木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 03日

花盛りの森

14-5-31

初夏、いや、真夏のような日差しを受け

森もジャングル度を増す

山ツツジやらシロヤマブキやらの花盛り

ノエルをバギーに乗っけて森を歩く

途中、はなちゃんの熱烈歓迎を受け、一緒にお散歩

近くの藤の花を見に行くことに
d0082305_05264229.jpg
d0082305_05281887.jpg
d0082305_05312827.jpg
d0082305_05282398.jpg
d0082305_05240817.jpg
麻呂顔のはなちゃん



県境の谷の大木に絡まった藤ツルに、目一杯に花をつけた藤

花の色は少し薄めですが

それでも

谷合を埋め尽くすような、藤、藤、藤

いままであまり記憶に無かったのですが、この辺り

今年は藤の花の当たり年なのでしょう・・・

そういえば

昨年はズミ(コナシ)の花が当たり年でした

さて

来年はどんなお花の

当たり年となりますでしょうか、ねー

d0082305_05334947.jpg










by takibiyarou | 2014-06-03 05:32 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/20772237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふきのとう at 2014-06-03 09:41 x
おおまかに、そちらと当地とは約1ヵ月遅れの季節めぐりでしうか。
毎年数回に渡って訪れていた原村、野暮用やら、お互いの年齢やらで
すっかりご無沙汰です。
山荘の周りの草花たち、渓水のせせらぐ音、小鳥の声をはじめ
Jマートや、農大の野菜村など懐かしくおもいだしています。
Commented by takibiyarou at 2014-06-04 02:00
ふきのとうさん
確かに一ヶ月くらいの遅れですね
今年の初めは原村も大雪で大変でしたが、ご友人の山荘の被害は無かったでしょうか
雪やら鹿やらで折れた木々も、何とか芽吹いてきました
是非、またお遊びくださいね
Commented by ぶんとも at 2014-06-04 09:47 x
いい季節ですよね。
藤の花、中央道沿いにも咲いているようで
前回の時、ところどころ薄紫に……
お山でも見れるのですね〜
Commented by takibiyarou at 2014-06-06 03:40
ぶんともさん
森もジャングルとなりましたね
県境の谷沿いを少し下ったところが藤の群生地ですよ
お花見、楽しんでくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨の森に      タンポポとススキ >>