木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 26日

雑草の収集とタコ刺しと

14-6-26

朝2時ごろ出立、4時半ごろには森に到着
今回はお仕事持って森に来ました
お仕事って、それほど大したことではないのですが
今回のお仕事は、雑草の収集
そう、ただ森の草刈するだけではなく
収集するのがお仕事なんです
私のお仕事は、何時も変わっているのですが
今回は特に、変です・・・
実は、ある科学博物館の企画展で、森の疑似体験の場を作らなければならないのです
勿論、樹木は作り物の儀木です
薄暗い空間ですのでそれほどリアルに作る必要はないのですが
下草までレプリカにしますと大変な経費になってしまいます
それで、私が、雑草を集めることにしたのです
とか、お仕事にかこつけて
森にいます・・・

まずは、我がノエルの森の周辺から熊笹を集めます
どうせ熊笹刈るのなら、我が森を綺麗にしたいとの下心
しかしノエルの森は、すでに熊笹は絶滅危惧種
なので、周辺の森に手を伸ばします
ほんとなら、見つけ次第に刈るのですが、今回はよさそうなのを見繕って刈ってゆきます
それでも、小一時間で一抱え分の熊笹収集できました

さて、お買い物
鯖山椒用の真鯖の切り身など購入してましたら
なんと、タコがあるではないですか
タコ刺し!!!
いえ、茹でたタコではありませんよ
生タコ!!!!
私は、瀬戸内生まれなんです、なので生のタコが大好物なんです
あんまりないのですよ、生のタコ
よく、お店のメニューで「タコ刺し」を見つけて頼むのですが
殆どは、茹でたタコ・・・
なので、迷わず、購入!!!

帰って今度は防火帯
背丈ほどの枯れた薄野から、緑の新芽が出て、すでに1mくらいまで成長しています
そんな、ススキを頂きます
これまた、でかいビニールの袋一杯
こんなものでいいでしょうかねー
熊笹一抱えと
ススキも一抱え
d0082305_14373579.jpg

朝はまだ寒かったのですけれど

草など刈っておりますと

汗びっしょりとなりました

一風呂浴びて

頂きましょうかねー

草刈後の一杯

肴は勿論

生のタコ刺し!!!

お酒はキンキンに凍らせた

5年物の40度
d0082305_14413947.jpg

海無し県の山奥で見つけた
生タコの刺身
炒り酒で頂きましょう










by takibiyarou | 2014-06-26 16:49 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/20848582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by queentomo at 2014-06-27 20:50
初めまして。5月末からBlog始めた初心者です。
うちもラブ15歳と黒ラブ5歳がおります。15歳アリスは時々かくっと腰が落ちますが、まだソファに飛びあがれます。小さい時から運動神経鈍くぼーっとした子なのでストレスすくなかったのでしょうか、、、。長生きして欲しいです。
ノエルの小さい時の写真かわいいですね!肘お大事に。
Commented by kawasei1008 at 2014-06-28 08:27
山小屋でたこ刺しですか・・・・酒が進みますね。
Commented by takibiyarou at 2014-06-28 11:45
queentomoさん
お初です
15歳お5歳ですか、良い組み合わせかもしれませんね、でもソファに飛びあがれるとは凄いですよ
食べることが命のノエルんおで、なかなか体重管理が出来ません、重くて、私のほうが参りそうです
でも、長生きして欲しいですよね
Blog、気楽にやりましょうね
Commented by takibiyarou at 2014-06-28 11:48
kawaseiさん
お山で生のタコ刺しに巡り合うとは、思いませんでした
でも、海なし県だからこそかも知れませんね
はい、お酒が進みます・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ジブリ、恐るべし      テニス肘 >>