木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 04日

高くて長い橋

15-01-31

いつものスーパーに向かう途中に
この橋はある、立沢大橋
私がこの地に来た当時には
まだ橋脚の長~い柱が林立していただけでした
しかし、一向に工事が進まない
それが何年か前にやっと、完成
それまでは少しだけ回り道していたのですが
一気にまっすぐやってこれる
確かに便利なのですが、これにはかなりの費用が掛かっているはず
はたして本当に必要だったのか
資料によると1995年11月に着工され2000年に完成のはずが、完成したのはまだ記憶に新しい2009年12月
奇抜なる行動で鳴らした某県知事がこの工事の費用対効果に疑問を持ち、ストップをかけたらしい
確かに私もそう思う
それでしばらく放置されていたようだ
それが県知事が変わり、復活完成を見た

d0082305_05402938.jpg
振り向けば富士
d0082305_05410528.jpg
眼下には立場川
南部にて釜無川に合流する
d0082305_06281488.jpg
八ケ岳を望む


長野県茅野市から諏訪郡原村を経て富士見町に至る、エコーラインと呼ばれる八ケ岳西麓広域農道の一部であります

前方には北アルプス、左右に八ヶ岳、南アルプス連峰を配し、振り向けば富士

それにほとんど車は通っていない

時たま、ジョギングされている方を見かける

実にすばらしい大橋であります









by takibiyarou | 2015-02-04 06:08 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21529852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawasei1008 at 2015-02-04 11:21
こんな橋、日本中にありますね。
もっと税金の使い方を考えてほしいですね。
Commented by chatadon-06 at 2015-02-04 14:06
高〜い橋脚だけを見上げる期間、かなり長かったですよね。
てっきりもう中止とばかり思ってたら、いつの間にか再開、出来上がったのにはたまげました。
少し経ったらメンテナンスの時期に成るでしょうが、大変でしょうねー。
こう言った超高層の山岳絶景橋、どっかにもありますけれど、先行きの老朽化は考えない事になってるんでしょうねー、きっと。

昨年の秋、立沢大橋の真ん中の方まで歩いていってカラマツの黄葉でオレンジがかった八ヶ岳を撮りました。
フェンスの金網のマス目にコンデジのレンズを突っ込んで…。
残念ながら、橋の上からはデジイチでは金網が写ります。たぶん。
Commented by takibiyarou at 2015-02-06 04:38
★kawaseiさん
このほかにも「農業空港」なんぞというのも
有りましたですなー、まったく・・・

★chatadonさん
確かに、作るだけならまだしも
先行き、大変なことになりそうですよ、まったく
確かに、風景は抜群なんですが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 入浴介護      森の朝 >>