木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 15日

山欠症候群の療養に

14-10-12

持病の山欠症候群の悪化のため

やむなく

お山に療養に行ってきました

まだお仕事も終わってはいないのですが

何とか、空きを見つけて(こさえて)行ってきました

行ったといいましても

トンボ帰りなんですけれどね


朝方、ノエルの用足しから帰ってきた途端に

持病が急激に進行し、耐えがたき状態となり

やむなく、サナトリウムに向け、出立

超大型19号が接近しているという、この時期に・・・

お蔭様か、三連休中にしては

さほどの渋滞もなく、お山に到着


落葉松の小さな葉も、舞い始め

採り残された、山椒の実が

真っ赤に色づいて

迎えてくれた、森でした

d0082305_05474990.jpg

荷物を搬入したところに

ぶんた家が散歩の帰りに寄ってくれました

やはり、台風を押してまで来られて居ますね


さて

私も、療養に励みますか、ね

















by takibiyarou | 2014-10-15 05:55 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21209630
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawasei1008 at 2014-10-15 07:46
山欠症候群ですか・・・・いいですね。
Commented by takibiyarou at 2014-10-15 08:08
★kawaseiさん
この病にかかりますと大変なんです
居ても立っても居られなくなります
でも、森に来ると一変で快癒しますけどね
Commented by reikogogogo at 2014-10-15 08:50
よくわかります、その気持ち!。
Commented by tanat6 at 2014-10-15 11:22
そんな素敵な療養所…
私も入院したい(笑)
Commented by takibiyarou at 2014-10-16 05:14
★reikoさん
お分かりいただけますか
特に木の葉の舞い散るこの季節
持病の悪化が著しく感じますね

★tanaさん
すぐ近所に、昔、「風立ちぬ」の舞台となった高原病院もあるのですが
私にとっては
「森の中」が最高のサナトリュームなんですよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 持病の治療      宵宮 >>