木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 08日

いつもの三姉妹

13-11-4

雨は上がったようです

唐松の小さな葉っぱがハラハラと

風に舞う

粉雪のようにサラサラと降り注ぐ

そんな森を抜け

ノエルをバギーに乗っけて、お散歩

少し坂を下ったところで、何か視線を感じます

鹿

山を降りてくるには、早すぎます

二頭

いえ、少し離れてもう一頭

この辺りに定住を決め込んだらしい、いつもの鹿でしょう

何時も三頭で

随分と仲のいい、三姉妹

ノエルはまだ気づいていないようす

カメラを向けると

白いお尻を見せて

森に消えます



先日、すぐ下の鉢巻道路で車に撥ねられた鹿を見たとの話を聞いて

もしや・・・

との思いもありましたが

三頭とも

無事でよかった

なぜか気になる

三姉妹

d0082305_3293669.jpg







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-11-08 03:28 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/19934436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 14歳のお裾分け      森をグラスに >>