人気ブログランキング |

木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:季節 ( 380 ) タグの人気記事


2019年 05月 20日

花咲く森

2019-5-18

朝晩はまだまだ寒いくらいのお山ですが

森は新緑に染まり

木洩れ日の森も花の季節となりました

楽しみにしていたコシアブラの新芽は

少し硬くなっておりましたが

それでもワラビ、山ウドなどなど美味しい季節でもあります

山桜は終わり

森はズミの白い花

道端には

小さなすみれ

イカリソウ




d0082305_10344632.jpg
d0082305_10320937.jpg
d0082305_10341989.jpg
d0082305_10362672.jpg
d0082305_10353278.jpg
d0082305_10364365.jpg


by takibiyarou | 2019-05-20 05:57 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 07日

念願の鼎談桜

2019-05-04

この間花見に行けども、開花の兆しなしでした「鼎談桜」
(鼎談とは3人で話すことだそうです)

再度挑戦で見に行きます

我が家から下に下り、高速をくぐると眼前が開ける、「田端」と呼ばれる地域

八ヶ岳の全様を望みきれいな湧水の流れる場所に

三本の古木が薄っすらと花を付けております

山桜なので、葉と一緒に咲きます

そのせいでしょうか、下界のソメイヨシノより淡い色合いの桜です

やっと、七分咲きの「鼎談桜」を見ることができました

水路の水音も清清しいです
d0082305_08055912.jpg
d0082305_08071659.jpg
d0082305_08072547.jpg
d0082305_08073416.jpg


by takibiyarou | 2019-05-07 08:09 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 05月 07日

初わらび

2019-04-29

朝の散歩
先日、ゴウ介家からのLINEで初わらびを収穫と有ったので
ビニール袋持参で出かける
午前6時前なので、たぶん一番乗りのはず
いつものコースを歩いて見るが、収穫はゼロ
セラをなだめながら、下に下る
と、有りますあります
まだまだ小さいけれど、初ワラビ
木灰で灰汁抜きして、お浸しに
d0082305_08003044.jpg
d0082305_08001986.jpg




by takibiyarou | 2019-05-07 08:03 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 16日

お花見

2019-04-14

今日は暖かい
夕方からは雨の予報なのですが
朝方は、雲ひとつ無い青空が広がる
本当に雨になるのか、はなはだ疑問です
そんなお天気
家内がお花見に行きたいと言い出す
下界ではすでにピークは過ぎていますが
ここお山では、桜はまだまだ
おそらくお花見はGWあたりとなるでしょう
しかし少し下れば、花見が出来るかも知れません
ネットで調べるとすぐ近くに、「鼎談桜」と称される桜があると
「鼎談」?なんと読むのでしょう
調べてみると、「ていだん」二人で話すのが「対談」
三人で話すと「鼎談」だそうだ それ以上だと「座談」
知りませなんだ・・・
三人が話しているような姿から「鼎談桜」だそうな

早速行って見ます
なるほど、かなりの大木が向かい合うように立っています、が
花の気配すらありません
やはりカメラを持ったご夫婦が来ておられましたが
手持ち無沙汰そう
根元には、の立った蕗の薹
そして紫のムスカリ
d0082305_15042558.jpg
d0082305_15044655.jpg
もう少し下ってみますか
細い農道をくねくねと下る
やがて20号線に
ここまで下ると満開の桜が見えてきます
少し走ると、大きな満開の桜が
神社のようです
細い路地に入り、神社の脇に行ってみます
神社は「諏訪神社」在所の名をとって「下教来石諏訪神社」とあります
(教来石とは日本武尊が座ったとされる石)
大きくは有りませんが、なかなか落ち着いた素敵な神社です
三人だけのお花見が出来ましたよ
d0082305_15050443.jpg
d0082305_15053720.jpg
d0082305_15055176.jpg
d0082305_15083402.jpg






by takibiyarou | 2019-04-16 08:04 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2019年 04月 10日

四月の雪・・・

2019-04-10

下界でも昨日はかなり寒さが戻ってきました

今日は朝から雨

それほど強い雨ではないのですが

一日中寒い雨振りとなりそうです

天気予報見ますと

お山は、雪マーク

近くのライブカメラを見てみると

そこはすでに、雪景色

今の所、10cmくらいは積もっていますでしょうか

四月の淡雪

すぐに消えそうですが

あさってにもまた雪マーク

さて

週末のお山行き

どうしたものでしょうか、ねー


d0082305_08120249.jpg
八ヶ岳リゾートアウトレット ライブカメラより2019-04-10-7:00


追伸

d0082305_16013049.jpg
八ヶ岳リゾートアウトレット ライブカメラより2019-04-10-15:52

少し溶けたみたいです・・・






by takibiyarou | 2019-04-10 08:15 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 08日

暖かな森とドッグラン

2019-04-06

お山は積雪との一報を頂いてから急に暖かくなってきました
昨日昼過ぎに森入りした時には、外気温15℃
荷物を置いてすぐに買物に出かけますと、町ではすでに半袖の人が・・・
しかし、さすがに室内はひんやりとしています
でも、すぐに薪ストーブ点けるほどでもなく
夜まで暖房なしで過ごせました
さすがに夜は、家内の一言でストーブ点けましたが

朝階下に降りて、薪ストーブに薪を一本だけ追加
外気温5℃、室内温度20℃
森が明るくなってきました
炊飯器のスイッチ入れて、森に出ます
花粉のためか、目の調子が今一良くない
涙目を押して、道端の蕗の薹を探す
すでに花が咲いている物が多い中
それでも、つぼみをいくつか見つけて収穫
セラも鹿の匂いを嗅ぎながら、どんどん歩く
地区を一回りして帰ると、鳥たちがご飯を待っています
ひまわりの種を餌入れに入れてあげます
おや、吊るしておいた餌入れの脂みがありません
大きな塊を入れておいたので、全部食べたとは思えないのですが
スプリング状の餌入れに入れておきましたので、引っ張り出すのは
容易ではないはず、何者か?
リスかそれともカラスか、はたまたネコなのか
西窓の支店も見てみると、やはり掌大の脂身が消えている
何者でしょうか・・・
d0082305_06064980.jpg

10時を回った頃、セラを連れて隣村のドッグランに
八ヶ岳自然文化園の一角にあるドッグラン、結構広いのです
地域住民の地元会員であれば、一日250円で遊べるのです
ドッグランにはすでにゴールデン2頭や甲斐犬たちが遊んでいます
セラを放すと、早速ご挨拶
すぐに打ち解けたようですが、何せ遊びを知らないセラ
ロープの引っ張りっこやらボール遊びにも、キョトンとするだけ
お散歩の犬たちが柵の外を通りかかると、そちらも方が気に掛かる
それでも暖かな日差しの中、しっかりと遊べたようです
帰りには4頭のボルゾイとも会いましたが、友好的にご挨拶できました
遊びを知らないセラですが、車に乗せると、帰りたくないとダダをこねます
セラなりに楽しかったのでしょうか
d0082305_06065748.jpg

お腹がすきました

かえってお昼に

いたしましょう







by takibiyarou | 2019-04-08 06:28 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 04月 01日

春の雪とは言うものの

2019-4-1

なごり雪の記事を書いて、その後下山
深夜に森を立ち、日付けが変わり下界に到着
森を立つころにはすでになごりの雪は消えておりました
そんな下界は、新元号の話題で持ちきり
マスコミの新元号予測報道には少々うんざりです
お仕事場でも、皆さん新元号が気に掛かっている様子
仕方なく、私が官房長官の役を仰せつかり
ネットで実況を確認して、皆さんに発表させていただきました
この、新元号フィーバーは一体何なんでしょうか、ねー

と、夕方、お向かいさんからのLINE
なんと雪景色のデッキの写真が添付されています
それも、夕方からの雪だとか
このまま降り続けると20Cm位は積もりそうとか
なごり雪などと浮れている場合ではないかも知れません

真冬の雪ならば20Cm、30Cmはどうってこと無いのですが

春先の、この季節の雪は重くて大変です

倒木、そして停電が、心配です

d0082305_18383473.png





by takibiyarou | 2019-04-01 18:44 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 31日

なごり雪

2019-3-31

まだ暗い内から起きだします
昨夜寝る前はすでにストーブの火は消えかかっておりましたが
寒さを感じなかったので、そのまま
夕方から降り出した雨は
かなり勢いを増し
屋根を打ちます
そんな雨が、止んだようです
室内は15℃、外気温は2.7℃
寒くはありませんが
習慣的にストーブに火を入れます
デッキの薪棚も少なくなり、また移動しておかなければなりません
鉄瓶のお湯で昆布茶を入れて飲んでいますと
セラが下りてきます
お散歩行きますか
ご飯のスイッチを入れて
白みかかった森に出ます
おや
止んだはずの雨が
結晶となって、舞っています
ごく僅かですが、舞っています
それでも蕗の薹をいくつか見つけ、頂きました
空は灰入りのベールに覆われ
そのベールから、白い結晶が舞い降りてきます
地区をぐるっと一周して帰ると

雪は少し激しくなり

見る見るうちに森を白く覆っていく

でもこの雪、真冬のあの雪とは違い

優しく下りてきます、ふわふわと

この暖かさの中の雪です

すぐに溶けてしまうでしょうけど

それも良し

d0082305_07330706.jpg
d0082305_07364156.jpg
さて

蕗の薹のお味噌汁でも

頂きますか

三月も終わり

なごり雪














by takibiyarou | 2019-03-31 07:39 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 30日

春の兆し

2019-3-29

今週は木曜からお山にいます
外気温も1℃から3℃と、寒さもだいぶ緩んできました
とは言いましても
まだまだ薪ストーブガンガン焚いてます

朝のお散歩で春の兆し「蕗の薹」を収穫
まだまだ小さいですが
それでも春の香り
セラも防寒装備なしでお散歩です
d0082305_08095548.jpg



家内は下界から持ち込んだ「土筆」を煮ています
しっかり水洗いしてさっと茹で少し濃いめのお出汁に漬ける
上手くできましたので
お向かいさんにもお裾分け
d0082305_08100796.jpg


さて春の香りで

一杯頂きますか、ね








by takibiyarou | 2019-03-30 08:14 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
2019年 02月 12日

下界では雪らしい

2019-2-10

昨日は下界では雪らしい
TVのニュースではその話で持ちきり
そちらは凄いのでしょうね、と家内にLINEに入る
ところがであります
こちらではどうしたことか、雪が舞う程度
夜にはしっかりと降るのかとも思っておりましたが
朝方の散歩路はうっすら程度
まあ、いいのですが
d0082305_07222584.jpg



昨日
雪が降らないのであれば、薪作り
隣の森との境界辺りの枯れた白樺
二本に株別れした25cmくらいの樹幹の白樺
伐りましょう
エンジンチェーンソー持ち、森に入ります
まずは蔦やら潅木を刈って足場整備
樹幹の傾きを見て、倒す方向に貝口を切り込む
そして、反対側にチェーンソーを入れると
貝口の所から静かに倒れる
まずは成功
次に、背の高いほうに取り掛かる
これは、側の木の枝に掛かってしまい、天秤となる
若干の失敗でありますが、低い所に掛かっていますので
何とかなります
無事地面に横たわる樹幹を40cmの長さに玉切り
私のチェーンソ-のブレードの長さがちょうど40cmなので
それを目安に伐って行きますが
これが結構疲れます
大きなチェーンソ-であるなら、チェーンソ-の重さで切れるらしいのですが
我が家のチェーンソ-は軽量タイプ、結構力が要るのです
それでも何とか玉切りし、アプローチまで抱えて運ぶ
アプローチに3山出来ました
今日はこのくらいにしておきましょう
起き上がれなくなると困ります
d0082305_07223446.jpg










by takibiyarou | 2019-02-12 07:25 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)