木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 18日

リスのいる窓辺の風景

15-05-16

昨日からお山です
初めての新車XVのロングドライブ
以前のアウトバックに比べ車体が軽いのか
少し安定感に欠けるような気がするが、高速道で前の車に自動的に追従してくれるのは
非常に助かります
前の車が速度を落とせば自動的に速度を落とし
アクセルからもブレーキからも足を話していられるのは、これは楽です
ハイブリッドによる燃費の向上はまだ実感としてはありませんが・・・

ゴウ介家も来ていましたので
山菜の天ぷらでお昼をごちそうになり、夜は我が家で宴でした

さていつものように4時半に起床
この間まで野良をやっていたとは思えない、へそ天のセラを叩きお起こし
お散歩です
昨夜、2時頃におきたときはまだ降っていなかったのですが
4時半には森は小雨
さて困りましたねー
今日はご近所さんの薪ストーブのメンテナンスにはるばると、師匠が来られる日なのです
天気予報を確認すると、雨は午前9時で上がり曇りのち晴れと
小雨の中、気の進まないセラと少しだけお散歩

食事の準備をしてしてんちゃん

雨に現れた新緑の森を背景に無心に餌を食べる姿は、実にいいものですねー
d0082305_11063423.jpg
d0082305_11070072.jpg
予報通りに雨は9時には上がり、日も差してきました
昼食後、ご近所さんの所に伺うと
既に、師匠は到着されて
薪ストーブの焚き方講習が始まろうとしておりました
ドブレと云うベルギーのメーカーの薪ストーブを導入されている
3シーズンを経過したので、煙突の清掃とストーブのメンテナンス
そして、なかなかうまくいかない薪ストーブの炊き方を是非に伝授してほしいとの要望で
我が薪ストーブの師匠をご紹介させ手頂きました

師匠は真っ黒になったストーブのガラスの清掃中
間違った炊き方すると、こうなるのです・・・
こびり付いたタールを洗浄剤と灰で綺麗に落とし
こうならない炊き方を伝授
まずは、薪の積み方
着火方法は、上から着火の河原式
空気の調整の説明
そして、後は、250℃に達するのを待つ
もちろん、薪はどんどんと追加する
まずストーブを250℃にあげるのがポイント
薪を惜しんで低い温度で空気弁を閉じてしまうと
不完全燃焼を起こし、ガラス窓は真っ黒となる

奥様は一生懸命にメモを取りながら聞いています
ストーブを設置した業者からは一応焚き方のアドバイスはあったようなのです
所詮は、取扱説明書を読んだ程度の知識
日常自分で焚いている人とはとはまるで違うようです

セラを散に二連れて行き帰ってくると
さっきまで赤々と燃えていたストーブはすでに、ばらばらに分解されている
屋根に上り、煙突のトップを外しての清掃
そして煙突本体の掃除
かなりの量のタールと煤です
ばらばらにされた本体も、隅々まで掃除され再組立て
実にすっきりといたしました

夕方
こちらの宴に参加させて頂きました

d0082305_11075395.jpg
d0082305_11080875.jpg
















by takibiyarou | 2015-05-18 11:10 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21797635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふのとう at 2015-05-20 09:14 x
傍らにリスの居る暮らし、憧れ中の憧れです。
私の知人に煙突の掃除を生業としている方がいます。
跡継ぎの息子さんと頑張っています。

此方も週末には田植えが始まるようで、田に水が引かれ始めました。
Commented by とらまる at 2015-05-20 11:22 x
新緑をバックに してんちゃん。眩しいくらいの緑ですね。XV、納車おめでとうございます。プラズマグリーンが来るかしら、と勝手に思っておりました。デザートカーキも自然に馴染んで良い色ですね。
Commented by tanat6 at 2015-05-20 11:51
窓が額縁のように美しい!

してんちゃん現る…ですね。
密かに私のマスコットと呼んでおります。
Commented by takibiyarou at 2015-05-21 05:51
★ふきのとうさん
野鳥もいいのですが、やはりリスが来てくれますと
心が和みますね
特にしてんちゃんは、少し近づいても逃げないので
親しみがわきます
日本で煙突掃除専門とはかなり珍しいですね
そろそろ雨の季節の到来でしょうか

★とらまるさん
お向いさんがプラズマグリーンなので我が家はデザートカーキにいたしました
森に溶け込んでくれるのと、汚れが目立たないので気に入っております
森の新緑が目に沁みますです

★tanaさん
この日は少し雨が降っておりまして
してんちゃんも少し濡れていました
でもこうやって雨宿りがてら食事に来てくれて
嬉しいですよ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜の次はヅミの花      XVがやってきた >>