木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 21日

木洩れ日亭の朝

15-1-16

打ち合わせのために、少々下山
早朝の森に帰り着く、森はまだ暗い
森に通じる道の雪は、ほとんど除雪されているが
アプローチの雪はそのままなので
ノエルの朝食の後は
さっそくの除雪作業となる
放置すると、カチカチに凍り難儀なことになる

朝食のお粥を火にかけ
木洩れ日亭の開店準備
デッキの本店と西窓の支店にひまわりの種とお水を配達
本店にはお水用のヒーターがあるのでお水は凍らない
しかし、支店のお水はすぐに凍ってしまうので、熱々のお湯を入れる
このお湯もいずれは凍ってしまうが、それでも鳥たちの朝ごはんには間に合うはず
お粥が炊きあがったころには、常連さんで鈴なり状態となるが
d0082305_15270134.jpg

鳥たちの朝食が一段落したころ
してんちゃんの登場となる
何時は、流木の通い道を使ってのいきなりの登場なんですが
今日は雪上の様子を見ることができました

カラマツ樹幹を真っ逆さまに降りてきて、しばらく雪上に遊ぶ
やがて、我が家の照明かあるいは鳥たちの様子を確認するのか
勇んで支店の流木道を登り現れる
両手でヒマワリの種を取り、器用に召し上がる
そして水入れに首突っ込んで、ごくごくと水を飲む
まだ凍ってはいないらしい
食べ終わると、私に?盛んに愛嬌を振り撒き、ご帰還となる
d0082305_15263523.jpg

d0082305_15292286.jpg



私の朝食が終わるころ
今度は鹿さん達がやってくる
こちらも常連さんの雌鹿三頭
さすがに鹿さんたちの朝食の用意はない
不本意ながら、ノエルの森の木の葉を召し上がっていただくことになる
カメラを向けると、目が合う
やがて白いお尻を見せながら、お帰りになる
d0082305_15283501.jpg

d0082305_15284654.jpg

これが、我が木洩れ日亭の朝なんです


さて、私も

ひと散歩、してきますかねー
































by takibiyarou | 2015-01-21 05:37 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21491821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanat6 at 2015-01-21 08:34
童話の世界のようです!

してんちゃんのファンでしたが、鹿さんのハートマークのお尻も可愛いです。
Commented by kawasei1008 at 2015-01-21 09:00
いい朝ですね。散歩転ばないようにお願いします。
Commented by kuukau at 2015-01-21 11:19
鹿せんべいを朝食にどうかしら?
餌付けしたらかえって可哀想かな。厳しい自然を生き延びるのも大変だね。
Commented by reikogogogo at 2015-01-21 17:02
有り難う、息づいている森の様子、楽しんでいます。
馴染みのリスもしかも健在、私ももう少し自分の足で現生を歩めそう。
Commented by takibiyarou at 2015-01-22 05:30
★tanaさん
鹿さんのお尻かわいいでしょう
この鹿さんたちは近くに住みついているらしく
かなり人慣れしていますよ

★kawaseiさん
十分に注意して歩きましたので
この日は何とか無事でした

★空子さん
鹿せんべいですか、なつきそうですね~
餌付けすると、ご近所サンから叱られそうですよ
鹿さんはガーディナーの天敵ですからね

★reikoさん
お帰りなさい
施術成功でおめでとうございます
まずはリハビリですね
ご自分の足で歩けるのは楽しいことですが
くれぐれも、ご無理しないでくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雪道散歩      味見だけ >>