木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 24日

早春の森

45-03-24

午前4時
ノエル婆さんに呼ばれて階下に
薪ストーブにまだ熾きが残っている
着替える前に、血圧を測定
このところ、日課となってしまった
上が145、下が87、PCに記録する
羽毛のジャケットを羽織り、薪を取りにデッキに出る
ぐんと冷え込んでいます
気温-5.7℃
先日までの暖かさはどこに
庭のライトを付けてしばらく冬枯れの森を眺める
ライトにダンコウバイ(アブラチャンかもしれない)にまだ堅そうな蕾が浮き上がる
気温は冬に逆戻りですが、春はそこまで来ているようです
勝手口からヒィューンとセラの啼く悲しげな声が聞こえる
起きてき手私を探しているようです
太い薪を一本抱えて、戻る
薪を足していると、セラは私の安楽椅子で二度寝に入っている

昨夜秋刀魚を焼いたオーブンを洗おうとお湯を出すが、出ない・・・
先日までの陽気に、水道管のヒーターを切ったままなのを思い出し慌てて再び外に
お山の春に油断は禁物であります

水は出るようなので水道管の温まる間に、ご飯を炊く

次第に、木々の間の闇が少し青みがかってきます

森のライトを消し

次第に浮き上がる木々のシルエットに見入る

音一つない、早春の森

d0082305_05352574.jpg















by takibiyarou | 2015-03-24 05:37 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21654115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by queentomo at 2015-03-24 21:12
ひと時の静かな時間ですね。
私は真夜中がその時間。ほっとします。
Commented by takibiyarou at 2015-03-25 05:25
★queentomoさん
真夜中ですか・・・
音の無い世界、なかなか良いですよねー
一杯やりたくなりますね
早朝ではそうはいきませんが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 森のフクロウ      大脱走 >>