木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 16日

なんとか生還

13-1-15

朝がた、昨夜お世話になった、ご近所さんの奥様が
ワンコの散歩がてら、様子を見に来てくださいました
ほんとにありがとうございました
d0082305_9215587.jpg

                            たくさんのカラたちが支店にやって来ます
d0082305_92456.jpg

                            カラたちに混じって、メジロ
                            メジロって、かなりデカイのですねー・・・


30分ごとに道路情報の確認をいたしますが、依然通行止めのまま
これ以上待っていても埒が明きそうにもありませんので
近場のカーディーラーに点検の予約を入れます
甲府のカーディーラーで点検を受けながら、高速の開通を待つ作戦
またまた水抜きの作業をして
午前10時、山荘を出立
渋滞を予想していた20号線は渋滞はそれほどなし、11時頃にディーラーに到着
ノエルは車から降りたがらないので、そのまま点検
とはいいましても、車のメモリーチップをPCで解析するだけ
直に結果が出て、深雪でスタックした時にアクセルを吹かし過ぎて回転数が異常に上がったことが原因と判明
車には異常はなく、点検の料金も無料で良いとのこと・・・ありがたい!!
道路情報の確認を確認すれど、依然変化なし
仕方なく、下道20号線に
一宮御坂辺りまでは順調に流れていたのですが、そこから先は昨日と同じ・・・
何人かのドライバーは車を降りて呆然と車列の前方を眺めています
大月ICまでいつ辿り付けるやら
2時間くらいしてやっと前方に勝沼IC入り口が
勝沼ICは現在東京方面で使えませんが、反対の名古屋方面には入れます
もう一度、道路情の確認
するとどうでしょう、先程まで通行止めに入っていた河口湖線が入っていません
須走り付近が通行止めのみ
これはしめた、しめこのうっさうさ!!
迂回路を使えるかもしれません
即決で側道へ出て勝沼ICに、後ろから数台がついて来ます
ICの係員に確認しますが河口湖線の情報無し
ICに入り一路反対の名古屋方面に
次の一宮御坂ICで降りて137号線へ
心配していた凍結も無く、整備されたいい環境の道を河口湖に向かいます
途中ゴウ介家が心配して電話をくれる、PCでの情報検索を依頼
やはり、河口湖から大月間は通行止めの表示無しとのこと、ありがたい!!
勇んで河口湖IC、しかし、数台の大型トラックが止まっているだけ
ICはクローズ・・・
係員に通行止めの表示が無いと告げるが
それは「誤報です」 大月方面なら139号線へと
仕方なく仰せに従い、凍りついた轍をおっかなびっくり139号線へ・・・

渋滞はあるものの、20号線と比べると動いています
なんとか轍を乗り越えて、対抗車の恐怖におびえながら、都留市付近まで到達
午後4時半
ラジオのニュースで中央道、河口湖線の通行止め解除の一報
ありがたい
この先の、都留ICで高速に入れます
しかしこの後がちっとも進まない

午後6時半、やっと高速に

この後は、何とか走れて

午後8時半

無事、生還

ノエルさん

お疲れさまでした、ね

d0082305_1152328.jpg









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-01-16 08:24 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/17631474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまり at 2013-01-16 14:51 x
焚火さん、お疲れさまでした。
迂回大変そうですが、案外短い時間で帰れたようですね。
ネットで見てると20時間とかいうツワモノもいたようで・・・。
雪景色本当にキレイです。見れなかったのが心底残念です(;_;)
Commented by takibiyarou at 2013-01-16 20:04
たまりさん
大変でした
でも、なんとかなりました
どうせなら
初めから、肝をすえて雪を楽しんだ方がよかったかな

不謹慎な事考えております
ぜひ今度お山の大雪
楽しんでください、な



Commented by ヨタモン at 2013-01-16 21:18 x
ワンちゃんと無事に東京のお家に帰れて良かったですねぇ。
今回私もどっぷりハマったのでとても他人事とは思えません。
14日の日、一旦南麓に戻る勇気も大事だと思います、私はとにかく前への考えしかありませんでした。
でも本当にワンコ共々無事に帰れて良かったです\(^o^)/
Commented by ハビグ at 2013-01-16 23:21 x
いやあ〜お疲れさまでした。
パッパがいなくて、私だけでは何の役にも立ちませんで、、、
ただただ心配しておりました。

次回、詳しく聞かせてください。
ヘビーなおつまみになりそうですが、、、ぷっ。
Commented by takibiyarou at 2013-01-17 06:30
ヨタモンさん
一旦南麓に戻る勇気、あはは、実は
腰の痛みに耐えかねた、のが真実なんですよ、とほほ・・・
しかしあのまま進んでいましたら、果たしてどうなった事やら
後日も20号線のまま進むべきか、迂回路を選択するべきか悩みました
結果的には少しずつでも前進できましたので、精神的には
正解だったと思っております
食いしん坊のノエルが夕食をじっと我慢していてくれたのが
とてもありがたかったです
Commented by takibiyarou at 2013-01-17 06:35
ハビグさん
リンケンさんの出張中の雪かきやら、ワンコのお散歩は大変でしたでしょう
我が家当たりは50cm積もりましたが、そちらではもう少し積もりましたですかねー
パッパさんは無事に帰れそうですかねー
Commented by wendy0209 at 2013-01-17 08:51
ひぇ~っ!!こんな大変な事になっていたのですかっ!?
ご無事に 生還されて・・・お疲れ様でした
緊急時の発想転換や判断・・・お見事でした
ぼぉ~っと 山で暮らしていると 急な対応が出来なくなりました
全然動かない渋滞に填まった方々・・・・その後 どうされたのでしょうね?
 めったに無い事とは言え 頼もしい相棒のノエル君のお蔭で 心の支えがあってこそ・・・ですね
 本当にお疲れ様でした・・・・ノエル君も・・・・
Commented by takibiyarou at 2013-01-17 12:43
wendyさん
いやいや大変でしたよ、こんなことならお仕事キャンセルして(結局穴あけましたので・・・)森でぬくぬくとしていたほうが・・・とか、勝手なこと考えてしまいますねー
でも、ノエルばあさんがじっと我慢していてくれたのがありがたかったです
森で永住・・・最高ですね

Commented by wendy0209 at 2013-01-18 10:10
あれ?ノエルちゃんって 女性だったのですねっ?!
失礼致しました・・・ずっと殿方と思って 拝見しておりましたの・・・
重ね重ね・・・ごめんなさいっ
Commented by takibiyarou at 2013-01-18 17:27
あはは

noel は確かに男性名詞ですよね

私がフランス語に弱かったのです・・・

でも、昔からのじゃじゃ馬娘

今では立派なオババです!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 消 失      まさかの大雪 >>