木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:食 ( 75 ) タグの人気記事


2015年 07月 14日

超大盛り・・・

15-07-10

三沢初日
会場で簡単な打ち合わせののち、ホテルにチェックイン
同行者と食事に出かける
ホテルは市内の米軍基地の近く
疲れていたので近くのお店で済ませることに
ホテルの二三軒隣の食堂「赤のれん」まさに下町の食堂
看板には元祖の文字が・・・
バラ焼き・ホルモンとある
焼き肉屋さんのようであります
のれんをくぐると、すでに10人くらいの客がビールを呑んでいる
半数は西洋人
テーブルのガス台には山盛りのお肉が焼かれている
ジンギスカンの様であります
まずは生ビールを頼み、メニューを見るがジンギスカンはない
バラ焼き、豚バラ焼き、ロース、・・・ホルモンと並び、後はチキンライスだのカレーだの
まったく普通の食堂のメニューとなる
一人はバラ焼き定食、私ともう一人はバラ焼きとロース、ホルモンを注文
しかし、すでにロースは品切れとのこと
やがて大量のオニオンスライスに、バラ肉を盛ったステンレスの皿が運ばれる
焼けた厚めの鉄板にオニオンスライスとバラ肉を投入、かなりのボリュームであります
甘みのあるタレのかかったバラ肉です
すると、今度は、先ほどの倍のお皿が運ばれる・・・
先ほどのお皿は、バラ焼き定食用の一人前らしい
今度運ばれたお肉は一度には鉄板に乗らない量
そして、次に運ばれたのが大皿にてんこ盛りのホルモン
これには一同、絶句・・・
凄まじい量であります
やはりここは基地の街、米人の胃袋に合わせた量なのでしょうか
すべてかなり美味しいのではありますが
あまりの量と、煮詰まった濃いめのタレ
生ビールが進みます
具の種類の少ないすき焼きといった感じです
d0082305_08023754.jpg
この「バラ焼き」なる料理、この三沢周辺のB級グルメとして名高いものだそうです、そして図らずもこの「赤のれん」がその元祖とか
このお店、食べて呑んで客単価¥1000から¥2000とお値段がまたべらぼうに安い

しばらくはお肉、遠慮したいです・・・






by takibiyarou | 2015-07-14 06:15 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 02日

豚の肉じゃが

14-11-23

朝から肉じゃがを作った
昨夜の残りご飯で朝食とする
最近はずっとお粥だったので、ご飯はなんだか新鮮
先日見たYou Tube TVドラマ「深夜食堂」で登場の肉じゃがが
記憶に残り、無性に食べたくなった

ドラマの中で
客の女性が肉じゃがを前に、しみじみと
「肉じゃがって、牛肉を使うんだ!」
「家は貧しかったので、ずーと豚肉でした」
「なのでずーと肉じゃがは豚肉と思っていました」
とつぶやくシーン

確かに豚肉と比べて牛肉はかなり値が張る
しかし豚の肉じゃがは、単に経済的理由だけのではないような気がします

ある調査、[カレーに入れるのは牛肉か豚肉か]では
三重県の桑名市が境界線で、西は牛肉派が多く、東は豚肉派が多いとか
関西には但馬、神戸、近江、伊賀、松坂と肉牛の産地が多いためかもしれません

確かに昔、関西の我が家では牛肉でした
関西では「お肉」といえば牛肉のことで豚肉はあえて豚と言っておりました

しかし、今では
牛肉を買うのはかなりの勇気を有します
なので
我が家でも、肉じゃがは豚肉が多い

しかし思うに

豚肉は牛肉の代用品に非ず

牛肉の肉じゃがと豚肉の肉じゃがは

全く別の料理だと思うのです

本日は、「豚の肉じゃが」


d0082305_08104540.jpg










by takibiyarou | 2014-12-02 05:29 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 21日

パン・ド・カンパーニュ

14-11-15

急にカンパーニュが食べたくなった


予約でいっぱい・・・

そうなると、余計食べたくなってくる

買い物帰りに、「悠流Cafeに寄ってみる

ぱん・パ・パンのパンを販売しているランチ・Cafeなんです、が

11時からで、まだやっていない

しかたなく、小淵沢の道の駅

ここは早くから焼きあがっている

フランスパンとカンパーニュを入手

お昼は、冷えた白ワインとカンパーニュ

冷蔵保存しておいた、バーニャカウダソースを付けて頂きます

バーニャカウダソースはオリーブオイルにたっぷりのニンニク、アンチョビを加え塩胡椒で味を調えたもの

カンパーニュを薄切りにしてパリッと焼く

自然酵母の石窯焼きカントリーキッチンのパン・ド・カンパーニュ(ずっしりと重い田舎ぱん)ほどではないが

まあ、致し方ない

しかし、バーニャカウダソースが、実に旨い

お昼から

ワインが進む・・・
d0082305_06292190.jpg
カントリーキッチン HPより

d0082305_06225125.jpg
カントリーキッチンのぱん














by takibiyarou | 2014-11-21 07:01 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(5)
2014年 11月 12日

里いもとイカの煮もの


14-11-9

野暮な鍵番を仰せつかり

お山はお休み

工事は一階の共用トイレの改装のみ

打合せといいましても、すぐに終わる

暇で仕方なく、You Tube

先日、お山で見たDVDのドラマ「深夜食堂」が面白かったので

You Tubeで検索

極端なる早寝のため、全くと言っていいほどテレビを見ない私なので

深夜12時から始まるTVドラマなんぞは知るすべもない

でも、見てみるとなかなか面白い

場所は新宿、ゴールデン街あたりでしょうか

「めしや」のマスターは小林薫

新宿の夜の街

雑踏そして、ネオンの街を行き交う車の群れ



一日が終わり

人々が家路へと急ぐ頃

俺の一日は始まる

メニューはこれだけ(豚汁定食・六百円)

後は勝手に注文してくれりゃー

出来るもんなら作るよ、てーのが俺の営業方針さ

営業時間は夜12時から朝7時頃まで

人は、深夜食堂と云ってるよ

客が来るかって

それが結構来るんだよ・・・



大都会の盛り場の「めしや」)のカウンターで繰り広げられる

かなり下世話な人間ドラマ

毎回、一つの料理をテーマにして

物語が展開される

赤いウインナーと卵焼き、とか 猫まんま

アジの開きとか、あさりの酒蒸し

私の好物の、煮こごり、というのもありました

物語の最後に

その料理の簡単なレシピを紹介するのもたのしい

なかなか面白いドラマですねー

ついつい

ぜーんぶ見てしまいましたよ・・・


ミニトマトを豚肉で巻き、串に刺して焼く

「豚バラトマト巻き」

これ、旨そうです

今度お山で



そして

「里いもとイカの煮もの」


イカは最初軽く煮て取り出し、仕上がる前にもう一度入れて煮ると

固くならず柔らかに出来る

そして里芋は味をつけた煮汁で焚くと、ぬめりが気にならなくなる、らしい


急にこいつで

一杯やりたくなりましたよ

今夜の肴にいたしましょうか、ね

d0082305_04573649.jpg



















by takibiyarou | 2014-11-12 04:50 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(4)
2014年 08月 07日

ひやむぎ

14-8-3

斜向かいのセラビ家誘ってお買い物

途中、借りていたDVDを返却、ジブリの「借りぐらしのアリエッティー」と「母べー」
「母べー」涙もろくなって、いかんです・・・
しかし、鶴瓶の演技がいいですねー!!

「借りぐらしのアリエッティー」うむー、何が言いたいのか、イマイチ解らづ・・・

ホームセンターJマートに寄る
昨夜踏み抜いてしまった、アプローチの階段の修理材料購入
それから、睡蓮鉢のボウフラ防衛隊、めだかを購入

スーパーでお買い物
我が家はあすの朝下山なので、ノエルのミルクとおからくらい
揚げてある天ぷらなど買って、お昼はそうめん、いや「冷麦」としましょうか

うちに帰り
階段の修理
でかいバールとペンチで錆つき折れたビスを引き抜く
踏み抜き防止にL型金具で受けを作る、その後踏み板を長ーいネジで固定
固定し終わり
上から見ると
あら、少し曲がって止めてしまった
腰の具合も悪いので、今日はこれで終わり
手直しは、後日(やらないかもしれない・・・)

ゴウ介家の車、お風呂、かな
昨夜、話していた今夜の外食計画
ゴウ介家が心当たりに電話すれど、やはり夏休みのこと、どこも一杯・・・
仕方ない、いつものゴウ介家のお抱え料理人「礒五郎」にしませうか
電話して、なんとか席を空けてもらう

さて、お昼の冷麦
いつ頂いたものなのかは、定かでないが
乾麺なので大丈夫でしょう
それにしても
素麺と冷麦、いつも思うことなのだが、違いを思い出せない
太さの違いなのでしょうけど

  後日検索
  JAS(日本農林規格)にて
  ■素麺は断面が角状(幅1.2mm以上1.7mm未満、厚さ1.0mm以上)
   丸状のもの(直径0.8mm以上1.3mm未満)

それに対して

  ■冷麦は断面が角状(幅0.7mm以上1.2mm未満、厚さ1.0mm以上1.3mm未満)
   丸状のもの(直径1.3mm以上1.7mm未満)
   薄くて平たい麺。乾麺は幅が4.5mm以上、厚さが2っ未満の帯状の形をした麺「干しひらめん」

だそうです・・・


そういえば、昔、素麺だか冷麦だかには必ず缶詰のミカンやらさくらんぼやらが浮かんでいましたが
あれはいったいなんなのでしょう・・・


d0082305_06265796.jpg
ともあれ、セラビ家誘って

冷水で冷やした冷麦を頂きますか

買ってきた、天ぷら肴に

冷たーく冷えた、ビールで乾杯

たっぷりと、刻みネギ入れて

冷麦をすする

夏、森のデッキ

















by takibiyarou | 2014-08-07 04:49 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 10日

トマトシチュー風ごった煮

14-4-6

吹雪いていた雪も止みました

二日ほど買い物していませんが、在庫で何か作りますか

パントリーの残り物の整理

人参一本乱切りに、ジャガイモもさいの目、玉ねぎ、ピーマン

残りの豚小間をニンニクとオリーブオイルで炒め、ついでに鶏の手羽元も投入

お酒、味醂、お醤油少々、そして白出汁

お野菜入れてコトコトと

そして赤ワイン、トマトが無いので賞味期限切れのケチャップ投入

森の帳が下りる頃

在庫整理の「トマトシチュー風ごった煮」完成

薪ストーブはとっくに消えています

蓄熱暖房だけでは薄ら寒い一日

中から暖めますか

前菜は頂き物のサラミと蕗味噌

サラミの皮の取り方をネットで検索

へー、お湯にしばらく漬けて置くのですか

なるほど、皮だけふやけて綺麗に取れました!!


御酒は

残りの、赤ワイン


d0082305_06271614.jpg



賞味期限切れのケチャップ入れすぎましたけど

かなり濃厚で、暖かく頂く事ができました













by takibiyarou | 2014-04-10 04:16 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 21日

突然、肉じゃがが

14-1-18

日が高くなってきた
図書館に本をお返しがてら、お買い物

お魚売り場を覗くが、めぼしい物は無い
ノエルのブリアラも無し・・・と思いきや
上等のブリアラ発見、ブリ大根用の極上品
特別なパッケジに入っている、250円
ノエル用には、チト高い・・・
私用に、ゲット
そのほかは、殆ど収穫無し
今回はあるもので済ませよう

帰って
冷蔵庫から、チーズを出し
白ワインを開ける
デッキと西窓の餌台に
カラ達が群れている
そういえば、今年まだシメのおばさんを見ていない
もう、来ていい時期なのですが
どうしたのでしょうか
それに、今日はまだリス君も見かけない
栗が無くなったからなのか
今度、胡桃を仕入れて置こう

と、突然肉じゃがが食べたくなる

小分けして冷凍してある合挽きミンチ
ジャガイモ、人参、しらたき、絹サヤ
ワイン片手に
薪ストーブの上で、コトコト

朝が早いので、お腹がすくのも早い
これはノエルも同じらしい
人参の切れ端を、上げる

薪ストーブの上のお鍋
味見、と称して
つまむ、つまむ
ジャガイモはホクホク、いい感じ
人参は、まだ少しだけ、硬い
しらたきもまだ味が染みてはいない、が、なかなか旨い
絹サヤは早めに入れ過ぎて、色が変わってしまった
筋も少し残っていた
失敗か・・・
しかし、お酒の当てには差し支えは無い

少し早いが

お昼としましょう、か

d0082305_05433886.jpg












by takibiyarou | 2014-01-21 05:45 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2013年 11月 19日

牛スジ求めて

13-11-15

さて、お買物でも行きますか
冷蔵庫をチェック
大好物の牛スジの在庫がありません
そうそう、そういえば
先日リンケンさんが「わたなべ」に牛スジあったよと話していましたのを思い出しました
行って見ますか「わたなべ」
昔、何度か行ったことのある、お肉とお魚のお店「肉のわたなべ」
なぜにこんなところにこんなお肉屋さんがあるの? と不思議なお店

しかしお肉の美味しさでは定評のお店です

いつものスーパーとは反対方向なんですが
長坂IC付近の32号線を行くと、141号線にぶつかる交差点の直先
お肉屋さんと云うよりスーパーのようなお店
お店に入るとかなり長ーい冷ケースが目に入ります
並んでいるのはかなり上等なお肉がずらり
牛スジなどありそうに無い・・・
店員さんに聞いて見ますと、別の冷凍ケースに案内してくれます
そこには色んな部位の塊がズラリ
ありました、700グラム超えの牛スジの塊「国産牛」との表示
大きな塊を二つ選んでいますと、先程の店員さん
今日は生もありますよと別のケースを教えてくれます
そこにはやはり700グラム超えの生の牛スジ1パック
これも頂きます
生と冷凍あわせて3パックゲット
これでおでんが楽しめます

もう少し近場ですとありがたいのですが
d0082305_20179.jpg




肉のわたなべ
〒408-0012
山梨県北杜市高根町箕輪483-1
TEL0551-47-2050
日曜休







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-11-19 02:01 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2013年 11月 06日

牛スジの怪、再燃

13-11-2

お昼前から
ストーブの上で、おでんをコトコト
先日来、無性におでんが食べたくなりました
気候のせいでしょうか
お買物で材料調達
しかし、肝心の牛スジが手に入りません
いつものスーパーで、いつもの店員さんに、いつもの様に
「牛スジ有りますか、冷凍でもいいのですが?」と、問いかける
すると、いつもの店員さん、冷ケースを探す振りして、即座に
「有りません」と、キッパリ

私はいつも、朝一番で買物します(これは、できるだけ早く車の運転を終え、一杯やりたいから)
なので、売り切れるはずはありません
それに、これだけの大店舗、毎日お肉を捌くのに、筋が出ない訳が無い
と、勝手に思い込んでおります、ゆえ
トンと合点が参りません
しかし、「無い」と言われれば、それ以上追求する事も出来ず
すごすごと、退散するのみ・・・

牛スジの怪再燃・・・

まあ、こんな事もあろうかと
冷凍庫に1パックだけストックしてあります
仕方ありません、これを放出いたしますか

冷凍スジ肉をレンジで、解凍
一度沸騰させて、よーく洗います
これで、灰汁やら余分な油を落とします

お酒、白だしとお水でゆっくりと煮込みます
これに、大根、ごぼう天、ちくわ、ちくわぶ、こんにゃく、ひろーす(がんもどき)
おっと、ゆで卵を作るの忘れてました
まあいいでしょう
お鍋も満タンの事ですし・・・

後は、火力を絞った薪ストーブの上で

ゆっくり、コトコト


今宵は

ゴウ介家お呼びして

おでんで

一杯



それにしても

なぜに

牛スジが無い・・・

どこに消えてしまうのか?

謎は深まる・・・
d0082305_417946.jpg







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-11-06 03:59 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 09日

きのこにおもう

今年はきのこの大豊作

ノエルの森でも、少しの時間で

バケツいっぱいのハナイグチが採れました

しかし

ニュースを見ると、きのこの事故・・・

きのこ採りで路に迷ったり、食中毒

挙句の果ては私有地に入り込んでの採集やら、ゴミ捨て

なかなか大変です

それに、多くの山で放射能の影響で採集自粛だとか

まあ、これに関しては

老いぼれ世代の私にはあまり影響は無いと心得、無視を決め込む

毒キノコの問題は、やはり「欲」のツッパリ具合でしょうか

自身で見極めの付く範囲

全ては自己責任

スーパーに行くと、キノコの見本を並べて講習会をやっている

しかし、いくらサンプルを見ても

実際に見分けが付くかどうか、はなはだ疑問

食べてみたいきのこは数あれど

私は「イグチ系」のみ

これならば、見間違う事はまずは無い

と思う、たぶん・・・


今までは

お浸しにして大根おろと、お味噌汁やらきのこ鍋

こんなところが定番でしたが

今年は、チョッと変ったお料理に挑戦したいと

レシピを検索

みつけたのが「ハナイグチ茸とナスのラグー

ポルチーニ茸をハナイグチに替えたレシピ

簡単そうですので

挑戦して見ましょうかねー

今週末

まだ

きのこ

残っているでしょうか・・・






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-10-09 06:47 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)