木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 04日

「木洩れ日亭」 開店

14-2-1

朝、8時ごろ森に到着

昨夜は友人の会社の新年会
入院中の友人の退院を待っての新年会にしたかったようですが
一歩間に合わず、1月の最後に開催
丁度、会の始まる前に、2月初旬の退院が決まったとの連絡
皆さん一安心の笑顔の会となりました
会の参加者は、かなり古くからのお付き合いの会社ばかりなのですが
お顔がほとんど判りません
ご紹介いただきますと、ほとんどが息子さん、代替わりです
そんな中にも、昔懐かしい顔もちらほら
懐かしい会でした

なので
朝早く出かけてまいりました

インターを降りると、雪はほとんどありません
それでも鉢巻道路まで来ると
両側に、カチカチの残雪が見られます
森に入ると、雪の面と落ち葉の色の斑もようが広がります
気温も3℃、暖かいです
とはいえ、一応ストーブに火は入れます、が
直に室温は18℃超え
買ってきたお握りで、朝食

森を見ながらマッタリとしていますと
ぶんた家です、お散歩帰りですね
昨日から来られておいでなのでしょう
ぶんたが前足を私の肩に掛けますと、私より身長がありそうです・・・
寒がりのぶんた、暖かそうな防寒コート着てますねー
ノエルも出てきてご挨拶です

カラ達が梢に留まって騒いでいます

餌皿が空だと騒いでいます

週末森のレストラン「木洩れ日亭」の開店と致しますか

まずは、デッキの本店

水皿のヒーターの電源を入れ、皿にお水

そして餌皿には、ひまわりの種を山盛りとリス君用に、胡桃を三つ

西窓支店にも、ひまわりの種を山盛

入れ終わるのも待てなくて

いきなりコガラが飛び込んできます

焦らないで

ゆっくりおあがり


d0082305_06342541.jpg
d0082305_06191491.jpg













by takibiyarou | 2014-02-04 06:35 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/20314311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kawasei1008 at 2014-02-04 08:34
森暮らし・・・うらやましいです!!
Commented by ふきのとう at 2014-02-04 15:11 x
「木洩れ日亭」なんて素敵な!出来るならば私も可愛い?!小鳥になって
木洩れ日亭にお邪魔したいです。そう、どんな鳥に?声も姿も
年老いたサンショクイ(少し太め)でしょうか...。
Commented by takibiyarou at 2014-02-05 06:55
kawaseiさん
森は全てを包み込んでくれます
森にいますと、何にもする気になりません
是非、お散歩で森に浸ってみてください
Commented by takibiyarou at 2014-02-05 06:59
ふきのとうさん
サンショクイ、時々木洩れ日亭に来られますよ
なんという鳥だかわかりませんでしたが
スリムなスタイルとシャープな長い尾、そして切れ長の目
あれは、サンショクイだったのですね
今わかりました
どうぞ、またおいでくださいな
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ブログのこと      南アルプスに陽が沈む >>