木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 29日

6月29日






               6月29日






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-29 07:03 | その他 | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 29日

夜の静寂の

満天の星の下

夜の静寂に包まれるとき

決まって脳裏に浮かんでくる曲があります

「ミスター・ロンリー」(フランク・プゥルセル・グランド・オーケストラ)
当時レコードを持っていたわけでわありません
深夜、ラジオのFM局から流れてきた曲です

そしてそのメロディーとともに

あの

ナレーションが


;;;;;;;;;;;;;;;;;;

遠い地平線が消えて、 ふかぶかとした夜の闇に心を休める時

はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は

たゆみない宇宙の営みを告げています

満天の星をいただく、はてしない光の海を ゆたかに流れゆく風に心を開けば

きらめく星座の物語も聞こえてくる

夜の静寂の

なんと饒舌なことでしょうか

光と影の境に消えていったはるかな地平線も 瞼に浮かんでまいります

日本航空があなたにお送りする音楽の定期便

ジェットストリーム

;;;;;;;;;;;;;;;;;;




まだ飛行機になど乗ったことのない、あのころ

午前零時に始まるこの放送を聞きながら

満天の星をいただく、はてしない光の海の夜間飛行に

胸をときめかせておりました

夜の静寂(しじま)という言葉を知ったのも

たぶん、この時


今でも満天の星空を見上げると

そんな記憶が

ふと、蘇ります


                        

1967年から始まり1994年12月に最終回を迎えました

城達也さんは、この番組のパーソナリティを降板した二ヶ月後

他界されたそうです

エンディング
「ジェット・ストリーム(ロワールの星)」 (カラベリ・グランド・オーケストラ)
「夜間飛行」 (レイモン・ルフェーブル・グランド・オーケストラ)
「夢幻飛行」 (アンドレ・バウアー&ジェットストリーム・オーケストラ)



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-29 06:44 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 28日

恐ろしいことです

それにしても

我が国のマスコミ

一体どうなっているのでしょうか

なぜ

何も報道しないのでしょうか

それには何かの目的があるのでしょうか

人数はともかく

何も報道されないこと

それこそが

かなり恐ろしいことです


何も報道されない事実


                        





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-28 10:46 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(6)
2012年 06月 28日

やっとのことで梅仕事

12-6-24
森に到着致しますと
室内には完熟梅の香りが立ち込めています、ちょっと嬉しくなりますね
先週大きな蒸篭に並べておいた青梅が完熟しておりました
先週のうちにリンケン家が様子を見に来てくれていましたので
安心はしていましたが
これ以上熟すると傷んでしまいそうなので、デッキに退避

さて早速の梅仕事
大きなボールで梅を洗い、おへそのお掃除
少し傷みかけているものもあり
よ~く拭いて35度のホワイトリカーに浸します
痛みの酷いものを省くと、2Kgを下回ります
さてお塩はどのくらいにしましょうか
1Kgの半分で500g、これの半分で250g、そして半分で125g
これに少し加えて約150gとしましょうか
梅1kgにつきお塩200gが標準と聞きました
梅2Kgより少し少なく、十分に35度のホワイトリカーに浸しましたので
このくらいにしておきましょう
梅と塩とを交互に入れます
おもしはジッパー付きのビニール袋にお水を入れます
少し小さめの二袋
丁度いい加減になりました、と、梅仕事初挑戦ながら思っています
さて上手くいきますでしょうか
乞う、ご期待・・・

d0082305_4524033.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-28 04:53 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 27日

切れ目なし

12-6-23

昨夜の雨も上がり、梅雨の中休み
ノエルも歩く気十分、県境あたりまでのお散歩
県境の水無の甲六川も今日は梅雨の雨を集め、音をたてて流れています
道沿いにはノコンギクでしょうか、白い野菊
まだ蝉しぐれは聞こえませんの
もう少し行くと山菜の群生地、でもノエルはその手前でUターン
仕方ありませんね

お昼はゴウスケ家でおよばれ
今度新しく来られたご近所さんもご一緒です
お互いに手を振り合うくらいのご近所さんです
いろいろとお話ししてましたら、ご自宅も、ゴウ介家のご近所とか
また新しい森のお仲間が増えました
お昼の宴はまだまだ続くのですが

私はちょっと、今夜の宴の下準備

午前中に塩しました鯖を酢に漬けます、キッチンペーパー掛けてラップして冷蔵庫
下茹でした牛筋を水洗いして、一口大にカットします
味付けして蛍火にてじっくりと煮込みます
茹でたニンニクをざっと裏ごし、弱火にかけてオリーブオイルとアンチョビを加えます
バーニャカウダソースの出来上がり
小指ほどの葉付ニンジン、蒸し野菜にするのですが
この葉っぱ、かなりご立派
何とかできないでしょうかねー
さっと茹でて微塵切り、シーチキンとポン酢で合わせてみました
成ゆきの即席メニュー、一品完成
大根を薄くスライス、塩麹と鷹の爪のビニール袋漬け



これだけ準備して
再び宴に戻ります


今宵の宴は
いつものゴウスケ家とリンケン家
そしてなおママことmiminagaさんとご友人

今夜の宴、すでにだいぶ出来上がっておりまする

何とか準備完了と同時に、ノエル反応

おいでになりましたね

miminagaさんとご友人のうさぎ農園で収穫された
実にユニークな大根とカブを頂きました、そして手前味噌までも
ありがとうございます
さてこのお野菜、どれほどユニークかと申しますと・・・こちらでご覧ください

リンケン家のいずみさんには梅の熟し具合を見ていただきます
OKが出ましたので明日は待望の、梅仕事

さて

かなり出来上がっているゴウ介家もそろいました
お昼に続き、宴、夜の部といきますか

d0082305_644123.jpg



宴、備忘録

■ ニンジン葉のシーチキン、ポン酢和え
   なかなかの好評でした、が
   最近、ニンジン葉はなかなか手に入りにくく
   定番とは・・・
   
■ 大根の千枚漬け、塩麹
   簡単即席漬けは定番メニュー入り

■ 生湯葉、ワサビと煎り酒
   

■ 蒸し野菜(セロリ、葉付ニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、タマネギ)、バーニャカウダソース
   バーニャカウダソースの塩味不足をご指摘されてしまいました
   酔っ払いにて、味覚ダウン・・・

■ しめサバと刻み生姜
   少し酢しめ之時間不足でした・・・

■ 水菜のお浸し

■ 蕨のお浸し

■ 一口牛筋の煮込み、刻み浅葱
   思った以上に柔らかく煮上がっておりました
   水洗いの甲斐があり、さっぱり味となりました


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-27 06:44 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 26日

子 育 て

12-6-23

先日からの懸案
森の住宅展示場のご利用状況確認
朝7時頃からかなり頻繁に、シジュウカラの出入りを確認
子育てが始まっている様子
かいがいしく餌の虫を運び込み
巣内の糞を運び出しています
シジュウカラは普通10個位の卵を生むそうですが
そのうちいくつの卵が孵化しているのでしょうか
夫婦が交代で餌を運んでいるようです
それにしても忙しそう
この分では雛はもうだいぶ大きくなっているのでしょうか
巣立ちを是非とも見たいところですが
こればっかりは無理かもしれませんね

それにしても

無事の巣立ちを祈るばかりです

d0082305_5275372.jpg

d0082305_5275656.jpg


真新しかった巣箱も、だいぶ経年効果が出てきましたね
子育てが終わったら
少しお掃除してあげましかね

そしてまた
新築のお家も増設しましょう
いくつもの巣箱を積み上げて
野鳥の集団住宅なんて、無理ですかねー




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-26 05:25 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 25日

睡蓮鉢のビオトープ

先日入手した睡蓮鉢
水を入れたまま放置すれば、ボウフラの巣窟になりかねません
そこで金魚に管理を依頼することに
品種は小赤と呼ばれるごく普通の金魚、世話をかけずご自分でしっかりと生きていって欲しい
小さな小赤を三匹
水中の水草マツモと浮き水草のホテイアオイ
睡蓮の植木鉢も沈めていますので、小さいながら自然のサイクルは出来上がるかもしれません

睡蓮鉢のビオトープ、といったところでしょう

少し慣れてきたのでしょうか

姿を見せてくれました

d0082305_6295182.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-25 05:47 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 22日

梅仕事 一つ手前の

12-6-17

昨日、青梅2kg、粗塩1Kg、漬け容器5L、35度ホワイトリキュール1.8L購入
宴の席でリンケン家のいずみさんに青梅を見せたところ
まだまだ未成熟、このまま漬けると皮の硬い梅になるとのご指摘をいただき
黄色く熟するのを待つことに
なので本日の梅仕事は、梅を並べることのみとなりました
新聞紙の上にとのご指導でしたが、ちょうどよさそうな物を思い出しました
昔に頂いた特大の蒸籠
丸い木枠に竹のサン、ちょうど2Kgの梅の実が一列にきちんと並びます
西側のテーブルの上で一週間
黄色に熟してくれますでしょうか

梅仕事 一つ手前の梅仕事

d0082305_4324714.jpg

                                       蒸籠の青梅



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-22 04:33 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 21日

悲しきことと嬉しきことと

12-6-17

昨日からの雨は上がり、9時頃になると日が射してきました
気がかりでしたメジロの巣
どうなっていますでしょうか、雛はかえっていますでしょうか
そっと巣のある茂みを覗いてみますと

おや・・・

確かにここに巣があるはず
が、いくら探してもありません
場所を間違えているのでしょうか
不安がよぎります
ふと、地面を見ると
巣が、落ちています、無残にも
廻りを探してみますが、卵も雛も見つけることができません
どうしたのでしょうか
何かに襲われたのでしょうか、カラスか・・・
それとも雨のため・・・
いずれにせよ、メジロの雛を見ることは出来ませんでした

自然は常に残酷ですね

残念ですが仕方ありません

諦めて
デッキのテーブルから
森を眺めていましたら
昔吊った白木の巣箱
シジュウカラが顔を出しているではありませんか
カメラに手を伸ばすと、いなくなります・・・
あまりに餌台に近すぎて賑やかすぎるため
少し離して吊り直そうと思っていたところです

ご入居なのか、下見なのかは不明ですが

今度こそ

元気な雛を孵してください

d0082305_5435129.jpg

                               新築当時の巣箱、森の住宅展示場



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-21 05:44 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(6)
2012年 06月 20日

芳しき琥珀の色合い

アフリカンアートミュージアムからの帰り
原村のペンションに行くという友人夫婦を猩壺庵にご案内
改装前には泊まったことのある友人夫婦
くぐり戸からご案内
ノエルも喜んで顔を擦り付けます
今回はお車なので
次回は御泊まりがけで宴に参加してくださいな

さて
今日はお出かけしてましたので
今夜の宴はサラリと湯豆腐
先週、塩麹に漬け込んでおいた水切りした木綿豆腐
出してみますと、良い感じにチーズ化してます
薄く切ってトマトに合わせます

そうそう今朝のBSでやってましたねー
尼さんの作られるそれが、あまりに美味しそうでしたので
やってみましょう
森の山椒の新芽をいただき
すり鉢で素早く擦ります、お砂糖、白味噌を加へお酒で割ります
筍の水煮とあわせ

木の芽和え

さて宴

まずは

■ わさび菜の煎り酒お浸し

■ 大根の塩麹漬け
  ビニール袋で軽く揉んで一時間、即席漬け 

■ 鶏の軟骨とグリーンアスパラの塩炒め、ガーリックオイル
  我が家の定番となりました

■ 筍の木の芽和え
  フワーっと木の芽の香りが立ち込めて、季節の一品
  一緒にTV見てたゴウ介家、早速摺鉢を買ってきたそうな
  我が家ではお砂糖の代わりにミリンだけにしたほうが良いさそうです

■ 塩麹豆腐とトマト、バジルとあわせてカプレーゼ
  黙っているとモッツァレラチーズと思い込むほどにチーズ化
  このままほっておくと、「豆腐よう」となりますでしょうか
  これは好評!!ヘルシーメニュー

■ 富士見高原のお豆腐で湯豆腐
  本日のメイン
  日高昆布を敷いてぽん酢醤油
  地元産の絹豆腐二丁をかる~く平らげました

■ ぶりカマの塩焼き
  カマは塩麹で5時間くらい漬けました

宴の話題は梅干しから、果実酒へ
そういえば、だいぶ前に漬けた枇杷の種酒
どうなっていますでしょうか
いただいてみましょうか
酒蔵ルームから見つけ出した5年もの
美味しく熟成しているようです
評判上々

最後の締めは

■ ゴウ介家特製カレー
  わざわざ取りにかえってくれました

  いつもながら、旨い!!

d0082305_4324933.jpg


枇杷の種酒

芳しき琥珀の色合いは

流れた歳月とともに

一層その深みを増し

森の木洩れ日を映す

しっとりとした滑らかな

素敵なお酒となりました

仕込みは2007年 08月 28日

上出来でしょう



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-06-20 04:33 | 猩壺庵 | Trackback(1) | Comments(0)