木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:散歩 ( 222 ) タグの人気記事


2017年 11月 24日

夜明け前

2017-11-24

少し室温が下がってきたようです
昨夜はご近所さんと、早めの忘年会
久しぶりで、「へしこ」もご馳走になった
お向かいさんと結構呑んで帰ってきて
その足でセラを連れて奥様と夜の散歩をしたことを
覚えている
たぶん、その後でストーブに薪を足さずに寝てしまったようだ
時計は4時半
セラは横で爆睡中

薪を取りにデッキに出るが
それほど気温は下がってはいない、-1℃くらいでしょうか
ストーブはまだぬくもりを留めてはいるが、熾はすでに無くなっています
薪に点火し、昨日作っておいたブリ大根の鍋を掛ける
大根はいい色になっています

朝食の準備を終えても、まだ森は闇の中
スマホで日の出を確認すると、6時半ごろらしい
まだまだ時間はたっぷりとある

私の居なくなったのに気付いたセラが、とことこと降りてくる

が、蓄熱暖房機の前に直行、二度寝
d0082305_07560745.jpg

アツアツのお茶をすすりながら、森の白むのを待つ

やがて少しだけ、森の木々がシルエットとなって見えてきた

そろそろ、出かけますか

夜明け前の、お散歩に

d0082305_06545456.jpg


by takibiyarou | 2017-11-24 07:57 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 24日

雨上がりの森

2017-11-23

屋根を打つ雨音が少し静かになった

昨夜から降り出した冬の雨が、上がったようです

雪に変わるかと思ってはいましたが、暖かい

森はすでに明るくなってきている

雨上がりの森に出てみます

すでに空には陽が輝き、青空と白い雲が美しい

d0082305_06563699.jpg
d0082305_07385003.jpg
セラが鹿の気配を察してか、甲高く啼くが

鹿の姿は確認できません

今日はいいお天気になりそうです



朝食後

冬季週末レストラン、「木洩れ日亭」の開店準備

買い置きの大きな袋の「ひまわりの種」を容器に移す

お水用のお手製ヒーターにも電源を入れる

デッキの「本店」と「西窓支店」

リス君用の流木リス道も点検整備

さて、「木洩れ日亭」の開店といたしましょうか

まだ、お知らせが行きわたっていませんので

お客様はおいでになりますでしょうか、ねー

d0082305_07424152.jpg
d0082305_07425832.jpg










by takibiyarou | 2017-11-24 07:43 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 05日

錦秋の森

2017-11-05

午前3時半ごろ月明かりがまぶしくて、目が覚める
満月が西の空に輝いています
昨日よりも確実に気温が低い
温度計はマイナスを指している
明るくなるのを待てないセラを連れて
少しだけ歩く
明るい月に負けじと、星もまた瞬く
薄着で出てきましたので、かなり寒い
近場を一周してそそくさと帰宅

朝食の準備をして
明るくなるのをじっと待つ
5時半を過ぎもう、一度出かける
今度はしっかりと防寒具に身を包む
しばらく歩いてゆくと、やっと空が白みかけてくる
しかし、まだまだ森はシルエット
色彩の無いこの時間が、好きなんです

さわさわと

色付いた木の葉が舞い落ちる

帰り着くころには

森はすっかり

能衣装

錦秋の森

d0082305_07175995.jpg

d0082305_07181788.jpg
d0082305_07230083.jpg

d0082305_07043918.jpg







by takibiyarou | 2017-11-05 07:47 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
2017年 11月 03日

幽玄の森に

2017-11-03

お仕事を終えて少し早めの帰宅
セラのお散歩、食事を終えて
いそいそと出立
三連休なので、やはり早めの出立がいいでしょう
ところが、事故渋滞につかまりなかなか前に進まない
夕方出立したのですが、高速のインターを降りたのは
午後10時過ぎ・・・
コンビニで冷凍の鍋焼きうどんを買って森に入る
森のすぐ手前で3,4頭の雌鹿に迎えられた
生まれたてらしい小さなバンビもよたよたと走る

外気温は6℃
それほどの寒さではないが
薪ストーブに火を入れる
鍋焼きうどんで呑んでいますと
ドライブ疲れでしょうか、セラがもう寝ようといいに来る
いいよ、二階でネンネと言うと
すたこらと二階に上がってゆく

どうやら
私もウトウトしていたらしい
寝ると致しましょうか


目覚めると
まだ森は真っ暗
階下のストーブの熾きを掻き起し薪を足す
ご飯の準備してるとセラも起きてくる
お散歩しましょうか
幽玄の森の幕開けを
d0082305_08555195.jpg
d0082305_08560064.jpg
d0082305_08552034.jpg
少しだけ白んできた森を歩く
お向かいさんは下山の様です
ゴウ介家もまだ来られていない
静かすぎるくらいの森
守が明るくなるに従い、少しだけ色彩が戻ってくる
黄葉の中に真っ赤なツタウルシ、そしてこれも真っ赤なサラサドウダン
南アルプスにもまだ雪はない

やがて、東の森が赤く染まる

幽玄の森の幕開け
d0082305_08560409.jpg






by takibiyarou | 2017-11-03 09:59 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 29日

散歩、途中、大雨

17-07-29

昼食後、お昼寝

セラに起こされる

お散歩らしい

行きますか


はなちゃん家の近くまで来ると、ピアノの音が
はなちゃん来られているようですね
お寄りしてみます
大きな赤松やらカラマツを伐採した、はなちゃん家の森は
かなり明るくなっています
肩身の狭い思いをしていた沢山の白樺たちが
気持ちよさそうに、日を浴びています
セラの気配を察したはなちゃんが、盛んにアピールしています
お久しぶりのご挨拶して
ご一緒にお散歩出かけようとしていますと
急に、雨・・・
空を見上げているうちに、勢いを増す雨足
はなちゃん家のデッキに、急遽避難
雨は嫌いではないけれど
この雨脚にはなすすべなし
恨めしそうに雨を見ているワンコたち
セラも、帰ろうよ、のアピール
お散歩は諦めて、傘お借りして帰りますか
d0082305_15273304.jpg




by takibiyarou | 2017-07-29 15:23 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 15日

もう直ぐ始まる、かな

17-07-15

昨日の雨も上がり
朝からの晴天
部屋に居ると、すこし寒い
作務衣の下に長袖を着込む
セラは勝手口で既に待機
お散歩しますか
木々のシルエットの背景の青空にかかる、真っ白な雲が印象的
すでに葉を茂らせた、ワラビの新芽を少しだけ摘む
ワラビのお浸し、一人前
連休とあって、ほとんどのお宅に車が停まっています
賑やかになりそうです
路端のホタルブクロが目につきます
白に近い薄手のもの、ピンク色、そして濃い紫色
色んなホタルブクロが咲いています
今年は、ホタルブクロの当たり年かもしれません
そお言えば蝉しぐれが聞こえない
ハルゼミの蝉しぐれは聞いたのですが
夏ゼミはまだなんでしょうか
と思っていましたら
見つけました
羽化直後のセミ
まだ淡い緑色を残した羽を乾かせているのでしょう
もう直ぐ始まる、かな
蝉しぐれ
d0082305_19244457.jpg
d0082305_19250553.jpg

d0082305_9541850.jpg
d0082305_19252899.jpg





by takibiyarou | 2017-07-15 10:23 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 04日

お散歩の途中Y家から

17-05-03

目が覚めると森はすでに薄明り、午前4時過ぎ
明るくなるのがずいぶんと早くなりました
セラはすでに勝手口でお散歩待機
県境の山路をあがってゆくと
薄明りに浮かぶ森のシルエット
この明るさで山菜探すには、少しばかり無理がある
あきらめる
ぐるっと地区を一周して回る
ほとんどの家の前に車が見えます
お知り合いの方々も皆さん、いらしているようだ
d0082305_05384405.jpg
お向かいさんのデッキで何やら音がする
そっと近づいてみますると、リスがクルミをかじっています
三匹のリスがやってくるそうですが
我が家の「ほんてんくん」と「してんちゃん」かもしれないと思っていましたが
顔がずいぶんと黒いリスです
どうやら我が家のリス達とは別の個体らしい
d0082305_05383264.jpg
ノエルの森の木々の芽吹き

そしてお花たちを見て回る
d0082305_05384298.jpg
d0082305_05384034.jpg
d0082305_05383836.jpg
d0082305_05383641.jpg
d0082305_05383447.jpg

お昼のお散歩の途中Y家からお声がかかり
お客様とのデッキ宴に参加させていただきました
デッキでBBQ&山菜の天婦羅をごちそうになり
温泉から帰ってきたゴウ介家も合流して、にぎやかな宴となりました
その時に、Y家から薪ストーブを設置したいとのお話
ちょうど上手い具合にゴウ介家も薪ストーブの大型化を検討中
吹き抜けの大きなゴウ介家では今のストーブでは少しカロリー不足気味
しかし、吹き抜けのないY家なら最適の大きさかもしれません
ストーブ移設計画のスタートですかねー
ちょうど今宵はリンケンさんをお呼びしての宴
相談してみることになりました
さて、そろそろ我が家の宴の準備でもはじめますか、ね








by takibiyarou | 2017-05-04 05:47 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
2017年 05月 01日

散歩の収穫、初わらび

17-05-01
森に来ています
ずいぶんと更新をさぼっておりましたが
当方になんの異変があったわけではなく、ただ単に、さぼり癖がついてしまっただけであります
やっと顔を出してきた蕗の薹も四月の雪に覆われてしまいましたが
その淡雪もさらりと溶けて、一年分の蕗味噌となりました
d0082305_07323085.jpg
4月1日春の雪

下界の桜は花粉のために避けておりましたが、そろそろお山のお花
ノエルの森の豆桜にも花がちらほら

昨日は、朝から薪積み・・・
朝、歯を磨いていましたら、目の前の窓の外に異常発見
なんと、デッキ横の薪棚の薪が、崩れているではありませんか
手を抜いて積んでいましたのは確かですが、まさか崩れるとは思いませんでした
仕方なく、一度すべてを下して今度は手を抜かず、井桁積み
朝から汗だく
ひと風呂浴びて今度は町の獣医師でセラの予防接種、診察では17kgだったはずのセラの体重
2kgオーバーの19kg・・・
そのほかの健康状態は異状なく接種完了、フィラリアの予防薬(なんと一万円!!)いただいて帰宅、しかし当日はGWの幕開けの日曜日
帰ってきたのはお昼すぎ

焼きそばなどこさえて、森のデッキで昼から、一杯


本日、目が覚めると、朝3時半
森はまだ闇の中ですが、森のあちこちに灯りが見えます
にぎやかなGWになりそうです

シーズン最後の薪ストーブに火を入れる

それほど寒くはないのですが、家の中は肌寒い

朝食の準備を終えるころには、森は明るくなっています

歩いてきますか

セラは予防接種後なので、軽いお散歩

県境のいつもの山路

ありました、まだ小さなちさなワラビが顔を出しています

早速いただいて帰りますか

散歩の収穫

初わらび

d0082305_06342721.jpg

d0082305_06340868.jpg








by takibiyarou | 2017-05-01 06:38 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 03日

朝焼けの森

2017-1-2

昨日転んで打ったのでしょうか
身体中が、痛い・・・
暗いうちから起き出して、膏薬を貼る
少しだけ空が白んで来ましたので
お散歩

ゴウ介家の前を過ぎて、県境の谷に向かう
白んで来た空に
モノトーンの樹々が浮かび上がる
冷え込みもそれほどではない
しかし、手袋を外してシャッターを押す手が痛い

ぐるっと回っての帰り道

振り向けば

朝焼けの森

帰って、熱々のお雑煮、頂きますか

d0082305_743988.jpg

d0082305_7424116.jpg


by takibiyarou | 2017-01-03 09:21 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 28日

起きて見れば銀世界

16-12-28

昨日森に入った時は霧雨でした

それが一夜明けて見ると、一面の銀世界
大雪では無く、薄っすらと積もった程度ですが
冬枯れの森を美しい装いに変えてくれます

気温は-4℃
グッとと冷え込んで来ました

森はまだ真っ暗ですが、雪明り頼りに
そんな夜明け前の森に踏み出します
雪はもう止んでいます
山みちにはサラサラの雪が薄っすらと
滑らないように、注意しながらの散歩
セラの足跡より先に続く、鹿達の足跡を追って

やがて木々の向こう側の空が、白み始めます
夜明け前のひと時の
束の間の散歩です

東の空が明るく、そして空に浮かぶ雲がピンクに染まる
西の空の雲までピンクに染まる

やがて日が上り、森の魔法は解け
現実の世界に引き戻される

さて、帰りますかね
d0082305_1833081.jpg

d0082305_18214435.jpg

d0082305_1822016.jpg


by takibiyarou | 2016-12-28 17:59 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)