木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 04日

セラの一人散歩阻止計画

2017-12-04


お山でのセラの一人散歩の事は以前にもお話いたしました

これから、年末にかけては長期滞在の方も増えてくる

そこで、何とかセラの一人散歩の阻止を図らねばと、思い描いておりました

そんなネットでの探索のおり、ふと目に留まったのが「Qrio」

どこかで聞いたことがある・・・

このメーカで、「Qrio Smart Lock」なる遠隔操作可能な簡易型オートロック装置を販売しているらしい

なんだか胡散臭い香りもする

そこで会社を検索してみると、「株式会社Qrio」資本金103,350万円(資本準備金含む)とある・・・

そうだ、「Qrio」はその昔ソニーで開発された二足歩行ロボット!!

ソニーの100%子会社らしい

現在はスマートホーム事業会社としてQrioSmart Lock(キュリオスマートロック)や

Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)などの開発・販売を行っている会社らしい

少しは信用できそうです

そこで、この「Qrio Smart Lock」なる装置、を少し覗いて見ますると

ドアを内側から施錠する「サムターン」と呼ばれるツマミに装着し、スマホによる遠隔操作にて施錠、解錠する装置

また、これには「オートロック」、そして「手ぶらで解錠」機能も在るという

何せ、サムターンをモーターで廻すだけという機構が単純なのがいい

両面テープによる設置が今一気になるが

これは、セラの一人散歩の阻止に使えるかもしれません

早速、詳細検討に入ります

製品説明を読む限り、なかなか使えそうであります、が

製品のレビューを読むと、賛否は半々

Qrio Smart Lock」単品では疑問視する声も多いが、「Qrio Hub」併用ならかなり満足感がありそうです

Qrio Smart Lock」はドアの外からスマホのBluetootで操作するので、反応が今一鈍いが、「Qrio Hub」は

インターネット経由で内部からの操作なので確実性がある、らしい

勝手口のドア、オートロックに設定しておき、セラを残してお買いもの

10秒後には自動で施錠される

いくらセラがドア開けに長けていても、「サムターン」までは廻せまい

そして、買い物終えて帰ってくると「手ぶらで解錠」設定なので、ドアに近づずくだけでなんと、自動解錠される

万が一反応が悪くても、スマホで解錠できる

また、下山のときに鍵をかけたかどうか記憶が定かでなく、確認に舞い戻る事もない

インターネット経由でスマホで施錠、解錠可能なのです

また、施解錠の記録もとれる

施錠時に解錠されると、スマホに通知も来るらしい

電池式(予備電池もあり)なので、停電もなんのその

これは、うまくいくとキーレスライフが送れるかも知れません

d0082305_06333312.jpg

Qrio Smart Lock

しかし、待てよ

お山の冬を舐めてはいけません

万が一、万が一、スマホを置き忘れたり、バッテリー切れの時

薪の補充の時などに

マイナス10℃のデッキに締め出される可能性

有りうる

これに対しての対策もしておかねばなりません

ハイテクに対しての対策としては、やはりローテクに限ります

一番原始的な、合鍵の準備です

でかい南京錠型のキーボックスを購入、これに合鍵を入れて近くに設置しておくことにする

翌日にはすでに「Qrio Smart Lock」「Qrio Hub」が届きます

流石です、梱包もセンス良くしっかりとしています、安心感あり

早速、自宅にてテストします

スマホからアプリをダウンロード、QrioSmart Lock」に電池を入れてアプリと連動

オーナー登録の後、解錠時、施錠時の「サムターン」位置を記憶させる

これで終わり、アプリの施錠ボタンを少し長押しすると

なんと、QrioSmart Lock」のサムターンがモータの駆動音とともに回る、これでドアのサムターンを廻し施錠となる

解錠ボタンを押すと、駆動音とともに解錠となる

同じ登録操作を家内のスマホにも行い、終了

後は、お山にてQrioSmart Lock」を設置、近くに「Qrio Hub」も設置して

アプリの、「オートロック」「手ぶらで解錠」「Qrio Hub」を設定すればよし

ローテクの南京錠型のキーボックスも準備完了

d0082305_06344105.jpg

さて

どうなりますか

猩壺庵、セラの一人散歩阻止計画







by takibiyarou | 2017-12-04 06:42 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://komorebit.exblog.jp/tb/26201789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< スマートキーは大変です      雲を掴むような >>