木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 30日

すが割り

15-01-25

だいぶつららが大きくなってきた
このままほっておくと、またすが漏れしかねない
梯子をかけて屋根に上る
屋根には雪が10cm位積もっています
スコップと大ハンマー持って、恐る恐る先端部に
スコップで雪を落とすと
やはりあります、氷のダム
厚さ5cm位凍りついている
屋根の先端部に氷のダムができ、部屋の暖房で溶けた屋根の雪どけ水が
このダムに溜まる
そして毛細管現象により、普通では考えられないような隙間から漏れ出す
これが「すが漏れ」だそうだ
屋根の傾斜が大きければいいのですが
我が家の増築部は傾斜がかなり緩い
雪解け水が溜まりやすいのです

大ハンマーで氷を叩き落とす
かなりの低温で凍りついた氷、なかなか割れないんです
かなりな重労働
それでも何とか先端部だけは叩き落とす
足場不安定のため
写真は無し・・・

汗かいてしまいました

朝風呂にいたしますか

d0082305_06244426.jpg
雪の防火帯









by takibiyarou | 2015-01-30 04:24 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21516378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawasei1008 at 2015-01-30 07:58
つららですか、もう何年も見てません。
Commented by reikogogogo at 2015-01-31 09:03
すが割り・すが漏れ、初めて聞きました。
氷柱とはまたことなった状態なのでしょうね?
Commented by takibiyarou at 2015-02-02 06:12
★kawaseiさん
これまではつららをできるだけ長く伸ばして楽しんでおりましたが
すが漏れの原因になると聞き、早めに取り落とすことにしました
ほっておきますと2m以上にもなりますよ

★ reikoさん
「すが」は東北の方言で「氷」のことだそうです
はーるになれば”すがこ”もとけて と歌にもありますね
すが漏れは軒先の氷の堤防に阻まれた雪家どけ水がしみだしてくる水漏れで、かなり大変なことなんです
ですから、早めに軒先の「すが」を割ります・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ほんてんくん と してんちゃん      藍色さんぽ >>