木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 25日

冬タイヤ

13-11-23

昨夜の熾がまだストーブに残っています
3年位乾燥させたカラマツの薪を投入
すぐに熾は炎を上げ始めます
窓から明るくなった森を眺める
例年ですとすでに木の葉はすべて散って
あっけらかーんの森なんですが
今年はまだ木の葉が残っています
気温もそれほど寒くない

森の向こうに蛍光色の姿が見える
ゴウ介家のお散歩のようですね
昨夜遅くのご到着らしい

さて
今日は懸案のタイヤ交換
腰の具合はだいぶ良くなりましたが、再発が恐ろしい
冬タイヤを保管してある縁の下から駐車スペースまで、重いタイヤをどうやって運搬しますか
今まではコロコロと転がして行くか、ネコ(一輪車)
どちらも腰に負担が掛かりそう
思案の結果、除雪用のスノーダンプをソリ代わりにして曳いて行くことに
ゆっくりと、1つずつ曳いてゆきます
なんとか腰に負担をかけずに運搬出来ました
しかしながら、ソリはここまで
車に乗っけるのは仕方ありません
十分に腰をおろして何とか積み込みました

腰を少し伸ばすために、お散歩

朝の日差しが

名残の紅葉を輝かせます

木々はたくさんの実を付けています

森中咲き誇ったズミにも赤い小さな実が鈴成

見上げっると

真っ青な空に

ヒコーキ雲、一筋


d0082305_10322895.jpg

d0082305_10333455.jpg


なんとか

タイヤ交換できました

一安心です


車の足の

冬支度





にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

by takibiyarou | 2013-11-25 10:36 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/20022610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いがいに      ゴキッ >>