木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 09日

きのこにおもう

今年はきのこの大豊作

ノエルの森でも、少しの時間で

バケツいっぱいのハナイグチが採れました

しかし

ニュースを見ると、きのこの事故・・・

きのこ採りで路に迷ったり、食中毒

挙句の果ては私有地に入り込んでの採集やら、ゴミ捨て

なかなか大変です

それに、多くの山で放射能の影響で採集自粛だとか

まあ、これに関しては

老いぼれ世代の私にはあまり影響は無いと心得、無視を決め込む

毒キノコの問題は、やはり「欲」のツッパリ具合でしょうか

自身で見極めの付く範囲

全ては自己責任

スーパーに行くと、キノコの見本を並べて講習会をやっている

しかし、いくらサンプルを見ても

実際に見分けが付くかどうか、はなはだ疑問

食べてみたいきのこは数あれど

私は「イグチ系」のみ

これならば、見間違う事はまずは無い

と思う、たぶん・・・


今までは

お浸しにして大根おろと、お味噌汁やらきのこ鍋

こんなところが定番でしたが

今年は、チョッと変ったお料理に挑戦したいと

レシピを検索

みつけたのが「ハナイグチ茸とナスのラグー

ポルチーニ茸をハナイグチに替えたレシピ

簡単そうですので

挑戦して見ましょうかねー

今週末

まだ

きのこ

残っているでしょうか・・・






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-10-09 06:47 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/19789703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヨタモン at 2013-10-15 08:46 x
この3連休久々に南麓に行ってきました。
我家の敷地でキノコを発見、ハナイグチだと思うのですが自信がありません。とりあえず持ち帰ったのですが・・・・
それに我家の山栗が豊作、これもとりあえず拾い持ち帰ったのですが口に入るまでが、大変です。
Commented by takibiyarou at 2013-10-17 07:13
ヨタモンさん
ハナイグチは裏っ側に特徴があります
裏の色はレモンイエロー、そしてヒダヒダではなくスポンジ状
軸には一つの輪が有ります
先日試した「ハナイグチ茸とナスのラグー」は駄目でした・・・
ハナイグチは炒めると水っぽくなり美味しくありませんでした
やはり汁物がいいようですね
十分に気をつけてお召し上がりください
Commented by ぶんとも at 2013-10-21 09:25 x
先日はじごぼうについての享受、ありがとうございました。
おかげさまで母も大喜び。
「本来のきのこの味がする気がする」と言ってました。
Commented by takibiyarou at 2013-10-22 05:59
ぶんともさん
あの時がジコボウの季節の最後の様でした
先日にはもうどこにも有りません
次は少し毒々しい色のムラサキシメジですね
お土産喜ばれて良かったです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桐箱の末路      豊饒の森 >>