木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2017年 12月 17日

老齢化

2017-12-17

本日は我が集合住宅の、忘年会
集合住宅での忘年会など、世間では珍しいでしょう
我が集合住宅は管理会社ではなく、自主管理で運営していますので
住人同士の結びつきが強いのです
その分煩わしいことも多々ありますが
しかし、そんな我が集合住宅の住人も、高齢者ばかりとなりました
私が若手と呼ばれるのですから・・・

お散歩に出て、帰れなくなったお婆ちゃん
この間も、おまわりさんのご厄介です
年寄りが多いと、その分だけ、文句も多い
自主管理の役員さんは大変なんです

そういえば、経理をお願いしている、税理士さんから電話があった
母方の親戚で90歳、まだ現役
施設に入っている奥様の所へは、今でも車で行くらしい
ぼちぼち引退を考えているらしい
そうなると私も困る、が
これは仕方のないことでしょう
田舎の母は93歳、通院が大変なので先日から、医療設備の整った施設にお願いしています
姉の話ではこのところ、ボーっとしていることが多くなったと

周りは年寄りだらけ

老齢社会でありますねー



さて、そろそろ

老人会、いや

忘年会のお手伝いに、参りましょうか

d0082305_04180571.jpg








by takibiyarou | 2017-12-17 04:21 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/26240647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 師走の街に      何とか無駄にせずに >>