木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 27日

雪 の 草 庵

12-1-27

雪がちらつき始めました

軸を替えてみましょうか

       応 々 と い へ ど た た く や 雪 の 門

                      去来(きょらい)

雪がしんしんと降り、訪れた客が門の戸を叩いている

“おうおう”と返事をするのだが客には聞こえないらしい

早く開けてとたたいている


蕉門十哲の一人、向井去来

この雪の門は去来の隠居所でもあり俳諧の道場でもあったとされる

峨野の草庵「落柿舎(らくししゃ)」でしょうか

d0082305_153954.jpg

d0082305_1532174.jpg



ストーブに薪を足して

宴の客を待ちましょう





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-27 15:05 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 27日

薪置き場

12-1-27

一昨日からお山に来ています
20センチ位の雪が残っています
早朝の気温は-10℃を下回りかなり寒い夜
寝る前に投入した薪も朝方前には熾きとなっています
この状態で再度薪を投入すると、炎はすぐに復活します
しかしほとんどの場合、室内に準備した薪は夜のうちに使い果たし、朝方にはまきを屋外に
取りに行かねばなりません
極寒の中、パジャマ姿での薪運びはかなり辛い作業です
この辛い作業を少しでも軽減しようとデッキに少しばかり仮置きをしているのですが
何せ量が置けません
そこで、もう少しストックできる薪置き場をデッキに設置したいと考えて
リンケンさんにお願いしておきました
d0082305_13494239.jpg

朝方早速材料を持ってきてくれました
我が家のデッキは屋根付なので柱を4本建てるだけで薪棚ができはず
場所は勝手口近くなので、寒いときにも最短距離で薪が運べます
注文しておいた薪が今日配達されますので、なんとかその前にと朝施工
あっという間に出来上がり
デッキ下の薪を運び積んでみますとなかなか良い感じです
東側の視界は遮られますが、デッキをメインに使用する季節には薪はあらかた使い果たし
視界は復活となる筈です
おかげでかなりの量が置ける薪置き場ができました
そうこうしていると
お願いしておいた薪が到着
古い薪はデッキ上の新薪棚に移動して
空いたデッキ下に積んでもらいます
d0082305_13501793.jpg


朝方大テーブルを持ち上げていて、ギクッと痛みの走った軟弱なる我が腰
かばいながら薪を運びましたら
すこし痛みが和らいできた様、ぎっくり腰には至らなかったようですが
くわばら、くわばら

さて
今宵の宴
リンケンさんのお隣さんをお連れするとのこと
メニューはなんと致しましょう
聞くところによりますと
お魚がにがてとか・・・
お魚以外のレパートリーはほとんどありません

■ 生湯葉の煎り酒和え

■ 鶏軟骨の胡椒炒め

■ 厚揚げの卓上コンロ焼き葱醤油

■ 手羽元と黒豚の卓上コンロ焼き、レモンにて

■ 牛のしゃぶしゃぶ

■ お雑炊

■ ほうれん草のお浸し


こんなところでいかがでしょうか

ぼちぼちと準備を始めましょうか


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-27 13:52 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 21日

お散歩

12-1-14

ノエルが催促しています、お散歩ですね
いつもは真っ暗な四時くらいからお散歩しているのですが
真っ暗といいましても、それは都会
歩くのに不自由の無いくらいの街灯があります
しかし、ここお山ではほんとに真っ暗
懐中電灯ぶら下げてのお散歩はいやですので
もう少し待ってくださいな

ノエルをなだめて、お茶していますと
森もだいぶ明るくなってきたようです

さて出かけますか

雪の路を老犬ノエルが駆けて行きます
なんだか今日は気分が乗っているようですね
ゴウ介家誘ってお散歩です

あぐ菜とゴウ介は何度も行ったり来たり
ノエルもトコトコ付いて行きます
この分ですと、いつもの防火帯までお散歩できそうですね
ゆっくりとゆっくりと、お散歩します

森の樹間から、きらきらと朝日が差し込んできます

森の夜明け

ススキの尾花を逆光が輝かせ

残雪を煌かせます

あと何度くらいでしょうか

ノエルとこの路をお散歩できるのは・・・



d0082305_812571.jpg

                          写真は以前のものです

お山から 

雪のお便りが届きました

早くお山に 行 き た い ・ ・ ・


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-21 08:10 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(0)
2012年 01月 19日

夜明け前

12-1-14

目覚めますが、森はまだ闇の中
午前四時位でしょうか、習慣になっていますので・・・
この時間ですとまだ薪ストーブに熾きが残っているかもしれません
階下に降りてみますと、やはりまだ残っています

しかし、薪が在りません

昨夜、全部投入して寝たのでした

仕方ありません、パジャマだけなのですが・・・

気合を入れて、勝手口を出ます
朝の寒気に身をちじめながら、デッキに置いてある薪を一抱え
こんなとき用に、デッキの勝手口横に一日分くらいの薪を仮置きしてあるのです
よかった・・・

熾きを掘り起こして、焚きつけを投入
まだストーブが温かい状態ですので、扉を少し開けてると勢い良く炎が上がります
その上に薪を投入、これで良し

いつもの野草茶が心地良い

夜明け前



d0082305_7374514.jpg

写真は12月2日です

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-19 07:40 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 17日

薪の炎が肴です

12-1-13

なんとかお仕事を切り上げて
やって来ました、極寒のお山
午後10時半小淵沢インター、まだ金曜日なので2,250円なり
今年から首都高の料金が改正されました、800円なり
本来なら最高金額の900円らしいのですが、なぜか800円
どうも、中環状を経由すると100円が迂回割引されるようです

インターを抜け、高原道路を登り、大平の交差点を原村方向に左折
突然、雪道となります
お正月の雪がまだ残っているようです

ノエルの森にも雪が残っています
荷物を運び込み温度計をチェック
外気温-5.6℃、室温6.5℃、なかなか良い成績です
先週からの最低気温を見てみますと
外気温の最低が-11.6℃、室温の最低が1.5℃、なんとか室内凍結は免れたようです

ノエルに、お疲れさんのおやつを上げて
薪ストーブに点火
ガスバーナーを点けるも、冷え切ったボンベからは情けないくらいの炎です
それでもなんとか着火
扉の隙間を少し開けて強制的に焚き上げます

冷蔵庫を物色すると、残り物のチーズ発見
しだいに勢い付く炎を眺めながら、一杯
やがて炉内の温度も上がり、巡航運転に移行
室温も少し上がってきたようです

ほっとするひと時です

そのとき、突然

勝手口から黄色い野獣が飛び込んできます

あぐ菜とゴウ介

何にもありませんが、呑みますか

極寒のノエルの森

薪の炎が肴です


d0082305_5161818.jpg


どうしてでしょうか?
1月撮影のデータが飛んでしまいました・・・
以前の画像から・・・


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-17 05:17 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(6)
2012年 01月 13日

寒いです

気づけば
七草、成人の日も終わりすでに一月も半ばにさしかかろうとしております
ブログの更新さえ出きぬほどの忙しさではなくて
ただ、元旦からのお酒で、気絶しているうちに
こんなに時間がたってしまいました
いや、光陰矢のごとし、でありまする・・・

しかし寒いですねー
今、新横浜でお仕事させていただいておりますが
寒いです
新築の引渡し前のビル
まだ暖房は入れてもらえません
とはいいましても
お山の寒さに比べると
下界の寒さなんぞ、寒さの範囲にすら入りませんが
これは、心構えの違いのせいでしょうか
それとも寒さの種類の違いなのでしょうか
確かにお山で寒いと感じたことはあまりまりません
寒いというより、痛い感じです

それでも都会の寒さは身にしみます

お山では、4日に降った雪がまだ少し残っているでしょう

今夜から

行けるといいのですが・・・

d0082305_8324287.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-13 08:33 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 07日

大 晦 日

11-12-31

窓の外はまだ、真っ暗
薪ストーブの余熱のためか、寝室は暖かです
ノエルの起きだす前に、階下に降りて薪を補充
熾きが残っていましたので、空気レバーを開くと直に炎が上がります
このところ、お仕事の関係で4時起きが習慣となったようです
熱々の野草茶を飲んでいますと、二階からカリカリとノエルの合図
ノエルは少し前から後ろ足の衰弱が大きく、一人では階段を下りることが出来なくなりました
なので、抱きかかえて降ります
なんとも寂しいことですが、いたし方ありません

朝から、おせちの準備
とはいいましても
数の子とお雑煮くらい、後はJAで購入
数の子を塩抜きしている内に漬け汁を作ります
昆布と鰹でたくさんお出汁をとります
少し取り出し、薄口醤油とみりんで味を調え、数の子の漬け汁に
残りはアゴの出汁を加えてやはり薄口醤油とみりんで味を調へ、お雑煮のお澄まし用に

塩抜きに食料庫においておいて冷えきった、数の子の薄皮を取り終えた頃
時計を見るとお昼
そろそろ出かけますか、ゴウ介家のお迎えに
朝早くから超ロング散歩に出かけたゴウ介家
高原道路、小荒間の林道に車を置いて、そこから天女山までのお散歩
朝6時くらいに出発して12時半くらいに到着予定、計6時間・・・

時間通りに八ヶ岳倶楽部前でピックアップ
お疲れさんでした


さて、大晦日の帳がおりるころ
届きました
恒例の豪華メニュー
何時ものゴウ介家御用達の「磯五郎」特製御節が数々
やがてリンケン家、ゴウ介家、お髭の友人の奥様もご到着
始めますか
2011最後の宴

色んなことのおきた2011も今夜でおしまい

来年こそは良き年で有りますように

d0082305_52508.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-07 05:23 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(4)
2012年 01月 01日

2012-1-1

d0082305_857367.jpg



                              今年こそ

                              どうぞよき年で

                              ありますように



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-01-01 08:15 | その他 | Trackback | Comments(6)