木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 19日

山椒の収穫

12-7-14

山椒の実

今年はどうした訳だか、十数本ある山椒のうち

実がなったのがわずか二本だけ

その内の一本は日陰になって瀕死の状態、なので実もほんの僅か

まあそれでも、鯖山椒一回分くらいはありそうです

先週スーパーで仕入れておいた山椒の実も冷凍してありますので

これで当分は大丈夫、かな

d0082305_5481066.jpg


本鯖がいいのですが、スーパーにはごま鯖しかありません

まあいいでしょう

鯖山椒

広口鍋に山椒の実をば敷き詰めます

その上に鯖の切り身を並べ、その上にも山椒の実をタップリと

お酒、お醤油を同量(甘口の方は味醂を少々+)、ひたひたに

落とし蓋して、コトコトと

煮上がれば、粗熱とって冷蔵庫

これが我が家のレシピです


さて、味見といきますか

冷たーく冷えた、一欠けの鯖山椒

後は、5年ものの40度

口の中が痺れます

草取りの後のご馳走

d0082305_5481254.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2012-07-19 05:49 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/16411821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すずらん at 2012-07-19 10:27 x
私はお酒はあまりたしなみませんが美味しそうですね。また、盛りつけてある器も素敵です。
スズメバチの巣のことを教えていただきまして有り難うございます。
いつも拝見させていただいているので始めてのような気がしませんが今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by takibiyarou at 2012-07-19 14:50
すずらんさん
この鯖山椒、熱々のご飯にも最高ですよ
非常に簡単ですので是非試してみてください、口の中が痺れますので、本の一欠けでご飯が進みます
ポイントは冷やす事
こちらこそ、よろしくお願いいたします
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 赤魚で宴      巣立ちは >>