人気ブログランキング |

木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2019年 08月 05日

帰郷



2019-08-03

新幹線の席に着く

指定席では、楽そうな席を確保出来ませんでしたので

少し早めに自由席

車両には、大きなリュックの外国人が1/3を占めていそうです

名古屋を過ぎ、京都、新大阪、岡山に着く

駅の改札を出ると、想像を絶する人、人、人でむせ返っている
まるで、新宿状態・・・
こんなに大勢いましたでしょうか?
人々の服装とメイクを見て、少し納得
どうもイベントらしい
そろいの派手なはっぴに、顔にメイク
ソーランのイベントらしい
駅前もごった返している
そんな人ごみを抜け、コンビにで線香とライターを買う
駅地下のお花屋で。菊の花を買う
そして、汗を拭きふきレンタカー

知らぬ街と化した故郷の街をカーナビ便りに抜け
2号線に、しばらく行くとカーナビは左に行けと指示を出す
目的の墓地は、確か、2号線沿いのはず・・・
しかしここはカーナビの指示に従う
なるほど、かなり近道が出来たようです
墓地の隣の大型ドラックストアーの駐車場に車を入れて
水のペットボトルを購入
記憶を頼りに大型ドラックストアーの裏手に出ると神社がある
「貴船神社」その小さな神社の脇にこれまた小さな竹薮がある
ここは別の世界の入り口
d0082305_05215352.jpg


昔から、そんな気がしていた小路なんです
ここはそのまま残っていました
そんな別世界への小路を抜けると
やおらせみ時雨に包まれ眼前に墓地が開ける
そんな大規模な墓地ではありません
少し小高い神社の山の斜面に張り付いた、段々畑のような小さな墓地なんです

記憶を頼りに墓を探す
ほとんどが同じ三つの苗字の墓ばかりなので
何度か段々畑を上り押しして、何とか見つける
古く荒れていた墓を、弟が改修してくれたので分からなかったようだ

せみ時雨を背に、竹薮を抜けて俗界に戻る

県北の吉備の国に向かう
インターを降りて、道の駅で休憩していると
弟からの電話
カーナビの道では、かえって遠回りなので途中まで迎えに来ると
山路を抜け、弟の住む母の故郷に向かう
開発により、かなり開けてしまった
弟の先導で、カーナビに表示されないような路を進む
昔、やはり弟の先導で歩いた獣みちを思い出す
森を抜け、急斜面を登ると母の実家がある
弟が立て替えたので、昔の姿はほとんど無い
お寺の山門の様な門を入り石畳を少し登ると、なにやら水音が
水琴窟がこしらえてあるようだ、弟らしい
庭に入ると、このあたりは昔夏休みに遊びに来た記憶が少し甦る
d0082305_05243051.jpg


翌日、弟と山の上の寺に行ってみる
今では遊歩道が整備されている
このあたりは今、「ブッポウソウの町」として町、いや村興ししているようです
寺を降りて母に会いに施設に向かう
d0082305_09093762.jpeg
d0082305_09104717.jpeg
弟が写したブッポウソウ


今年95歳になる母は、車椅子でカラオケを聴いて手を打っていた
まずは自己紹介から
最初、きょとんとしていたがしばらくすると少し記憶が戻ってくる
五分くらい話していると、ほとんど昔どおりになってくる
私と弟、ほとんど同じ顔の一卵性を目の前にして
ちゃんと見分ける所はさすが、産みの親である
今日は、施設の夏のイベント「納涼夏祭り」だそうだ
入所者の家族も沢山来ている、賑やかにカラオケ大会
駐車場、室内の二箇所で焼き鳥やら綿飴やらたこ焼きやらで、盛り上がる
昨日の墓参りを報告すると、涙を流し喜んでくれた
10分もするとまた記憶が遠ざかるのですが、自己紹介を繰り返す
フライドポテト数本とたこ焼き二つを食べる
弟は食が細くなったと言うが、私には良く食べるのか食が細いのか、よく分からない
スタッフが三人の記念写真を撮ってそれを団扇に加工してくれる
これで、家族の顔をいつでも見ることが出来るアイデアらしい


久しぶりの帰郷

母の顔も見て、墓参りも出来た

弟とも久しぶりに古い写真肴に、吞めました








# by takibiyarou | 2019-08-05 09:23 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(2)
2019年 08月 02日

木洩れ日の森の散歩路

2019-07-28

お昼の後で

お腹ごなしのお散歩です

セラはどんどん西の方に

雨に洗われた木々はその青さを増し

空はくっきりと夏の空

木洩れ日の森の散歩路

セラは鹿の痕跡を嗅ぎ分けながら進みます

雨上がりのムッとする気温も

森に入ると少しだけ和らぐ

鳥の囀りが木霊する

木洩れ日の森の

散歩路

d0082305_12003689.jpg
d0082305_12433431.jpg
d0082305_12441144.jpg
d0082305_12443631.jpg
羽化して直ぐなのか

羽を乾かす蝉

もう乾いたかな

やっと出番の様ですね




instagram
 Instagram




# by takibiyarou | 2019-08-02 07:08 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 08月 01日

探し探して

2019-07-28

どうやら雨は上がったようです
ニュースでは、台風も熱帯低気圧に変わったとか
でも、朝方まで降っていたようですが
森に日が差してきました
本日一旦下山の予定なんですが、その前にお買い物
まずはJマート、いや先日から経営が変わって「綿半ホームエイド」となっていました
地域に馴染んでいましたJマートの名前がなくなるのは、かなり寂しいですねー
これからも「Jマート」とと言ってしまいそうです
品ぞろえはほとんど同じなんですが、店員さんも全て変わっておりました
セラはペット用カートのプラットホームから慣れた調子でカートに飛び乗る
先犬のノエルもそうでしたが、セラもカートでのお買い物が大好きなんです
鳥とリスさんのご飯(業務用ひまわりの種12Kg)一抱え、セラのご飯一袋・・・、サンダル、お酒等々買い込む
空心菜だけ買いに、Aコープへ
しかし結局なんだかんだと買い込むこととなる
さて、お次はパン
そうそう、先日どうしても見つかりませんでした郵便局近くの「パン屋さん」いやケーキ屋さん
今度こそ探してみましょうか、ググってみると
今回は一発で当たり
カーナビではなく、Gマップのナビに従い捜索開始
確かに方角は郵便局、しかし最後のY字路を右に進むと、なんだか駐車場ぽい空き地に入り込む
仕方なく、お店にTEL
わかりにくくてすいませんと謝られ、そこからなら歩いても来られますが
先ほどのY字路を左に進むように指示される
細くて対向車が来ると、万事休すな路を進むと、それはありました
小さな看板の古い民家をシャビ―シックな感覚で改装された、小さな素敵なお店
しかし、これは解らないでしょう、通り過ぎてしまいますね、きっと
場所は富士見郵便局のほとんど真裏
d0082305_11573595.jpg
以前頂いたシフォンケーキが美味しくて、ずっと気になっていたお店なんです
まだ家内は食べたことないそうなので念願のシフォンケーキと食パンを購入

しかし不思議な事に、この日は日曜
確か、日曜日は定休日のはずなんですけど・・・

シフォンケーキはお向かいさんにもお裾分けして
さて、デッキで焚き火いたしますか
雨続きで、薪が少し湿っています
白い煙がモクモクと
煙いけむいと言いながら、買ってきたジンギスカンを、焼く
家内はマトンは臭いと言い、モツを焼く
セラはどちらでも良いから、くれ、と涎を流しじっと見つめるが

鶏のジャーキーで誤魔化す


台風一過ではないけれど

良い天気になりました

お散歩しますか

d0082305_08314391.jpg
d0082305_12500568.jpg

instagram
 Instagram




# by takibiyarou | 2019-08-01 07:22 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 31日

森遊び

2019-07-27

まだ梅雨明けしていない森に
台風襲来の、予報
朝早くからお散歩して備えるが
一向にその気配は無い

嵐の前の静けさなのでしょうか

風の音さえしない

静かな森

ただ鳥の囀りだけが森に響く

そんな森の欠けらを

小さな器に移します

森の幼樹を頂いて

小さな器に移します

そして地表に苔を敷く

ほんとに小さな器ですけど

そこに森が生まれます

嵐の前の静かな森で

森遊び

少し風が出てきたようです

d0082305_08452395.jpg
d0082305_12095058.jpg
d0082305_12324432.jpg

d0082305_12091286.jpg

d0082305_08453328.jpg


instagram
 Instagram






# by takibiyarou | 2019-07-31 07:30 | 木洩れ日の森 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 30日

名残のワラビ

2019-07-27

4時半ごろ目覚めて階下に降りると

漏れなく

セラが付いてくる

下りては来るが

いつもの場所で、二度寝

そんなセラを起こして、森に出る

すでに森は明るくなって

鳥の鳴き声が木霊する

このところの雨続きで

路辺の草は勢いづいている

そんな草むらに分け入って

名残のワラビを少し摘む

それでも片手くらいはすぐに摘める

先日、野の花の写真を撮ろうとしゃがんだ時

グキッと腰に違和感が・・・

その腰に貼った湿布が、少し冷たい

セラは鹿の匂いに興奮気味ですが

今日はこの辺で帰りましょうか

腰を労わりながら帰路につく


平たいバットに名残のワラビを敷き詰めて

木灰をば振りかける

お湯をひたひたに注ぎ、そのまま冷やす

半日くらいで、水は灰汁で茶色く染まる

水洗いして、荒く刻み

煎り酒のお浸しに

さて、森のデッキで

頂きますか

お酒はもち

5年物の40度

d0082305_12264270.jpg



instagram とやらをを始めてみました
スマホから簡単に写真を投稿できるので
インスタ映えする写真はありませんが・・・



instagram
 Instagram




# by takibiyarou | 2019-07-30 06:56 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 29日

ジュースで宴

2019-07-26

雨続きの森でしたが
なんとなく、雨が上がった
これで梅雨明けかと思っていましたら
今度は台風が来るらしい
明日はまた、嵐の予報・・・

セラとのお散歩を終えて帰ってくると
お向かいさん家からの、お誘い!!
デッキにはすでにピザ釜が、設置されている!!
しかし、しかしであります
本日、私、呑めないのであります
辛い・・・
しかし、匂いに釣られていそいそと、出かける
実は、所要のため電車で森入りの家内を迎えに行かねばなりません
運転手なので、呑めないのです・・・

テーブルには
小淵沢駅前の旨いと評判の、馬刺しがドサリ
エッ、呑めないの、かわいそー
との声を尻目に、お手製の紫蘇ジュースを、頂く・・・
ピザ釜もいい具合に火が入り
ピザ生地に玉ねぎ、ピーマン、サラミにチーズのトッピング
ビールが飲めないのが悔やまれる

写真を電車内であろう家内に送る
おかげで、一杯吞めません、と嫌味のLINE

ピザ釜は温度、時間管理が難しい
一度温度が上がると、数十秒で焼きあがる
次に登場は、これまた特性の焼き豚の塊
旨い紹興酒を惜しげもなく投入した、とてもジューシーな、逸品
これも、LINEで送る
d0082305_08300557.jpg
d0082305_08301108.jpg


いやいや、生まれてはじめての

禁酒の宴でありました

それにしましても、たらふくご馳走様でした

さて、そろそろ

お迎えに参上いたしますか、ねー





instagram
 Instagram



# by takibiyarou | 2019-07-29 08:33 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2019年 07月 23日

古代蓮

2019-07-20

雨は小降りになりましたが

まだ、肌寒い

セラは、掘りごたつの中の電気ストーブにべったり

買い置きの食料はまだあるのですが

家内が、「もんじゃ」食べたいとのたまいますので

お買い物に

セラは置いていきましょうか

買い物に行くとついつい余分な物までかってしまいます

「もんじゃ」の材料の他

朝餉用にと、塩鮭のカマをあるだけ買い込んでしまう

早々に退散

帰りに、依然頂いたことのあるスイーツの美味しいお店に行こうかと

郵便局付近のパン屋さんを検索するが

電波の具合があまりにも悪く、検索不能・・・

あきらめて帰宅しようとするが

家内が蓮の花の話題を振ってきます

蓮の花といいましたら、縄文の遺跡「井戸尻遺跡」の古代蓮「大賀蓮」

そういえば、大賀蓮が咲いたとの情報をどこかで得た記憶が

行ってみますか、ちょっと寄り道

「井戸尻遺跡」には数面の蓮池があるのですが

咲いているのは「大賀蓮」の一面のみ

他にはスイレンが少し咲いていました

すでに、長いレンズのカメラマンたちが数人三脚を立てています

そんな中、私は、スマホで撮影・・・

ここも早々に退散いたしましょう

蓮の花も素敵でしたが

すぐ横に流れる水路

たぶん湧水でしょうか

心、洗われる思いです

d0082305_13243897.jpg
d0082305_13244238.jpg
d0082305_13244867.jpg

d0082305_13250649.jpg







d0082305_13251340.jpg

帰ってみると爆睡の、セラ姫・・・

おやすみなさい







# by takibiyarou | 2019-07-23 07:51 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 22日

雨を集めて

2019-07-20

やっと上がったと思ったら

また降り出した雨

それにもめげずに森に出かける

今が盛りか

ホタルブクロが咲き誇る

先日までは

キバナノヤマオダマキでしたが

さかりをすぎた様ですね

紫のギボウシも目に入ります

野イチゴでしょうか

いやヘビイチゴ

クマザサの葉に雫が溜まる

危なっかしい丸木橋を渡り

県境の水無川に降りてみる

雨を集めて小さな流れとなっています

チョロチョロとした

ほんの小さなながれです
d0082305_08311837.jpeg
d0082305_08370529.jpeg
d0082305_08320550.jpeg
d0082305_08331664.jpeg
d0082305_08391079.jpeg
d0082305_08125095.jpeg






# by takibiyarou | 2019-07-22 08:27 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 18日

雨を縫って

2019-07-15

昨夜からの雨が少し小降りになってきた

雨の縫ってお散歩に出ます

雨の中ヤマアジサイが咲いてます

もうすでに真っ赤な実をたくさんつけた植物も

県境の谷あいに差し掛かる、が

水音がしません

ここ毎日降っていますのに

どうしたことか

行ってみますか

セラにせかされながら、谷に降りる

4本の松の木を束ねた丸木橋

おっかなびっくり渡ります

毎日の雨にしては水量が少ないようです

それでも

小さな流れを見つけます

渓流と呼べるほどではありませんが

でも、楽しくなりますね
d0082305_10425674.jpg

d0082305_10431358.jpg

d0082305_10430745.jpg
d0082305_10431713.jpg












# by takibiyarou | 2019-07-18 07:00 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
2019年 07月 17日

今日のしてんちゃん

2019-07-14

昨夜からの雨は少し小降りになりましたが
一日中しっとりとして、薄暗い森の中の我が家
湿気取に点けてある蓄熱暖房機の前を占領する、セラ
それでもじっとしていますと、少し寒い
西の窓辺に何か気配
してんちゃんです
雨に濡れたひまわりの種の殻を探っていましたが
もうないよ!!とアピールして帰ってゆきます
仕方ありません
新しい種を入れてあげますか

すると
どこかで見ていたのでしょうか
再びご来店
相変わらずセラはいたって無頓着
この時期、鳥たちはほとんど姿を見出ませんが
リスは必ずチェックにやってきます
リス路から上がってきましたので
これはしてんちゃん
大量に買い置きしておいたひまわりの種もそろそろ在庫切れ
森の週末レストランも
今季そろそろ店じまいでしょうか

しかし、種が無いと分かった時の

あの悲しそうな様子を見ると

また買い込んでやろうかな

と思うので、あります・・・












# by takibiyarou | 2019-07-17 06:50 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)