木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 05日

死角で咲く花

13-6-1

デッキで朝餉のお粥を頂いておりますと
目の前の巣箱をシジュウカラが覗き込んでいます
もしかするとこの巣箱から巣立った雛が帰ってきたのでしょうか
それとも去年の親鳥か、はたまた通りすがりの新人か
もう一つの新築巣箱にはヤマガラ夫妻が興味を示している様子
今年も巣立ちに立ち会えますかねー
おや
巣箱を掛けた楓の木に白い花が咲いています
楓にこんな花は咲きませんが・・・
よーく見ますと、どうやら白のテッセン
つるが伸びて楓の一番上まで達して花を咲かせています
これでは気が付きませんよねー
確かにいつでしたか白のテッセンを植えた記憶があります
何度かは花が咲いたのですが
最近では記憶がありません
枯れたのではなくて
私の死角でちゃんと咲いていたのですねー
d0082305_435085.jpg






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-06-05 04:36 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/18906447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kintaro-Sushi at 2013-06-08 06:28
これ、テッセンですか?
可憐ですね~

白のお花ってなんて素敵なんでしょう。
Commented by takibiyarou at 2013-06-08 09:40
わさびさん
テッセンではないですか?、確かに普通のテッセンに比べると
お花の形が丸いですね、あのテッセン独特のキリッとしたラインがありませんね
どことなくぼんやりした感じ・・・
でも他に思いつかないのです
刺々しさのない和らかな雰囲気なんで、気に入って入るにですかが
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< なまえ探し      相乗りさんぽ >>