木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 10日

今日の収穫

16-08-10

まだ夜中に起きてしまう
もうノエルはいないし、その必要もないのですけれど
セラは私の布団の中央で、へそ天で寝ている
森に出て天を仰ぐが
月明かりで、星の数は案外少ない

セラを脇に追いやって、二度寝

空が少し白んできています
午前4時半くらい
階下に降りて着替えしてますと、セラも起きだした様子

散歩に出かけます
ゴウ介家の前を過ぎたころ
セラが走り出す
何とか引き止めるが、かなりの力です
前方の森で白い物体が見えます
雌鹿のお尻
三、四頭居るだろうか
セラをなだめながらその場を離れる

県境の谷の向こうから

キラリト朝日が輝く

蝉の声はまだ聞こえない

森の夜明け
d0082305_07574502.jpg
食事の後
道沿いのブルーベリーを収穫
ほんの一握り
何年か前には、1週間ほど毎日収穫できたのに
このところ、あまり収穫できない
日当たりは前より良くなっているはずなんですが
肥料の問題でしょうか・・・
それでも二日ほどは楽しめそうです

今日は暑くなる前に

山椒の実の収穫をしましょうか、ね

d0082305_08221202.jpg













# by takibiyarou | 2016-08-10 08:23 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 09日

旅立ちの宴

16-08-06

セラとお散歩

お会いする人ごとにノエルのお悔やみを頂く

皆にかわいがられてノエルも幸せ物です

散歩の途中、ぶんた家に寄りノエル旅立ちの報告

是非にお線香をと言われるので

お散歩から帰り

急いで、お線香の準備

青磁の香炉に、染付けの馬上杯にお水を供える

お線香は家内愛用の香を使おう

ぶんた家がお花を摘んで来てくれた

ノエルはよく、一人でぶんた家に出かけては驚かせていましたね


デッキのパソコンに何か挟まっています

お向かいさんから

ノエルの旅立ちの宴のお誘い

ゴウ介家も都内を出発したらしい


ノエルを肴に、呑みますか


d0082305_09455316.jpg
お向かいさんのデッキにセラと出かける

わざわざ中村牧場の鶏肉を買ってきてくれた

BBQ、セラのお肉も用意させれている

実に美味しい鶏肉なんです

セラも涎たらたら

ゴウ介家も合流し

何時もの宴








# by takibiyarou | 2016-08-09 08:13 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 08日

ノエルの森に

16-08-05

小さな容器に収まったノエルを抱いて

ノエルの森に入る

森は天気雨

道は大変混んでいました

朝早くに出たにもかかわらず

着いたのは昼過ぎ

セラは最初、ノエルの居ない車内に戸惑うが

ノエルの匂いを確かめるように

ノエルの席で眠る

パーキングもかなり混雑していて

昼食も取れなかったので

冷蔵庫の有り合わせで空腹を満たし

ノエルの遺骨とデッキで過ごす

ふと気づくと蝉時雨

雨は止んでいたようです

さて

ノエルと一杯やりますか

雨上がりの

ノエルの森で
d0082305_09124435.jpg








# by takibiyarou | 2016-08-08 09:14 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 01日

ありがとうね

16-08-01

昨夜23:50ごろ、なんだか蝋燭の灯りが脳裏に浮かび
ノエルのところに向かう
そっとなでてみると、ほんのりと暖かい
ほっとする
昨日からは、アイスクリームさえ受け付けなくなった
顔をなでてやるが、反応はあまり無い
吸い口で冷たいお水を含ませる
少しだけ口を動かすが、ごくんと飲み込むことはない
ウエットティッシュで、顔を拭いてやる
少し安心して、ベッドに入る

セラに起こされたのが、3:00ごろ
再びノエルを見に行くと
先ほどと同じように眠っている
でも、すでに体温を感じることはできません
眠ったままで、逝ってしまったようです

大きな蝋燭のその身をすべて溶かしきり

完全に燃え尽きました

16歳と9ヶ月

お疲れさん

ありがとうね

ノエル









# by takibiyarou | 2016-08-01 08:24 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(22)
2016年 07月 28日

ワンコの勘

16-07-22

先日お山から帰ってくると、1Fの玄関ホールにダンボール入りの缶詰がおいてありました
「賞味期限が近づいたため、ご自由にお持ちください」とある
災害用に備蓄していた非常食の更新のためらしい
缶詰は「かんぱん」、非常食の定番であります
いまどき「かんぱん」でもあるまいに、とは思いましたが
ワンコのおやつにと、いくつか頂いて帰りました
開けてみると
2Cm×3Cmの「かんぱん」と氷砂糖が入っています
ためしに、ちとつ食べてみますと
これが以外に美味しい
もうひとつ、食べてみる

ふと、横を見ると

セラが座っている

「それ、私のでしょ!!」

おまけに、ノエルまで、私を凝視

恐るべき、ワンコの、缶、いや、勘

仕方なく

セラには「かんぱん」

ノエルには氷砂糖を分け与える

もう少し

貰っておこう・・・

d0082305_03215307.jpg
ノエルの体力が

この一週間で

急激に低下してきました

旺盛なる食欲に反して

首を持ち上げる体力が無くなり

食器にうっぷしてしまう・・・

介助してもなかなか

食事ができない


家内が

寝させたまんまで

カツオの刺身をやると

美味しそうに、食べた

お水は

氷を含ませてやっている

明日

サーモンの切り落としでも

見つけてこよう













# by takibiyarou | 2016-07-28 03:33 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(5)
2016年 07月 25日

酔っ払いの宴

16-07-18

デッキでお茶してますと、ゴウ介家
何時もの温泉から帰ってきたようで
昼から一杯の、お誘い
セラと出かける

このところ
お仕事が忙しく、それにラグビーの練習が重なり
久しぶりのお山らしい

アグの森もかなり鬱蒼としてきた
デッキそばに植えた山桜が、ずいぶんと大きくなって
デッキに日陰を作ってくれる
蛸刺しと河豚皮で一杯はじまる
何時ものコース


夜は我が家でと
切り上げて戻り、宴の仕度

下山が近いので
あまり物で何とかしましょう

と、始めるころに、お客さん
ゴウ介家に寄ったところ、犬たちは居て玄関は開いている
しかしゴウ介家は居ない ? と・・・
そんなことは無いはず
それは酔いつぶれている可能性大と
皆で起こしに向かう

案の定、二階で寝ていた・・・



お向かいさんもお呼びして

本日の宴メニュー

作り置きの鯖の山椒煮
蛸刺しの野菜たっぷりの、カルパッチョ、ビスケットのトッピング
お持たせの、カツオの叩き
そして、きゅうりのピリ辛ごま油炒め

連日の宴続きの上、ゴウ介家はすでに酔っ払い

鶏のハーブ焼
トマトの卵炒めには、到達できませんでした

おやすみなさい

d0082305_08285169.jpg





# by takibiyarou | 2016-07-25 05:09 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 23日

本日はおとなしく

16-07-17

梅雨の晴れ間

先日、お向かいさん家のデッキの屋根が雨漏りするが
リンケンさんは、しばらく鎌倉でお仕事らいい・・・と
見てみると
透明のポリカーボネートの、つなぎ目のビスの当たりらしい
たいしたことでは無いので
シリコンのコーキング材があれば直ぐできますよと、教えてあげた
その足で、購入して来たらしい
それでもって
梅雨の晴れ間に、お手伝いに行ってきた

シリコンのコーキングはそれほど難しい作業ではないのですが
なれないと、色んなところを汚してしまう
なので、ちょこっと、やってあげた


夕方のデッキで、豚のしょうが焼肴に一杯やっていますと
お向かいさんから、お呼びがかかる
しょうが焼は夜食に回し
いそいそと出かける

珍しいホヤの塩辛やら、蛸の粕漬けやら、海老のから揚げやらで楽しむ

離れの写真アトリエに移り、撮りためた写真見ながら、また一杯
終いには、カラオケまで歌ってしまった・・・
久しぶりの、夜更かしであります

ご馳走さんでした


d0082305_07511762.jpg

目覚めると

すでに日は高い

本日はおとなしく

お篭りと、致しますか・・・











# by takibiyarou | 2016-07-23 07:53 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 19日

花探し

16-7-14

梅雨の晴れ間

きらきらの木洩れ日に誘われて

ノエルの森で花探し

木洩れ日程度の日差しなので

あまりお花は咲きません

それでも

白いお花のハルジオン

薄紫のホタルブクロ

一番のお気に入りは

キバナノヤマオダマキ

ノリウツギにヤマアジサイ

赤い小さな野いちご見っけ




d0082305_11144671.jpg
ハルジオン
d0082305_11152397.jpg
キバナノヤマオダマキ

d0082305_11174466.jpg
ホタルブクロ

d0082305_11095856.jpg
ノリウツギ
d0082305_11085650.jpg
ヤマアジサイ
d0082305_11233937.jpg
野いちご
d0082305_06230253.jpg
名残のシモツケ












# by takibiyarou | 2016-07-19 06:24 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(3)
2016年 07月 15日

雨音は止み、せみ時雨

16-7-14

朝方まで聞こえていた雨音が、今ではせみ時雨に変っている
雨に洗われた鬱蒼の森に、夏の日差しが差し込む
デッキの天窓が汚れていて森の木々が望めない
気になりだすと、どうにもほってはおけない
まだ濡れている屋根に梯子をかけて
デッキブラシとホースをもって登る
足元はサンダルのままであります
屋根に片足掛けたとたん
ヌルーとした感覚と同時に、大又開き
何とか梯子にしがみ付き、転倒、落下は免れました

それでもあきらめず、何とかよじ登り
デッキブラシでおっかなびっくり、ゴシゴシと
立っているのがやっとの状況に
ほうほうのていにて退散します

それでも何とかきれいになった、デッキの天窓

木々の梢を眺め、悦に入る


二階の天窓は

やめておこう・・・

d0082305_10261901.jpg








# by takibiyarou | 2016-07-15 05:54 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 14日

16歳と9ヶ月

16-7-13

ノエルをシャンプー
ほとんど骨と皮
でも、それなりに重い
寝たっきりでも、食事だけはガツガツと食べる
このときだけ、前足に力を入れて首を起こし、食べる
やればいくらでも食べるので、量の加減が難しい
カップ七分目くらいのフードに、膀胱炎の予防のためミルクとお水をたっぷりと
それをあっという間に平らげて、容器にうっぷし休息
おしっこは、定期的に膀胱マッサージして強制的に排尿
大きい方は、健康的な硬さを自然排泄
排泄すると昼夜を問わず、必ず「オゥオゥ」とお呼びがかかり、直ぐに処理
目はだいぶ白くなってきてはいますが、まだ少しは見えている様子
しかし目ヤニが多く、処理の要求の「オゥオゥ」とのお呼びがかかる
シャンプーすると
怖いくらいに、毛が抜けた
腰と、胸には大きなシコリ
検査の結果、良性とのことなので、そのままにしている

昔からお風呂好きなので、暖かなシャワーを掛けると

歓喜(たぶんではありますが)の声を上げる

昔、あんなに嫌がったドライヤーにも

文句も言わず

今は森のデッキで、すやすや


ノエル

16歳と9ヶ月

d0082305_13072765.jpg
写真はこれを最後にしようと思う






# by takibiyarou | 2016-07-14 07:27 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(6)