木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 10日

初ジコボウ

12-10-6

久しぶりの、ジコボウ
奥の茶室の雪見窓、眺めていると
見慣れないものが・・・
きのこのようです
よーく見ますと、色合いからは
あの、ジコボウ
この一二年、二三本しかお目にかかってはおりません
どうやらこの当たりでは、幻のきのことなりつつあるような
庭に出てみますと、まさし「ジコボウ」
正式にはハナイグチ、このあたりではジコボウ(地香坊)で通っております
さっと湯がいて、よ~く洗い
大根おろして、みぞれ和え
お味噌汁に入れても美味しく頂けます
表面は少し粘りがあり、てかてか光っています
唐松の林に生えるので、カラマツタケとよぶ人もある
裏はきのこによくあるヒダヒダではなく
スポンジのような細かな編み目状で、新鮮なものはレモンイエロー
ちょっと躊躇するような派手な色合いなので直ぐ判る
自生するきのこの中で、自信を持って食せるのは半の二三種
その中の一番がこのきのこ
さて
今宵の
宴の肴としましょうか、ね~

d0082305_7323550.jpg


                               「もののけ姫」に出てくる怪僧ジコボウ
                                  どうやら、このきのこの呼び名かららしい






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-10-10 07:38 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/16964859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨタモン at 2012-10-11 06:56 x
以前は我が家にも「ハナイグチ」でていましたが食べたことはありません、いつか食べようと思っていたら最近は全然でてきません。
「ハナビラダケ」というキノコもでていたので勇気を持って食べてから全くでて来なくなりました。(>_<)
山菜もキノコもハンターが居るのでいつの間にか採れなくなってきたのでしょうか?
Commented by takibiyarou at 2012-10-11 07:05
ヨタモンさん
ほんとうに少なくなりましたねー、どうしたことでしょう
昔は少しお散歩すると、コンビニ袋一杯採れていましたのに・・・
ちょっと毒々しいムラサキシメジも結構美味しいのですが、これも見かけなくなりました
セミプロハンターのせいなのか、気候変動のせいなのか
寂しい限りです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ホトトギス      稲穂が美しく揺れて >>