木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 11日

本店、支店、同時のご来店



2016-02-06

朝方、森の週末レストラン「木洩れ日亭」の西窓支店
ヤマガラご一行に続き
してんちゃんご来店
ひとしきり召し上がって、お水の入れ物に
しかし、お水は凍っているらしく、しばし固まり
また、食事に戻る

(窓の掃除をしていないので、画像が美しくない、雪が降っているわけではない・・・)

セラが反応するかと思ったら、少し顔をあげて窓辺を見るが
それ以上の反応無し
ストーブの前から動かない
d0082305_06193456.jpg

d0082305_06193715.jpg
してんちゃん


お水なら、ヒータの設置してある本店にいけば飲めるのにと
ひよいと、デッキの本店を見ますると
なんとそこにも、なにやらうごめく姿が
どうやらほんてん君のようですね、久しぶり
本日、本店、支店、同時ご来店です

ほんてん君は神経が細いので、遠くから眺めるだけ
d0082305_06212870.jpg
ほんてん君

それに引き換え、してんちゃん
かなりガラスに近寄っても大丈夫

d0082305_06195268.jpg
胆の座ったしてんちゃん


少し暖かくなったら

ガラスのお掃除しなければ・・・
d0082305_06222572.jpg
窓辺にリスのいる風景







by takibiyarou | 2016-02-11 06:44 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/22868769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanat6 at 2016-02-11 11:51
してんちゃんに ほんてんくんまで登場。
こんな可愛い姿が見られるなんて、やっぱりお山の生活が羨ましい~

↓↓ストーブのお守りをしているセラちゃんも可愛いです。
Commented by reikogogogo at 2016-02-11 22:46
野生の小動物が、安心して訪れる光景、とてもうらやましいと思います。
雪の中から福寿草がかおをだすころですね。
続いてふきのとう、信州が恋しい。
Commented by takibiyarou at 2016-02-12 06:01
★tanaさん
最近ほんてん君の姿が見えず、心配しておりました
姿かたちではなかなかほんてん、してん、の区別がつけられませんが
気配を感じてサット逃げてしまうのが、ほんてん君
まったく動じないのが、してんちゃんと区別しておりますが
同時に来てくれると、一目瞭然です


★reikoさん
まだまだ寒さ厳しいお山ですが
それでも確実に春はやって来ているようですね
もう少しすると
あの、山菜の季節がやってくると思うと
少し気持ちがうきうきして来ますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 知能犯      セラ ストーブにかじり付く >>