木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 03日

森に風が入ってきました

15-05-30

この季節

一日中森にいます

ノエルを玄関先に寝かせ

寒がりセラは、森の木洩れ日で日向ぼこ

朝から、球切りしてもらった白樺の薪を割る

前の路に傾いている白樺を、トラックの荷物を縛るラチェットベルトで引っ張る

テコの原理で5tの力で引っ張ることができます

素手ではビクともしない幹も、徐々に傾きを緩める

まっすぐになった白樺を太いロープで固定

顔にかかる枝と葉を払いのけながらの作業で、汗だく・・・


昨日の伐採の時に引っかかっていた枝も

長ーい竿を継ぎ足して、何とか落とす

森仕事の後のシャワーが気持ちいい


一息ついて

陽の光が降り注ぎ、輝く新緑を見ながら

ワラビを肴に呑んでます


新緑の枝が大きく揺れる

風が森に入ってくるようになったようです

今までは

樹木のてっぺん当たりが揺れて

風を感じていたのですですが

今ではデッキまで

心地いい風が入ってくるようになりました

木洩れ日と爽やかな風

そして春ゼミ時雨

日差しはもう

初夏ですねえ

d0082305_09210741.jpg









by takibiyarou | 2015-06-03 04:42 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/21847593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawasei1008 at 2015-06-03 19:40
至福の時ですね!!
Commented by takibiyarou at 2015-06-04 05:27
★ kawaseさん
ひと汗かいた後の一杯は
最高ですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おかかを乗っけて      戻ってきた、木洩れ日 >>