木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 01日

粉 薬

13-9-27

今週からなかなかお山に来られそうもないと、思っていたのですが
ひょんな事から、来られそうな気配・・・
昨日からお山です
今日はノエルを病院に連れて行こうと思っています
数日前からオシッコの回数がかなり増え、そして我慢が出来ない様子
尿意のアピールするものの、連れ出すまでの我慢が出来ず、お漏らし状態が続いております
昨日は一日に二回もノエルマットのお洗濯・・・

老化の為なのか、それとも数週間前に直ったと思っておりました膀胱炎の再発なのか

何とかオムツで対応しておりましたが、お山で動物病院に連れて行くことに致します
朝のお散歩でご近所の方々にお聞きいたしますと、いつものスーパーのすぐ近くにある最近出来た動物病院
なかなか評判がいいようです
余計な検査や投薬をされなくて、感じのいい先生だそうです

早速朝一番で受付と思って出かけましたが、すでに先客あり
真っ黒な子馬くらいもあろうかと見えるグレートデン
飼い主さんが子供に見えます・・・
初診のアンケートを記入してノエルを車から降ろしていますと、看護士さんが追いかけてきて
検尿しますのでオシッコをと、膿盆を差し出しますが

時すでに遅し

ノエルはオムツのまましゃがんでいます・・・
苦笑いしながら、待合室に

先生に膀胱炎の治療をしていた事をお話しますと
検尿は出来ませんでしたが、オムツに血尿が見られますので
膀胱炎の再発に間違いなさそうです、お薬を出しましょうと
ついでに耳のお掃除とお薬を塗っていただく

お薬は錠剤と粉とどちらがいいですかとの質問に粉を選択させていただきました
ノエルはご飯に錠剤を混ぜて与えても

「こんな物、入ってましたよ・・・」と、キッチリ錠剤だけ残すのです

なので、無理やり口を開けさせて喉の奥まで手を突っ込んで飲ませなければなりません
これが結構大変なんです
しかし、いままでは「錠剤と粉とどちらがいいですか」と質問されたことは有りません
粉薬があるとは考えもしませんでした
待合室でお薬とお会計を待っていますと
ゴリゴリと音が聞こえてきます
何かを乳鉢で磨り潰しているような音
わざわざ錠剤を粉に挽いてくれているらしい・・・
抗生剤と止血剤の二種類のお薬を頂きました、粉にして

なんという、心遣いなんでしょう、嬉しくなってしまいます

自宅して、早速ヨーグルトに混ぜてあげました

勿論、完食


アラ不思議・・・
お薬の効果覿面か
その時から直に、お漏らしがなくなりました
やはり、錠剤よりも粉薬の方が、効き目が早いのでしょうか、ねー

良かったよかった


ふと、見上げると

森はすこし、秋色

d0082305_7184645.jpg







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-10-01 07:19 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/19746140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 義歯      秋の夜長、古代史に思いを馳せる >>