木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 01日

シルエットの森

14-11-23

午前三時ごろノエルに起こされましたが
その後は六時ごろまで寝かせてくれました

まだ陽が登りきらない森をお散歩
この時間帯が一番好きなんです

判然としなかった闇の中に

うすぼんやりと木々のシルエットが浮かびあがり

やがてそれは森全体へと広がる

しかし、依然色彩を持たないモノトーンの世界

闇に吸い取られた色彩と音

自分まで吸い込まれそうな

幻の世界

森のかなたにキラリとした輝きが現れ

その強い逆光に、木々のシルエットはますます鮮明となる

やがて、その光は空に今日初めての色彩を甦らせる

うす水色の空に、木々のシルエットが重なる

次第に空の色が濃くなり

刹那、モノトーンの世界は掻き消え

色彩とともに森の音が湧き上がる


d0082305_08182086.jpg
そこには

いつもの森

ざわざわと枝をゆする、風の音

鳥の声














by takibiyarou | 2014-12-01 06:14 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21352539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 豚の肉じゃが      味噌田楽 >>