木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 11日

台風の置き土産

2018-09-08

雨の上がった森を朝のお散歩
東の空がピンクに染まる
空全体が朝焼け
でも、雲に覆われていますので
お天気は悲観的
d0082305_11472733.jpg
昨夜、雨の高速をひた走り森に到着
車を降りると、暗闇の森が出迎えてくれます
ヘッドライトの残光に浮かび上がるアプローチには、2、3mクラスの枝、えだ,エダ
ほとんどがカラマツとアカマツの折れた枝
先日の台風の置き土産
ノエルの森は鬱蒼の森なので、台風の風も通過しない防風林
ですが今回は、かなりの大きな枝が落ちている
車を置いていたら大変なことになっていたことでしょう

ご近所さんのお話に寄りますと、今回の風は大変で、地区内でも多くの大木が倒木し、路を塞いだたらしい
お向かいの森のアカマツも裂けています・・・
西隣の地区では倒木による架線の切断で2日間停電したとのこと、大変な被害だったらしいが人家への被害が
なかったようで、よかったです
ぶんた家もでも白樺の倒木にあわや直撃を済んでのところで免れた様子、よかったです

雨のデッキで、小さな焚き火

途中で買ってきたソーセージを焼く

セラと夜中のバーべキュー

天気予報だと、しばらくは雨模様

でもあまり気にしない

雨もまた良し

渋滞疲れに、お酒が染みます






by takibiyarou | 2018-09-11 11:58 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komorebit.exblog.jp/tb/27101439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雨続き      縄文に漂う「ミシャグジ」の匂い >>