人気ブログランキング |

木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:散歩 ( 243 ) タグの人気記事


2019年 07月 22日

雨を集めて

2019-07-20

やっと上がったと思ったら

また降り出した雨

それにもめげずに森に出かける

今が盛りか

ホタルブクロが咲き誇る

先日までは

キバナノヤマオダマキでしたが

さかりをすぎた様ですね

紫のギボウシも目に入ります

野イチゴでしょうか

いやヘビイチゴ

クマザサの葉に雫が溜まる

危なっかしい丸木橋を渡り

県境の水無川に降りてみる

雨を集めて小さな流れとなっています

チョロチョロとした

ほんの小さなながれです
d0082305_08311837.jpeg
d0082305_08370529.jpeg
d0082305_08320550.jpeg
d0082305_08331664.jpeg
d0082305_08391079.jpeg
d0082305_08125095.jpeg






by takibiyarou | 2019-07-22 08:27 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 18日

雨を縫って

2019-07-15

昨夜からの雨が少し小降りになってきた

雨の縫ってお散歩に出ます

雨の中ヤマアジサイが咲いてます

もうすでに真っ赤な実をたくさんつけた植物も

県境の谷あいに差し掛かる、が

水音がしません

ここ毎日降っていますのに

どうしたことか

行ってみますか

セラにせかされながら、谷に降りる

4本の松の木を束ねた丸木橋

おっかなびっくり渡ります

毎日の雨にしては水量が少ないようです

それでも

小さな流れを見つけます

渓流と呼べるほどではありませんが

でも、楽しくなりますね
d0082305_10425674.jpg

d0082305_10431358.jpg

d0082305_10430745.jpg
d0082305_10431713.jpg












by takibiyarou | 2019-07-18 07:00 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(4)
2019年 07月 10日

体調回復か

2019-07-07

目が覚めると、すでに森は明るくなっています
昨夜汗をかいたのが良かったのか
少し体が軽く感じる
階下に降りると
セラはすでに下で寝ています

お腹がすいています
体調が少し回復した兆しでしょうか

炊飯器のスイッチ入れて、お散歩
d0082305_08283534.jpg
昨日からお向かいさん家の伐採している、アカマツが横たわる
その少し向こうのエリアでは
かなり大量の伐採が行われています
状況からすると、別荘が建つようです
かなり鬱蒼とした森でしたので、少し残念

ぶんた家の前に差し掛かり、おやっ

銀龍草です!

先日、森の奥まで案内して見せてくれた、銀龍草です

今回は来られていないよう

出始めなのでしょうか、少し黄ばんでいます

まだあの透明感も薄い様子
d0082305_08372664.jpg
早速、知らせてあげなければ!!

今年は銀龍草の当たり年なのでしょうかねー


蕾の

シモツケ

d0082305_08420571.jpg







by takibiyarou | 2019-07-10 08:42 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 07月 08日

早朝の森入り

2019-07-05

下界を早朝出立
午前3時57分、八王子料金所を通過
深夜割引何とか確保
セラは早朝に起こされ、ややご機嫌斜め
の割には後ろで熟睡しております

この時間は渋滞無なので気が楽なのですが
先週から少し体調がよくない
寝違えたのか、右肩が居や首が固まってしまいました
接骨院で鍼も打ってもらったのですが、依然固まったまま
そんな状態での森入りなんです
それに家内は今回所用で、私が運転するしかありません
まあ、運転している分には、それほど負担はないのですが
5時過ぎ、すでに明るい森に到着
雨は降っていませんが、寒いです
薪ストーブ点けるほどではありませんが、寒いです
蒸し蒸しの下界からなので身に染みます
セラも、点いていない電気ストーブも前にうずくまる
仕方ないので、電気ストーブのスイッチを入れてあげます

こんな時は、お腹の中から温めましょう

早速おかゆを炊き、梅干しで頂く

汗かきながら

一息つきます


さて

お散歩しますか

梅雨の中休み、曇り空の森

県境の谷から、何やら水音が

いつもの水無川に行ってみますと

小さなせせらぎができていました

キバナノヤマオダマキにホタルブクロ

シモツケのはな

d0082305_12590156.jpg
d0082305_12591440.jpg
d0082305_12592954.jpg
d0082305_10501675.jpg







by takibiyarou | 2019-07-08 13:01 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 06月 03日

初撮影いたしますか

2019-06-01

昨日からの森入り
二週間ぶりの森は、鬱蒼の森
アプローチからでも山荘の姿は見えず
すでに森と一体化しております
しかしデッキは松の花粉で、真黄色
でも清清しい森の空気
部屋に入ると、少しひんやりとします
室温13℃、家内はすぐに電気暖房のスイッチを入れる

朝4時半、すでに空は白みかけています
セラはすでに階下に降りて、蓄熱暖房機の側で二度寝
昨日は夕方から雨が降り出しましたが、起きる頃には上がっています
朝ごはんの炊飯器をセットして
セラといつものコースをお散歩
路端に咲く花々を愛でながらのお散歩
山荘の生垣には山つつじ
県境の谷には藤の花
そんな季節を楽しみながらのお散歩です
そんなお花をスマホで撮影
そうそう、先日家内がスマホを新しくするときに
なぜか、私のスマホも新しくなりました
今度は、最新のiphoneXS
以前はiphone7Plusでしたが、私の手には大きすぎて
もてあましておりました
そこで、小さめのiphoneXSをゲットいたしました
さて、初撮影いたしますか
iphoneXSはカメラの性能がかなり上がったとか
はて、どんなものでしょうか、ね
d0082305_06432917.jpg
d0082305_06432102.jpg
d0082305_06434963.jpg
d0082305_06435473.jpg
カメラの性能は上がっても
撮影の腕は進化なしですね・・・









by takibiyarou | 2019-06-03 06:47 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 28日

朝焼けの森を

2019-1-26

昨晩森入りの頃から降り始めた雪は
朝方まで降り続き、2~3センチ
そんな雪も、明け方ごろには止み明るくなってきました

今回はセラと二人の森入りです
そういえば、昨夜かなり大変でした
どうしたことか、お腹の具合がおかしくなり
冷や汗かきながらの運転
ところが、西新宿当りで渋滞にはまりなかなか進めません
最近のサービスエリアは八王子の手前の石川SA
まだかなりの距離があります
何とか高井戸を通過した頃には
冷や汗は脂汗に
歯を食いしばり、やっとの思いで石川SA
まだ都内を抜けてもいないのに、疲労困憊・・・
IC降りてすぐのコンビニで買った、鍋焼きうどんで夕食といたしました

一夜明ければ、そんなお腹も少し回復
新雪の森にセラと出かけます
気温は-6.4℃
気温は低いのですが、雪の為でしょうか
それほどの寒さは感じません
2~3センチの雪を甘く見て、冬用のサンダルできてしまいました
上りはいいのですが、下りになると、滑る・・・
セラにゆっくりと歩いてもらい、何とか回ることが出来ました
予報ですとお昼くらいまで雪と有りますが
日が上る頃には、いいお天気となります

新雪にひずめの跡、鹿の足跡ですね

セラが少し興奮

東の雲が燃えています

朝焼けの森をお散歩します
d0082305_08305943.jpg
さて

帰って

お粥でも炊きますか、ね






by takibiyarou | 2019-01-28 08:34 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 08日

朝のお散歩コース

2019-1-6

いつものお散歩コース

家の前から東に歩きゴウ介家の前を過ぎ、県境の山路に出る

セラと相談して、上るか下るか

朝日に輝く編笠山に向けて上る

振り返ると南アルプスの山並み

朝日に染まる北岳、甲斐駒ヶ岳を望む       

右手は県境の谷、いつも鹿の大群が移動していますが今日はいないようです

右手に上ると防火帯に出るのですが、鹿が多くてセラが興奮しますので

今日はその下の路を行く

ぐるっと地区を一周するいつもの散歩コースです

今朝は外気温ー4.5℃

少し寒いですがまだ痛くはないです

森の木々の間から朝日が差し込み始めると

カラマツのてっぺんが

オレンジ色に輝きだします

朝のお散歩のクライマックス

d0082305_10580360.jpg
d0082305_10583752.jpg
d0082305_10585806.jpg
d0082305_10593700.jpg
d0082305_11000388.jpg








by takibiyarou | 2019-01-08 06:51 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 07日

穏やかな朝です

2019-1-5

セラの寝言で間が覚める
森を走っているのでしょうか、足も動いています
のども乾いていますので、起きますか
午前五時、外気温2℃、比較的暖かい
冷たい水で喉を潤し、ストーブの熾きを掻き起す
羽毛の上着を羽織って外に出る
デッキと西窓際のえさ場にひまわりに種を追加し飲み水を変える
飲み水は薄っすらとした氷
いつものようにがちがちに凍ってはいませんが、念のためお湯を足す
お茶を淹れて、ミカンを頂く
しばらくするとセラが下りてきた
家内はまだ寝ています
炊飯器のスイッチ入れて、お散歩に出かけます
今日は防寒コートは要らないよう、作務衣にマフラー巻いて出かけます

いつもの県境付近に差し掛かると東の空が明るくなり

雲が薄ピンクに染る

そんな空に、木々のシルエットが重なります

いつもなら鹿の気配が濃厚なのですが

今朝はセラの反応なし

穏やかな朝です

防火帯の下の路をぐるっと回るが

人の気配無し

もう下山された家が多いようです

さて、帰ってしてんちゃんと朝餉にしますか

今日もまたぐうたらな日になりそうです
d0082305_10300909.jpg
d0082305_10302557.jpg
d0082305_10304806.jpg
d0082305_10322586.jpg






by takibiyarou | 2019-01-07 06:42 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 31日

大みそかの朝

2018-12-31

昨夜はかなり早く床に就いたので
早く目が覚め過ぎました
そこをなんとか4時まで辛抱して、起きだします
森は真っ暗、気温は‐7℃
ストーブに薪を足していますと、セラが下りてきてストーブの前面を占領
デッキの本店と西窓の支店に鳥とリス用にひまわりの種と水を補充
本店の水飲みにはヒーターがあるので凍らない、が西窓支店の水容器はカチンカチン
氷を取ってお湯で満たす、少しの時間はもつでしょう
森はまだ暗いが
お散歩行きますか
セラに防寒用セーターを着せ、私も防寒コートに身を包んで、いざ、森に出る
寒気がピリピリと顔を刺す
あまりの寒さにセラもすぐに帰りたがるので
用足しだけで引き上げる

森が少し明るくなって来ました
セラと二度目のお散歩
ゴウ介家起こして森を歩きます
昨日はきれいな朝焼けでしたけど、今日は空が青い
上り始めた朝日が
青く澄みききった空の冬の雲を輝かせ
肌を刺す寒気が、その美しさを一層際立たせる
ゴウ介も老体に鞭打って上ってくるが、この辺でショートカットした方が良いようです
ゴウ介家と別れて
セラともう少し上まで上ります


d0082305_09174647.jpg
d0082305_09192343.jpg
d0082305_09194949.jpg
d0082305_09202268.jpg
d0082305_09210141.jpg
d0082305_09220621.jpg
刻々と

その輝きを変える

大みそかの空の下を

セラと歩きます

そろそろ

体も冷え切ってきました

帰って

暖まりますか








by takibiyarou | 2018-12-31 09:26 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(3)
2018年 12月 26日

2018-12-22

なんだか凄く暖かい
いや、暖かいわけではないのですが、寒くは無い
昨夜は12時少し前に、森入り
習慣的に薪ストーブに火を入れましたが、少し着込めばすむほどの寒さ
ストーブの炉内も冷え切っていないようで、よく燃えます
d0082305_06351468.jpg
d0082305_06355088.jpg
朝方降っていた霧雨も上がったらしい

セラと散歩に出かけます

霧雨に濡れた山路に朝焼けが映る

やがてその朝焼けは東の空一面に広がり、一気に森に朝がやってくる

師走と言うのに、薄着でお散歩できてます

しばらく進むと、虹

このまえ虹を見たのは何時でしたでしょうか

思い出せない

森の行く手に大きく掛かる虹

少しうれしくなりますね

雨の予想でしたが、晴れそうです
d0082305_06394234.jpg








by takibiyarou | 2018-12-26 06:41 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(0)