木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 16日

森仕事

14-6-15

昨日は朝方お仕事して、森に向かいました
夜中に何度かノエルに起こされたせいか
眠くて眠くて・・・
何度も仮眠休憩しながら森に到着
一杯呑んで、寝てしまいました

なので、今日朝は爽快
三時には起き出し、いつものペースとなります
5時ごろでしょうか
リスのしてんちゃんがご来店
しかし、餌皿はカラッポ
とぼとぼと帰られました
仕方なく、またも餌皿を満たします
昨夜は寒くて、布団に包まって寝てましたが
今日は気温が上がりそうです

それにしても森の茂りようが凄いです
陽はすでに高いのですが
森は暗い・・・
木洩れ日の森というよりは
「昼なお暗き欝蒼の森」と言った様相です
これでは、低い木々に日が当たりません
少しすいてあげますか

枝切りバサミと手ノコで枝を払いますが
ほとんどは背が届きません
仕方なく、高枝切りを持出します
少しだけ、と考えてはじめた森仕事なんですが
可なり本格的な作業となりました
切った枝を斧で整理し積み上げますと、トラック1台分はゆうにある量
それでも何とか
木洩れ日の森に戻す事が出来ました
汗まみれの体を
シャワーで洗うと、腕がヒリヒリします
見ると引っかき傷だらけ・・・
それでもいい汗かきました
d0082305_06260830.jpg









by takibiyarou | 2014-06-16 06:27 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/20814295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< デッキの木洩れ日      仮説は仮説のままなのか・・・ >>