木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:散歩 ( 230 ) タグの人気記事


2018年 11月 06日

白みかけた森

2018-11-2

昨夜森に入る
森はそれほど冷え込んではいない
山荘も蓄熱暖房のおかげか、寒くは無い、が
まずは薪ストーブに火を入れる
闇に包まれた森に、ハラハラと落ち葉の散る気配
一杯引っ掛けて、早々に就眠

白みかけた森の気配に、目が覚める

森の木々の先端部が、シルエットとなってくる

セラが降りてきた

家内はまだ、起きる気配なし

炊飯器のスイッチを入れて、森に出かける

外気温2℃、いったん部屋に戻り

作務衣の下に着込んで再び森に

すでに森の木々はモノトーンから

うっすらと色づく森の予感

県境の路に出て振り返ると

錦秋の森がそこにある

上り始めた初冬の朝日に

輝く、尾花



d0082305_08003018.jpg
d0082305_07592228.jpg
d0082305_07593742.jpg






by takibiyarou | 2018-11-06 08:22 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 18日

霧の森

2018-10-14


昨夜からの雨も上がった様です

二度目のお散歩に出かけましょうかと

セラに声を掛けると

直ぐに勝手口で待っています

森は深い霧に包まれ、幻想的

木々のシルエットも霧に滲む

時たまパラパラと木雨の降る中

幻想の森を歩きます

人の気配も霧に包まれ

静まり返った森

ただ、谷川の水音だけが聞こえてくる

キノコももう終わったのでしょうか

見つけることはできません

雨上がり

霧の森
d0082305_11482290.jpeg
d0082305_11471322.jpeg



by takibiyarou | 2018-10-18 03:59 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 26日

これはお土産にいたします

2018-09-24

昨夜は清里の「もえぎの村」でイベントがあったようです
「大人のソト遊び」と称して、ジャズの野外コンサートやら出店やら
ご近所さん達、お出かけになられましたが
つい、人混みが億劫で
私は一人、引き篭もり
で夜のデッキで呑んでおりました

朝方お向かいさんとお会いしましたら
結構楽しめたようでした
d0082305_07195728.jpg
d0082305_07204887.jpg
d0082305_07204238.jpg
このキノコは、食べません
d0082305_07271069.jpg
「ジコ坊」三本収穫


今日もお散歩の途中たくさんのキノコに出会います、が、ほとんどは名も知らず
決していただくことはありません
で、「ジコ坊」三本収穫、これはお土産にいたします




すぐ近くに先日の台風で折れた白樺がある
管理事務所で伐採されたが
2mくらいで切られたまま5、6本打ち捨てられている

前を通るたびに、気に掛かる

白樺は薪として良く燃えるが

決して火持ちは良くない

でも気に掛かる

猫車(一輪車)持ち出し、運ぶ

お向かいさん家の庭先に

チェンソーやら、電動薪割り機をお持ちなので

暇つぶしにでもしてもらおう

思ったよりは

簡単に運べたが

出てきた奥さんが

あきれていました







by takibiyarou | 2018-09-26 07:39 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 26日

南アルプスが燃えている

2018-09-23

少し空が白みかけ、森の輪郭が見えてきます
外気温は13℃、室内は20℃
外気温と同じでした室温も電気ヒーターのおかげで
暖かくなってきた
炊飯器のスイッチ入れて、明るくなりかけた森に出る
セラの足も軽い、人の気配の無い県境の山路を上る
振り向くと、南アルプスが燃えている
お天気になりそうです


d0082305_06061903.jpg
d0082305_06063086.jpg
山路を上りきったところで、「ジコ坊」を見つける
不思議なことに、落ち葉とほとんど同じ色したこのキノコ
なぜか、目の端っこに引っかかる
目を凝らして探すとなかなか見つからないが
何気なく視線を動かすと、不思議に目の端に引っかかってくる

春のワラビのときと同じ

なかなか美味しそうなやつ、三本収穫

下ろし大根で頂きますか









by takibiyarou | 2018-09-26 06:39 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 30日

厚い雲の切れ間から

2018-08-25

寝苦しさで目を覚ます
先週は少し寒い位でしたので、窓を閉めて寝ていました
少し暑さが戻ってきたようです
午前四時半
セラも起きだしてきたので、一緒に階下に
朝ごはんの準備
お粥にしようかとも悩みましたが、暑そうなので
炊飯器をセットしてお散歩に出る
台風19号と20号は遠ざかったようですが、天気はよくない、
かさを持つ程ではないので、木雨除けのつば広のハット被ってお散歩です
セラも少しずつ調子が良くなって来たのか、足取り軽く山路を上ります
d0082305_06575300.jpg
森はだんだんと明るさを増し
厚い雲の切れ間から青空が少しだけ見えてきました
昨日は、台風の雨の中の森入りでしたが
予想に反して、皆さんおいでになっています
地区の一番上の路を一周して帰ります

帰り着く頃には

森に朝日が差し込んできます

さて

朝餉にいたしますか







by takibiyarou | 2018-08-30 09:18 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 15日

縄文の地に古代蓮

2018-08-15

今日は少し涼しい

暑くなる前に、井戸尻遺跡に出かける

古代蓮の花を見に

少し時期が遅いので、どのくらい残っているか少し気にかかる

別荘地の森を抜け、葛窪の湧水抜けると高森という地区に出る

ここから少し下り、井戸尻考古館を過ぎると

どっと視界が開ける

右に南アルプスを望み、左には八ヶ岳

この地にかつて縄文の文化が栄えた

そんな地に、古代蓮の花が咲く

そして昨夜の雨が、玉となり

日に輝く


d0082305_10033776.jpg
d0082305_09494986.jpg
d0082305_09354537.jpg
d0082305_09351971.jpg
d0082305_09345784.jpg
d0082305_09342102.jpg
d0082305_09341412.jpg
d0082305_09335947.jpg
d0082305_10171592.jpg








by takibiyarou | 2018-08-15 10:15 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 14日

お山にいます



朝からデッキでまったり
今年のお山は、例年になく暑い
とわ言え、朝は羽毛布団に包まっております
昨夜は、どうしたことか夜更かししてしまい
目がさめると、すでに森は明るくなっています
そんな森を、セラとお散歩
昨日ゴルフにお出かけのご近所さんと、連日のかなり激しい雷雨の話題
ゴルフ場では、さぞやおっかなかったでしょう
ゴロゴロではなく
耳をつん裂く様な炸裂音でしたから
いつもは水無川の、県境の谷底の小川からも水の流れる音が聞こえてきます
谷底に下りて見たくなりましたが
セラ、行く気無し
もうススキが穂を出しています
お山はすでに、秋の準備
d0082305_12122398.jpg

今日の朝ごはんは、蒸し野菜とお味噌汁、とトマト
日の差してきたデッキで
マヨネーズに黒酢、ワサビとお醤油の特製ソースで頂きます
食後は、iPhone でJazz聴きながら
セラとまったり
蝉しぐれが、少しだけ和らいだ様です
d0082305_12110947.jpg



by takibiyarou | 2018-08-14 12:13 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 07日

ホタルブクロの名残花

2018-08-05

お腹を出して抵抗するセラを無理やり起こし
薄暗い内にお散歩
このところ暑さのせいか、セラがお散歩する距離が短くなった
一人散歩も、お向かいさん家に行くことが多い
もしかして、だいぶ歳なのかもしれない
何せ、年齢不詳の野良さんなので・・・
それでも、日が昇る前なら少しは歩いてくれる
まだセミも起きていないようです
時たま鳥の声が聞こえる、夜明け前の森を歩く
日は上っていないが、すでに明るい
県境の山路に、ホタルブクロの名残花
この暑いのに頑張って咲いている
やはりセラはショートカットの路をご所望だ
お歳なのだとしたら、かわいそうなのでぐるっと回って終わりにします
台風の影響か、昨日は一時激しい夕立が降ったのですが

今日はまた暑そうです

さてご飯にしますか
お米を買い忘れたことに気づき
昨日買っておいた、クロワッサン
六つ切りにしたトマトをごま油で強火で炒め出汁卵で和える
トマトと卵の中華炒め
映画「しあわせのかおり」で覚えた得意料理
最近お気に入りの、八ヶ岳生乳100%のヨーグルト
セミの起きだしてきた、森のデッキで頂きます
今年はブルーベリーが一粒も実らず
残念!
d0082305_13242022.jpg





by takibiyarou | 2018-08-07 13:30 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 24日

夜明け前

2017-11-24

少し室温が下がってきたようです
昨夜はご近所さんと、早めの忘年会
久しぶりで、「へしこ」もご馳走になった
お向かいさんと結構呑んで帰ってきて
その足でセラを連れて奥様と夜の散歩をしたことを
覚えている
たぶん、その後でストーブに薪を足さずに寝てしまったようだ
時計は4時半
セラは横で爆睡中

薪を取りにデッキに出るが
それほど気温は下がってはいない、-1℃くらいでしょうか
ストーブはまだぬくもりを留めてはいるが、熾はすでに無くなっています
薪に点火し、昨日作っておいたブリ大根の鍋を掛ける
大根はいい色になっています

朝食の準備を終えても、まだ森は闇の中
スマホで日の出を確認すると、6時半ごろらしい
まだまだ時間はたっぷりとある

私の居なくなったのに気付いたセラが、とことこと降りてくる

が、蓄熱暖房機の前に直行、二度寝
d0082305_07560745.jpg

アツアツのお茶をすすりながら、森の白むのを待つ

やがて少しだけ、森の木々がシルエットとなって見えてきた

そろそろ、出かけますか

夜明け前の、お散歩に

d0082305_06545456.jpg


by takibiyarou | 2017-11-24 07:57 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 24日

雨上がりの森

2017-11-23

屋根を打つ雨音が少し静かになった

昨夜から降り出した冬の雨が、上がったようです

雪に変わるかと思ってはいましたが、暖かい

森はすでに明るくなってきている

雨上がりの森に出てみます

すでに空には陽が輝き、青空と白い雲が美しい

d0082305_06563699.jpg
d0082305_07385003.jpg
セラが鹿の気配を察してか、甲高く啼くが

鹿の姿は確認できません

今日はいいお天気になりそうです



朝食後

冬季週末レストラン、「木洩れ日亭」の開店準備

買い置きの大きな袋の「ひまわりの種」を容器に移す

お水用のお手製ヒーターにも電源を入れる

デッキの「本店」と「西窓支店」

リス君用の流木リス道も点検整備

さて、「木洩れ日亭」の開店といたしましょうか

まだ、お知らせが行きわたっていませんので

お客様はおいでになりますでしょうか、ねー

d0082305_07424152.jpg
d0082305_07425832.jpg










by takibiyarou | 2017-11-24 07:43 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)