木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 10日

続・しとしとぴっちゃん

先日、注文しておいた、しとしとぴっちゃん
いや、介護用バギー(あくまでノエル用)が送られたきた

デカイ、それに梱包2つも
そして、重い・・・(アルミ製なので軽いはず)

動かすのが億劫で、しばららく玄関に置いておいた
自宅では、とても置き場所がなさそうです
金曜日、お山に行くので、なんとか車に積み込みます


翌日、土曜日
小雨が降ったりやんだり
お向かいのセラビ家誘ってお昼のお蕎麦の後
やおらデッキに運び込み

組立開始

アメリカ製(製造はもちろん中国)
取説は英語・・・嫌な予感・・・
やっと奥の方に、日本語の取説を見つけて、ホッ・・

しかし、やっぱりデカイ・・
重い・・(これではノエルを抱きかかえるほうが、楽そう・・・)
そして、折りたたみ式のはずが、どうも

組立て式

確かにボルトを外せば、部分的に折りたたみ式
翻訳ミスか、はたまた確信犯か
これは参った
カタログの写真から大きさを割り出せばよかったのですが
写真にはデカイ外人夫婦の写真が・・・
これではバギーが小さく見えてしまいます

錯覚の落とし穴

そして、さすがは彼の国製、ボルトにナットが容易に合わない
手でねじ込むのは2,3回転くらい、後は、スパナ2つで強引にねじ込む
なんとか組み立てましたが、どうしても、ブレーキの取り付け位置が解らない

まあ、いいか  

それではと、試乗
重くてでかくて、デッキから下ろすのが大変
セラビ家と二人がかりでやっと下ろして、ノエル嬢ご試乗

これで、ノエルが嫌がりでもしたら・・・

嫌な思いがよぎります

しかし、幸運にもノエルはホームセンタでのカートでお買い物が大好きです

なので、バギーも即、OK

ホッ

さて、お散歩してみますか



出発しようとしたのですが

タイヤに空気がありません

ネコ車の空気入れ(自転車用)を持ちだして

さて

空気入れの、口金がどう見ても合いません・・・

外車のせいでしょうか・・・
ググって見ますと
タイヤの空気入れの口金には、英式、仏式、米式とあり
日本で一般的なママチャリ仕様は英式とある

それでは、この、アメリカ製(製造は中国)は一体どの方式か

取説(日本語版)には一切の表記なし・・・
外車を日本に輸入するわけですから、このようなことは想定範囲のはず
簡易式の空気入れを同梱するか、さもなくば方式変換用のアダプターくらいは

付けてくれ!!!

販売代理店に、即、クレームメール

さてどうなりますか・・・

メールの返事は来ませんが
d0082305_6214490.jpg


調べてみますとどうもこの口金は米式のようです
一番いいかげんそうな奴・・・
d0082305_6213224.jpg


仕方なく「バルブ変換アダプター 米式→英式 」なるものを発注
¥ 525 国内配送料無料

今週末にはお散歩できそうです



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-07-10 06:22 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/16296066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-07-11 00:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by takibiyarou at 2012-07-11 06:57
鍵コメさん
そうですね、健康なワンコをカートに載せるのはおかしいですよねー、帽子や洋服も必要は無いです
ノエルは寒冷地対応犬ですので、-15度でもコート無しですし、真冬でも水に入ります
しかし、高齢のせいか後ろ足に力が入らなくなりました、最近では前足も少しよたよた
なんとか用達くらいは歩きますがすぐにヘタってしまいます
なのでこのバギーで少し上のほうまでお散歩して、安全な場所で少し運動をさせたいなと思っています
そうすれば私の運動にもなりますし、私の運動、これが本音です
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< バイオの力      しとしとぴっちゃん >>