at 2012-03-28 07:50 x
凄い風だったようですね。
私も金曜の夜に着いてびっくりでした。
お店の看板やメニュースタンドなと飛んでいました。
幸い枝は大して折れていなかったのですが
いない時に何かあると怖いです。

いらした方が口々に「凄かった。」って
おっしゃっていました。
停電したお宅もあったとか。
又三郎のいたずらですか。
Commented by takibiyarou at 2012-03-28 11:20
Maryroseさん
お店の看板やメニュースタンドなども飛びましたか
我が家は完全に森の中なので下の方では風の被害はありません
台風の時でもなんとも有りません
なのですが上空出の強風は大きな枝でさえ折ってしまいます
ちょっと怖いですねー
又三郎、手加減してくれるといいのですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の気配      ノエルの散歩 >>