木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 18日

有明の月

14-3-17

月明かりに目を覚ます
まだ暗いはずの森に、煌々と月明かりが残雪を照らしています
階下ではノエルも起き出した様子
それにしても暖かい
昨日は殆どストーブを焚いていません
夜もそのまま寝てしまいましたが
寒さを感じることはありませんでした
時計を見ると、4時半、室温は15℃
寒さに強い私には、少し着込めば大丈夫なくらいですが
少しだけ、火を入れますか

ノエルを用足しに森に出す
外気温ー3℃、寒さもだいぶ和らいだようです
森の木々の上には大きな月が浮かんでいます
いつもならまだ真っ暗な時間ですが
森は月明かりに満ちて、すでに夜が明けたようです

d0082305_05563792.jpg
有明の月?

でも、有明の月は秋の季語でしたね・・・











by takibiyarou | 2014-03-18 06:21 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/20475287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by reikogogogo at 2014-03-18 08:13
萬月の夜でしたね。
森の動物達も月を仰いで,眠りにつくのでしょうね。
Commented by kawasei1008 at 2014-03-18 09:12
本当に暖かいですね。
こちらは室内19度です。
Commented by takibiyarou at 2014-03-18 17:28
reikoさん
明るかったですねー
おまけに雪明り、本でも読めそうなくらいでした
動物達も、寝不足かもしれませんよ
Commented by takibiyarou at 2014-03-18 17:31
kawaseiさんほんとに暖かかったです
出も蓄熱暖房は入れてましたよ
そちらは、暖房無しで19度ですか
やはりそれは凄いです

そちらでは、もうお花が綺麗ですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いつものことか・・・      暖かい >>