人気ブログランキング |

木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ノエル と セラ( 92 )


2019年 03月 05日

ほっと一息

2019-3-2

昨夜から、久々のお山です
思ったほどの寒さではなく、蓄熱暖房の効果もあり
震えることなく薪ストーブに火を入れることが出来ました
それでも外気温は-3℃
燃え上がる薪の炎が頼もしいです
ダンパーを開き一気に火力を上げます
そんな炎を肴に一杯頂きます
少しですが、そんな余裕も出来ました

昨日、セラの術後の検診で経過も非常に良いとのこと
そして、切除した腫瘍の病理検査の結果・・・

なんと、良性でした

悪性の確立75%以上と言われていましたのに、なんとなんと良性でした

なので、転移の心配も無し

良かったです、ほんとにほっといたしました

癌家系の我が家にて、良性とは

そんな安堵感と炎を肴に、一杯頂きます

週末お天気はあまりよくはなさそうですが

雨や雪も、又、良しですね
d0082305_18072101.jpg
そうそう
もうひとつ
セラの排泄障害の、原因
先生が見つけてくださいました
犬には肛門の左右にひとつずつ、「肛門腺」匂い袋と呼ばれる分泌物を溜める袋が有ります
中、大型犬では普通排泄時に、この袋から自然に分泌物が押し出されます、が
小型犬ですと、この匂い袋を定期的に絞ってやらねばなりません
中型犬のセラのその匂い袋が、なんとパンパンに膨らんでいたのだそうです
これでは排泄時にかなりの違和感があったでしょうと・・・
きれいに絞っていただきました

これでセラの排泄障害もなくなりますでしょうかねー



下々のお話となりまして
申し訳ございません







by takibiyarou | 2019-03-05 13:46 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 23日

セラが帰ってきた

2019-2-23

セラが帰ってきました
二泊三日のはずが
次の日に、結局は一泊二日

手術の翌日
家内からのTEL
いつもならLINEでのやり取りが
病院から電話が有ったと
エッ!
嫌な予感
家内によると、病院からの電話
セラちゃん、あんまりの元気で困っております
迎えに来てください
・・・・?
麻酔から覚めたとたん
帰りたい、帰りたい、コール
あまりにもの遠吠えの末、過呼吸状態です
退院可能ですので、お迎えに来てくださいとの事
どうも、他の入院患者の大迷惑になっているようすなのです
迎えに来てください、と
大丈夫なのか、との思いを抱きながら、家内に迎えをお願いしました

セラは保護犬であるが為か、分離不安症がかなり激しい
少しずつ馴らせてはいるのですが
それでも、一人での留守番を嫌がります
私が着替えをしていますと、外出を察知し、玄関で待機です
私も家内もお仕事での外出のときは
どうしたことか、それほどは騒ぎません
しかし、それが仕事以外のお出かけであるときは
瞬間的にそれを察知して、玄関待機です

そんなセラが
帰ってきました
お腹の傷は、おや、お腹の傷がほとんど目立たない

家内の話では、抜糸の話は無かったとか?
最近の糸は溶けるんですねー

でも
心なしか元気が無い
やはり少しでも痛みがあるのでしょうか
しばらくは安静にさせておきましょうね
d0082305_18121042.jpg




by takibiyarou | 2019-02-23 18:13 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(4)
2019年 02月 17日

一泊二日の入院予約

2019-02-14

いえ、私のことでは有りません
一泊二日の入院は、セラ
このところセラ、便秘で苦しんでおります
用足し散歩でもなかなか出きず
しゃがみかけては、救いを求めるような悲しげな目で見つめます
そして、何とかなったときにも、凄い叫び声を上げながらぐるぐると回ります
お散歩で悲鳴を上げられますと、ご近所さんが驚いて窓を開けます
なんだか私が虐待しているようで、おろおろしてしまいます
そんな状態が続き、血便は無いのでですが
お尻に魚の骨でも刺さっているのではないかと
先日病院で相談

触診とエコー検査
結果、腸にはなんら異常は認められませんでした、が
別の所に異常が・・・
脾臓に腫瘍が
2cm位のやつと、もっと小さい2つの腫瘍

脾臓とは胃の下にある臓器で、主に古い赤血球の選別や
免疫機能に役立つリンパ球を作り出す役割を果たしている臓器、らしい

犬の脾臓腫瘍は珍しくは無いらしいのですが、早期発見がむづかしく
悪性の可能性も1/2以上らしい
今回のように早期発見出来たことは、かなり珍しいケースだそうです
悪性か良性かはともかく、血管の多い臓器のため
大きくなると破裂の危険性がかなり高く、また転移の可能性も多いらしい

どうされますかと、先生が聞いているとの家内からのLINE
すぐに手術の予約をと返す
結局、便秘と排泄障害の原因は不明のまま
脾臓腫瘍摘出手術を受けることとなりました
d0082305_06061856.jpg
不幸中の幸いと云うことでしょうか

早期発見出来ましたので

手術自体はそれほど心配してはいませんが

何せセラのこと

手術前の絶食が・・・





by takibiyarou | 2019-02-17 06:18 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(2)
2017年 11月 29日

猟犬の性でしょうか

2017-11-30

先日お山のデッキに薪を取りに出た隙に

スルリと抜け出し

セラの、一人散歩

勝て口の鍵を閉めていなかったのを幸いに

一人でドアのハンドルを回して、出て行ってしまいます

ご近所さんには大変ご迷惑ですが

致し方ありません

寒さには決して強く無いのですが

そこは猟犬の性(イングリッシュポインターと云う犬種らしい)

走りたい衝動に駆られる様です

これには私はお付き合いは出来ません

一人で突っ走って頂くより仕方ありません

でも、最近は30分位で弾丸の様に帰ってくるようになりました、が

鹿の群れが多くなって来ると、さて、どうでしょう

心配です ...

d0082305_5594143.jpg








by takibiyarou | 2017-11-29 06:01 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 05日

記念日

17-08-01

雨上がりの森に朝日が差し込む

その光芒が

実に神々しい

d0082305_07274569.jpg

ノエルの森に

木洩れ日が帰ってきましたが

ノエルの寝ていた場所に

ノエルはいません

代わりに

苔むした石が一つ

その墓石に

野の花を一輪手向ける

そばにレンゲショウマのつぼみ

お盆には花開くでしょうか

d0082305_07370178.jpg
ノエルと

一杯

やりますか











by takibiyarou | 2017-08-05 08:03 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(3)
2016年 08月 22日

ノエルの森の思い出整理

16-08-20

ノエルの写真の整理をしようと思ったのですが
あまりの量に挫折・・・
その中で
数年前に突然営業をやめてしまったサーバーのために
現在閉鎖中のHP Welcome to my forest「木洩れ日の森から」のデータを発見
懐かしさのあまり、見入ってしまう
2003-1-11 OPENとある
お山でのお正月に、ぎっくり腰をやってしまい
ご近所でのお灸治療をしながらの作業を思い出します
振替って眺めますと
ノエルとのお山の生活が一杯
ノエルが生活の中心に居たことが良くわかる
データがあるのですから、もう一度UPすればいいのでしょうが
それはそれ、名うての面倒くさがり・・・
何とか簡単にと、データを画像化してブログにUPしようと試みる
何せHPなので画像データが小さい、PDFにしてJPGに直すと解像度がかなり落ちる
しかしながら、私の知識、技術はこれで終わり
画像もぶつ切れとなってしまいましたが、何とか少し整理してUPしてみました
ノエルとの暮らしを
思い出しながら



by takibiyarou | 2016-08-22 05:19 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 15日

ノエルと乾杯

16-08-11

ノエルのお墓に

お線香を上げる

蝉時雨の渦の中

ノエルの森の昼下がり

一杯、頂きますか

せっかく眠ったノエルを起こし

デッキで、ノエルと差し向かい

先日、お向かいさんがプリントしてくれた

若かりしころの、ノエルの遺影

鯖の山椒煮と冷凍してある蕗味噌

お酒はキンキンの

五年物の40度


ノエルと

乾杯


d0082305_08524476.jpg






by takibiyarou | 2016-08-15 07:15 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 12日

ノエルの墓

16-08-10

二日ほど前

ノエルの森にノエルを、お返しいたしました

アプローチ近く

何時もこの時期に咲いてくれる

レンゲショウマの咲く当たり

苔むした石を一つ

ぶんた家から頂いた、野の花を手向ける

d0082305_08450481.jpg
レンゲショウマ








by takibiyarou | 2016-08-12 07:37 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(4)
2016年 08月 09日

旅立ちの宴

16-08-06

セラとお散歩

お会いする人ごとにノエルのお悔やみを頂く

皆にかわいがられてノエルも幸せ物です

散歩の途中、ぶんた家に寄りノエル旅立ちの報告

是非にお線香をと言われるので

お散歩から帰り

急いで、お線香の準備

青磁の香炉に、染付けの馬上杯にお水を供える

お線香は家内愛用の香を使おう

ぶんた家がお花を摘んで来てくれた

ノエルはよく、一人でぶんた家に出かけては驚かせていましたね


デッキのパソコンに何か挟まっています

お向かいさんから

ノエルの旅立ちの宴のお誘い

ゴウ介家も都内を出発したらしい


ノエルを肴に、呑みますか


d0082305_09455316.jpg
お向かいさんのデッキにセラと出かける

わざわざ中村牧場の鶏肉を買ってきてくれた

BBQ、セラのお肉も用意させれている

実に美味しい鶏肉なんです

セラも涎たらたら

ゴウ介家も合流し

何時もの宴








by takibiyarou | 2016-08-09 08:13 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 08日

ノエルの森に

16-08-05

小さな容器に収まったノエルを抱いて

ノエルの森に入る

森は天気雨

道は大変混んでいました

朝早くに出たにもかかわらず

着いたのは昼過ぎ

セラは最初、ノエルの居ない車内に戸惑うが

ノエルの匂いを確かめるように

ノエルの席で眠る

パーキングもかなり混雑していて

昼食も取れなかったので

冷蔵庫の有り合わせで空腹を満たし

ノエルの遺骨とデッキで過ごす

ふと気づくと蝉時雨

雨は止んでいたようです

さて

ノエルと一杯やりますか

雨上がりの

ノエルの森で
d0082305_09124435.jpg








by takibiyarou | 2016-08-08 09:14 | ノエル と セラ | Trackback | Comments(0)