木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 16日

気持ちの良い朝です

15-1-11

薪を足そうとデッキに出てみますと
デッキの薪棚には薪があと少しだけ
朝っぱらから、軍手はめて薪の移動
デッキ外の薪棚からデッキ上の薪棚に薪を移します
十分に乾燥した薪は使い果たし、普通なら4本に割るところを
あえて2本に割っただけのごく極太の薪
夜寝る前に2本ばかり投入しておくと、朝まで火種が残っている、優れもの
なんですが、火種が少ないとかなり火付きが悪い
こんな時用に松材の薪も準備しています
そんなのを取り混ぜて、薪の移動
30分くらいで、かなり汗かきます

さて
朝風呂でも立てますか
熱めの湯にじわじわと浸かる
窓を開けると
研ぎ澄まされた冷気が
温まった体に突き刺さる
森の樹幹の間から
きらりと朝日が光る

朝湯で火照った体に
湯上りのビールが染み渡る
お山の休日の醍醐味ですねー
d0082305_06441690.jpg
昨夜はぶんた家で宴でありました
リンケン作の小上がりに設えられた掘り炬燵
なかなか居心地が良いようですねー
懸案の大テーブルもタイルの埋め込みのため
リンケンさんに持ち帰ってもらうことになりました

ごちそうさまです

















by takibiyarou | 2015-01-16 07:11 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21478588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日はおとなしく      サルベージ成功!! >>