木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 06日

初詣

16-1-1 

ご来光を拝んだ後
ゴウ介家とお向かいさんと初温泉にと
その前に、初詣

道すがらの、乙事諏訪神社
正式には諏訪社上社と云らしい
小さな人気の無い神社なんですが、意外と由緒正しいようであります
社殿は、諏訪大社の前身「諏訪神社上社本宮」の幣拝殿を移築したもので、昭和5年に国宝指定されましたが
火災により消失、現在は幣殿のみが重要文化財指定されているそうな

脇で手水をつかい
石の鳥居をくぐる
数本の杉木立の樹影に踏み込むと
少しばかり身が引き締まる
参詣者はわれわれの他、一人だけ
ちと寂しいが、今年一年旨いお酒が呑めるようにとお願いする
お賽銭10円では、あまりご利益を期待はできませんが

d0082305_10214684.jpg
d0082305_10210434.jpg
温泉は20号線を左に入りゆ~とろん水神の湯
が、なんと第一第二駐車場ともほぼ満車・・・
ゴウ介家からもらった割引券使用で800円のところが半額の400円
休憩用の座敷は第一陣で埋まっている

今日は男性2階の洞窟風呂のあるエリア
屋内湯船のほか、桶風呂、岩風呂、洞窟風呂、冷泉風呂といくつもの露天風呂がある
われわれのお気に入りは温度低めの洞窟風呂
ちょうど、第二陣が上がるところ
何時も洞窟風呂で悩まされるおしゃべり爺さんも、第二陣とともに上がっていかれましたので
以後貸切状態で堪能する


湯上りは我が家にて
お屠蘇と称して、一献いただく
叩きごぼう、数の子、黒豆・いくら・田作(購入品)
お雑煮
ほうれん草、海老、塩焼きのブリ、焼餅、そして紅白の蒲鉾を乗っけるのですが
ご来光を拝んでいる隙に、紅白の蒲鉾ぜーんぶセラに食べられました・・・
なので今回は無し・・・

熱々のお澄ましかけて、刻みゆず












by takibiyarou | 2016-01-06 11:13 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/22744717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 五反田猫 at 2016-01-06 13:57 x
猩壺庵さま
始めまして、東京住まいの「五反田猫」と申します。 昨年 中古別荘を蓼科で手に入れました。 自身の参考にと、別荘に関連したブログを探してこちらを拝見しております。
名前の由来や、別荘のコンセプト、写真を拝見すると、とても素晴らしいですね。
森の中の建物としてふさわしく、和モダンな感じもして、良いとこ取りをうまくまとめられております。

私の所は、古い日本家屋風の別荘でしたので、昨年は基礎周りの修復や、内装の入れ替え、薪ストーブの設置などで、年末に、やっと住める状態にこぎつけ和室でお茶を点てる事が出来ました。
これからは寒い日で、帰りには凍結対策も必要だと覚悟しております。

大先輩の記事もとても参考になります。 これからも参考にさせて頂きます。
取り急ぎ、拝見のご挨拶まで。

Commented by takibiyarou at 2016-01-07 08:07
★ 五反田猫さん
コメントありがとうございます
リホーム完了ですかおめでとうございます
我が家はできるだけ安価に抑えるように友人の大工さんと苦心いたしました
これからの季節は凍結対策が大変ですね
しかしこれも楽しみの一つとして
寒冷地の美しく凛としたこの季節をご堪能くださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日もいい日和となりそうだ      遅ればせながら >>