木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 17日

何とか無駄にせずに

2017-12-16


先日お山で、私の記憶違いのため設置しきなかった遠隔操作の鍵

QrioSmart Lock(キュリオスマートロック)

セラが、ドアを勝手に開けてお散歩するので

仕方なく、オートロックを目指してネット検索の末購入した秘密兵器だったのですが

お山の勝手口のドアの内側に、引き戸式の網戸が設置されていることを、つい、念失

よって数ミリバックセット(鍵の位置)が合わず、設置できず持ち帰る羽目に相成りました


あえなく頓挫した「セラの一人散歩阻止計画


実に嘆かわしいことではありますが

大枚をはたいて購入したので、このままお蔵にはできません

そこで、自宅の玄関ドアに設置しようと試みます

が、何せ年季の入った集合住宅の我が玄関ドア

そう簡単には問屋が降ろしてはくれません

鍵がスムーズではないのです

少し、引っかかる感じなんです

仮設置するも、やはり途中で止まってしまいます

仕方ありません

長年溜まった垢を落としましょうか

しかし

この鍵、本締まり錠といいまして、結構厄介なんです

私の天敵と言っても良いくらい

今まで、何度も失敗してきたのです

でも何とかなりそうと、高をくくり、鍵を分解

分解までは旨くいきました、分解まで

しかし、組み立てが、できません・・・・・

どうにも鍵が固定できません

ネットで調べるも、あーだコウダ、終いには鍵の品番により異なる、そうだ


仕方なく

「鍵のトラブル」にお電話するハメに・・・

何とか、分解掃除してもらい、スムーズに解錠できるまでになり

やっと、QrioSmart Lockの設置、設定

両面テープでの接着は、ちと心配なので

後日接着剤を挿入することにします

d0082305_03124363.jpg

でもなんとか、スマホで開け閉めできるようになりました

しかし、これまではBluetootでの操作、外からではなかなか電波が届かない

そこで次に、「Qri Hub」を取り付ける

これでネット経由で操作可能(Wi-Fiの範囲内で・・・)

Bluetootよりは電波が強いようで何とか作動

ドアの開け閉めの都度、スマホに通知が飛んでくるので、少しうざったいが

セラ以外に誰かいることだけは、分かる

何とか無駄にせずにすみそうです


実は

この玄関ドア

再来年には取替えで

カードキーとなる予定なんですが・・・

d0082305_03283000.jpg











by takibiyarou | 2017-12-17 03:29 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/26240458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 老齢化      少し早めの、クリスマス >>