木洩れ日の森から

komorebit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:雑考 ( 255 ) タグの人気記事


2017年 12月 17日

老齢化

2017-12-17

本日は我が集合住宅の、忘年会
集合住宅での忘年会など、世間では珍しいでしょう
我が集合住宅は管理会社ではなく、自主管理で運営していますので
住人同士の結びつきが強いのです
その分煩わしいことも多々ありますが
しかし、そんな我が集合住宅の住人も、高齢者ばかりとなりました
私が若手と呼ばれるのですから・・・

お散歩に出て、帰れなくなったお婆ちゃん
この間も、おまわりさんのご厄介です
年寄りが多いと、その分だけ、文句も多い
自主管理の役員さんは大変なんです

そういえば、経理をお願いしている、税理士さんから電話があった
母方の親戚で90歳、まだ現役
施設に入っている奥様の所へは、今でも車で行くらしい
ぼちぼち引退を考えているらしい
そうなると私も困る、が
これは仕方のないことでしょう
田舎の母は93歳、通院が大変なので先日から、医療設備の整った施設にお願いしています
姉の話ではこのところ、ボーっとしていることが多くなったと

周りは年寄りだらけ

老齢社会でありますねー



さて、そろそろ

老人会、いや

忘年会のお手伝いに、参りましょうか

d0082305_04180571.jpg








by takibiyarou | 2017-12-17 04:21 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 17日

何とか無駄にせずに

2017-12-16


先日お山で、私の記憶違いのため設置しきなかった遠隔操作の鍵

QrioSmart Lock(キュリオスマートロック)

セラが、ドアを勝手に開けてお散歩するので

仕方なく、オートロックを目指してネット検索の末購入した秘密兵器だったのですが

お山の勝手口のドアの内側に、引き戸式の網戸が設置されていることを、つい、念失

よって数ミリバックセット(鍵の位置)が合わず、設置できず持ち帰る羽目に相成りました


あえなく頓挫した「セラの一人散歩阻止計画


実に嘆かわしいことではありますが

大枚をはたいて購入したので、このままお蔵にはできません

そこで、自宅の玄関ドアに設置しようと試みます

が、何せ年季の入った集合住宅の我が玄関ドア

そう簡単には問屋が降ろしてはくれません

鍵がスムーズではないのです

少し、引っかかる感じなんです

仮設置するも、やはり途中で止まってしまいます

仕方ありません

長年溜まった垢を落としましょうか

しかし

この鍵、本締まり錠といいまして、結構厄介なんです

私の天敵と言っても良いくらい

今まで、何度も失敗してきたのです

でも何とかなりそうと、高をくくり、鍵を分解

分解までは旨くいきました、分解まで

しかし、組み立てが、できません・・・・・

どうにも鍵が固定できません

ネットで調べるも、あーだコウダ、終いには鍵の品番により異なる、そうだ


仕方なく

「鍵のトラブル」にお電話するハメに・・・

何とか、分解掃除してもらい、スムーズに解錠できるまでになり

やっと、QrioSmart Lockの設置、設定

両面テープでの接着は、ちと心配なので

後日接着剤を挿入することにします

d0082305_03124363.jpg

でもなんとか、スマホで開け閉めできるようになりました

しかし、これまではBluetootでの操作、外からではなかなか電波が届かない

そこで次に、「Qri Hub」を取り付ける

これでネット経由で操作可能(Wi-Fiの範囲内で・・・)

Bluetootよりは電波が強いようで何とか作動

ドアの開け閉めの都度、スマホに通知が飛んでくるので、少しうざったいが

セラ以外に誰かいることだけは、分かる

何とか無駄にせずにすみそうです


実は

この玄関ドア

再来年には取替えで

カードキーとなる予定なんですが・・・

d0082305_03283000.jpg











by takibiyarou | 2017-12-17 03:29 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 13日

師走の風が身に沁みます

2017-12-09

森行きの折、中央高速を小淵沢ICで降りる
降りた左手にある「スーパーやまと」
品数少なく、人気のない、いつもクーラー効き過ぎで有名なお店でした
12月06日どうやら、閉店となったらしい
情報によると、山梨全9店舗、自己破産申請、従業員170名解雇、105年の歴史に幕、と

さもありなん
もと魚屋さんらしいが、鮮魚が一番だめなお店
ずーと資金繰りが悪かったのでしょう
それなのにヴァンフォーレ甲府 のスポンサーなどやっていた

あまりの、品揃えの悪さゆえ
緊急のとき意外は利用したことはありませんでしたが
小淵沢駅周辺では唯一のスーパーでしたので
ご近所のかたがたは、さぞお困りでしょう

d0082305_07380723.jpg

ちょうど、去年の11月

私にお仕事くださっていた会社が

やはり、突然の自己破産申請

師走の風の冷たさを味わった


そんな記憶が、蘇る












by takibiyarou | 2017-12-13 07:41 | 八ヶ岳 | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 05日

山欠症候群

2017-12-06

先週もお山にいけませんでした

山欠症候群の症状が日増しに、激化してきます

症状のその一つ

ついつい、ネットを見てしまう

そして

ついつい Amazon さんで、ポチリ・・・

また、ポチリ・・・

別に、どうでも良いようなものなんですが

つい、ポチリ


こんな物、ポチッちゃいました

マグネット マイクロUSB アダプター
iphoneやipad用の充電マイクロUSBが
マグネットで充電できる
データ通信も可能らしい
 (イヤホーンはだめでした、Bluetootで聞くしかない)
いつも手探りで小さな差込穴に差し込めず、イライラしていました
それが、なんと、ワンタッチ
あらかじめUSBの差込に、小さなチップを差し込んでおくタイプ
ついつい
3セット、ポチリ

通電確認のパイロットランプ付
100%充電されても、色は変わらない
かなりの安物なんですが
何とか使えております

d0082305_01311808.jpg

少しだけ
出っ張るのですが
そのうち
慣れるでしょう


d0082305_06091807.jpg
山欠症の常備薬







by takibiyarou | 2017-12-05 01:32 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

スマートキーは大変です

2017-12-05


先日から山荘のオートロック化など

鍵関係を少し調べたりしています、そんな折ふと車のキーが心配となる

日ごろからそれほど防犯を気にする方ではないのですが

歳を重ねるほどに、記憶力・注意力に自信が持てなくなってきました

先日も、セラと散歩して帰ってくると、リードに取り付けていた家の鍵(ICタグ)が無い

幸い予備を持っていましたので、支障はありませんでした、が、それでも、鍵をなくすのは困ります

以前、私が留守の時、家内が鍵をなくしたと

仕方ないので、お隣さんに入れてもらってベランダの柵を乗り越え

ガラスを割って、何とか入れたことがありました、後始末が大変です

そこで、家の鍵は予備を準備するようになったのです、が

車のキーはどうでしょう

今の車のキーは昔と異なり、スマートキー

簡単にスペアキーが作れません、かなりの高額となってしまいます

そして、JAFさんに頼んでドアのカギを開けてもらったとしましても

スマートキー無くしては、エンジンをかけることができません

レッカーで車をディラーまで運ばなければなりません、これはおお事!!

現在、車購入時に貰ったスマートキー2

一本は万が一を考えて、お山に置いてあります

しかし、お山以外でスマートキーをなくした場合、万事休す

そこで、ディラーさんからちょっとお知恵を拝借いたしました

スマートキーには、電子キーの他にメカニカルキーが仕込まれています

電池交換時に金具部を抜くのですが、この部分がメカニカルキーとなっていて

このキーでドアを開けることができるのです

しかしこのメカニカルキーでは、エンジンをかけることはできません

そこで、予備キーとしてはこのメカニカルキーをあらかじめ抜いておき

一本はお山に、あと一本は自宅に保管

メカニカルキーを抜かれたスマートキー本体を「電波遮断容器(アマゾンで¥288にて購入)」に入れて、車内に保管

(電波を遮断しておかないと、ドアの施錠ができませんし、だれにでもエンジンをかけられてしいます)

d0082305_00390532.jpg

これにより、キーをなくしても何とかエンジンをかけ、戻ってくることが可能となるはず

通常は、メカニカルキーを抜かれたスマートキー本体を、キーケースに入れての使用です


かなり大変ですが、スペアのスマートキーを作るより


安上がりではあります



鍵を


無くさなければ


いいだけなんでしょうけど、ね



d0082305_06030873.jpg

あまりに味気ないので

冬のお山を

早く行きたい



by takibiyarou | 2017-12-04 12:55 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日

セラの一人散歩阻止計画

2017-12-04


お山でのセラの一人散歩の事は以前にもお話いたしました

これから、年末にかけては長期滞在の方も増えてくる

そこで、何とかセラの一人散歩の阻止を図らねばと、思い描いておりました

そんなネットでの探索のおり、ふと目に留まったのが「Qrio」

どこかで聞いたことがある・・・

このメーカで、「Qrio Smart Lock」なる遠隔操作可能な簡易型オートロック装置を販売しているらしい

なんだか胡散臭い香りもする

そこで会社を検索してみると、「株式会社Qrio」資本金103,350万円(資本準備金含む)とある・・・

そうだ、「Qrio」はその昔ソニーで開発された二足歩行ロボット!!

ソニーの100%子会社らしい

現在はスマートホーム事業会社としてQrioSmart Lock(キュリオスマートロック)や

Qrio Smart Tag(キュリオスマートタグ)などの開発・販売を行っている会社らしい

少しは信用できそうです

そこで、この「Qrio Smart Lock」なる装置、を少し覗いて見ますると

ドアを内側から施錠する「サムターン」と呼ばれるツマミに装着し、スマホによる遠隔操作にて施錠、解錠する装置

また、これには「オートロック」、そして「手ぶらで解錠」機能も在るという

何せ、サムターンをモーターで廻すだけという機構が単純なのがいい

両面テープによる設置が今一気になるが

これは、セラの一人散歩の阻止に使えるかもしれません

早速、詳細検討に入ります

製品説明を読む限り、なかなか使えそうであります、が

製品のレビューを読むと、賛否は半々

Qrio Smart Lock」単品では疑問視する声も多いが、「Qrio Hub」併用ならかなり満足感がありそうです

Qrio Smart Lock」はドアの外からスマホのBluetootで操作するので、反応が今一鈍いが、「Qrio Hub」は

インターネット経由で内部からの操作なので確実性がある、らしい

勝手口のドア、オートロックに設定しておき、セラを残してお買いもの

10秒後には自動で施錠される

いくらセラがドア開けに長けていても、「サムターン」までは廻せまい

そして、買い物終えて帰ってくると「手ぶらで解錠」設定なので、ドアに近づずくだけでなんと、自動解錠される

万が一反応が悪くても、スマホで解錠できる

また、下山のときに鍵をかけたかどうか記憶が定かでなく、確認に舞い戻る事もない

インターネット経由でスマホで施錠、解錠可能なのです

また、施解錠の記録もとれる

施錠時に解錠されると、スマホに通知も来るらしい

電池式(予備電池もあり)なので、停電もなんのその

これは、うまくいくとキーレスライフが送れるかも知れません

d0082305_06333312.jpg

Qrio Smart Lock

しかし、待てよ

お山の冬を舐めてはいけません

万が一、万が一、スマホを置き忘れたり、バッテリー切れの時

薪の補充の時などに

マイナス10℃のデッキに締め出される可能性

有りうる

これに対しての対策もしておかねばなりません

ハイテクに対しての対策としては、やはりローテクに限ります

一番原始的な、合鍵の準備です

でかい南京錠型のキーボックスを購入、これに合鍵を入れて近くに設置しておくことにする

翌日にはすでに「Qrio Smart Lock」「Qrio Hub」が届きます

流石です、梱包もセンス良くしっかりとしています、安心感あり

早速、自宅にてテストします

スマホからアプリをダウンロード、QrioSmart Lock」に電池を入れてアプリと連動

オーナー登録の後、解錠時、施錠時の「サムターン」位置を記憶させる

これで終わり、アプリの施錠ボタンを少し長押しすると

なんと、QrioSmart Lock」のサムターンがモータの駆動音とともに回る、これでドアのサムターンを廻し施錠となる

解錠ボタンを押すと、駆動音とともに解錠となる

同じ登録操作を家内のスマホにも行い、終了

後は、お山にてQrioSmart Lock」を設置、近くに「Qrio Hub」も設置して

アプリの、「オートロック」「手ぶらで解錠」「Qrio Hub」を設定すればよし

ローテクの南京錠型のキーボックスも準備完了

d0082305_06344105.jpg

さて

どうなりますか

猩壺庵、セラの一人散歩阻止計画







by takibiyarou | 2017-12-04 06:42 | 猩壺庵 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 29日

雲を掴むような

2017-12-01

iphoneに変えて始めたこと

撮りためた写真やら、お仕事の図面やら、会社の経理資料 やら

今まではPCに外付HDなる物を接続して、データ保存しておりました

しかしこの外付HD、壊れることがあるうえ持ち運ばなければなりません

以前にも壊れてしまい、大変な思いをしたことがあります

そこで最近では、スマホに移行した事もあり『cloud』を利用するようになりました

写真も、最近ではiPhoneでの撮影がほとんどになりました

しかし、iPhoneで撮影した写真をそのままブログなどにUPすると

写真 が横を向いてしまうことが度々起こる、PCでの加工が必要なんです

そんな時、写真をいちいちメールでPCに送っておりました

そんな時『cloud』にUPしておくと、登録してあるPCからなら何処からでも出し入れ自由

この方法はずいぶん以前から、色々とありましたが、スマホとの連携でずいぶんと使いやすく

なってきました

もちろん料金は掛かるのですが、私の場合 Appleの『icloud』50GBで130円/月ぐらい

スマホの画像整理もPCでできるので、指の不器用人には有難い

しかし、この『cloud』

どこぞのどでかいサーバーで預かってくれているのでしょうけど

そこから先は

雲を掴むような・・・

d0082305_07262570.jpg










by takibiyarou | 2017-11-29 07:25 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 28日

アコーステックな響き

2017-11-28

先日お山で、お向かいさんから

面白いものを見せて頂きました

今年の台ケ原骨董市での戦利品とか

軽い木製の箱

厚みが4,5センチの1/4円状の物体

その木製の物体に、やおらiphoneを要部に差し込む

と、どうしたことでしょう

1/4円状の扇部からメロディーが・・・

iphoneは、スマートホーンの中では音質の良さででは定評がある

がしかし、それはあくまでもスマートホーンとしての音質

音響機器としては、通用しません

それが、なんということでしょう

1/4円状の木製の箱に差し込むと

その音色たるや、一流のスピーカーから流れる出るような

アコーステックな素敵な響き・・・

音楽好きのお向かいさんが惚れ込むのがわかる

あまりに素敵なので

次の日にもう一度訪れて、今度はまたまたデカいのを購入したらしい

やはり大いのは音に迫力がある

なんの電気的な装置はなく、ただiphoneの小さな貧弱なるスピーカーの音を

反響させ、アコーステックな素敵な響きに変える魔法のBOXなんです

すべてハンドメードなので

少々お高めなんですが

森のデッキなんぞで楽しむには

とても良いかもしれません、ね


d0082305_12173163.jpg
スピーカー作家















by takibiyarou | 2017-11-28 12:21 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 17日

今日の東京タワー

2017-11-17

初冬の青空に東京タワーが突き刺さる
だいぶ寒くなってきました都心です
お山に比べれば快適な涼しさなんですが
現在お手伝いさせていただいている現場、床のコンクリートが乾きたて
おまけに、入り口近くの為に吹きっさらし
足の裏からジンジンと冷えてくる
d0082305_15181779.png

何とか工事も来週で終わりそうなのですが

お山に行けるのはもう少し先になりそう


先週、私のiphone
落っことしてしまい、ガラス面が破損
もちろん保護ガラスを貼っつけていましたので、本体ガラスは無事
そのためにブック型のレザーケースに入れていたのですけれど
落とした衝撃で、ケースから飛び出したらしい
確かに、嵌め込みが少し甘かった
今回、友人の忠告に従い
Appleの純正レザーケースなるものを検索
なかなかシンプルでいい感じなのですが、値段が高い・・・
市販のレザーケースの倍以上
悩んだ結果、また落として壊すよりはと、購入することに

この純正レザーケース
なかなか、フィット感が素晴らしい、簡単には飛び出しそうにない
サイドのボタンも単なる穴だけではなく
アルミ製のスイッチボタンがちゃんと付いている、押したときの”カチッ”も本体と変わらない
これに保護ガラスも、角までカバーできる3Dタイプを装着

これで少々の落下には耐えられそうです

落とさなければ、こんなものも必要ないのですけどね・・・

d0082305_13500948.jpg

Apple(アップル) 純正

iPhone 7 Plusレザーケース (ブラック)



d0082305_13515262.jpg

Timkyo iPhone 7plus フィルム

全面保護 3D曲面 強化ガラスフィルム

硬度9H 指紋防止 (ブラック)












by takibiyarou | 2017-11-17 13:18 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 13日

怖い世の中になってきた

2017-11-12

お昼過ぎ、スバルのディラーからの電話
修理に出していたドライブレコーダー(車載カメラ)が直ってきたと
修理と云ってもただ内臓電池の交換だけなのですが
先週お山から帰って、久しぶりにドライブレコーダーの映像をチェックすると
撮影日時が2015-06-05となっています??
画像は確かに今回の物のようですが・・・
これでは万が一のときに、証拠としての価値がない

最近、走行トラブルによる怖い事件がニュースとして多く取り上げられています
ひ弱な老人としましては、万全の準備をしておかねばなりません
そのためのツールとしては、こちらの正当性を証明してくれるドライブレコーダーの記録画像が重要です
しかしその日時が違っていると・・・・
なのでディラーで見てもらうと、時計用の内臓電池が切れ掛かっているとの事
すぐに交換してくれるのかと思いきや、メーカーに送ると言う
それで、一週間のお預け
その間車には乗っていませんので、良しとしますか
しかしこのドライブレコーダー、少し古い型なのかもしれませんが
記録画像をその場で、カーナビで見ることができません
後で、PCにより確認することになります
これでは、万が一の非常時にはあまり役に立ちません
そこで、ネットで検索、iPhone専用SDカードカメラリーダーなる物を購入
これで、記録画像をその場でiPhoneでもって確認することができます、良かった!
d0082305_05511534.jpg

早速、「iPhone専用SDカードカメラリーダーなる物」を持ってディラーへ
直ってきた「ドライブレコーダー」を再度取り付けてもらう
ところが、ご担当のお話によると

「内臓電池交換のためにメーカーに送ったのですが、新品が帰って来ました」と

 えっ、何で新品なの・・・

「解りませんが、今回は新品をお送りしました、との事
小さな製品を分解して内臓電池を交換す方が、面倒だったのではないでしょうか・・・」

「しかし毎度、内臓電池交換のたびに新品にされたのではたまらないです」よ

「あの、料金は電池交換の費用で大丈夫のようです、それに今回は私どもで負担させていただきます」との事

「それなら良いのですが」

しかし、疑問は残るが料金ディラー負担なら、まっ、良いか

再取り付けの済んだ「ドライブレコーダー」からminSDを取り出し
iPhoneに取り付けた「SDカードカメラリーダー」に差し込む
すると何の操作もなく、iPhoneがデータを取り込んでくれる
見ていた担当の女性が
「それ、良いですねー、私もiPhoneと同じ「ドライブレコーダー」なんです
iPhonで記録画像が見られるのは知りませんでした、私もそれ買います!!」

iPhonで見る記録画像には、ついさっきまでの整備工場の様子が映っています
そして、日時表示も 2017-11-12-○○-○○ と

これで、一安心でしょうか

しかし、この記録画が役に立つ事態には
決して遭遇したくありませんです、ねー・・・











by takibiyarou | 2017-11-13 06:15 | 雑観・雑考 | Trackback | Comments(0)